ネイティブ・インディアン

2011年03月23日

[動画]ホピ族からのメッセージ、体を大事にするということ

峰子です^^

東京でも余震がまだ続いていますが、
みなさんお元気ですか?
前回ご紹介した、
リモートビューイングのワークで原発エリアを見に行くと、
ところどころ、赤黒く発光している(まるで怒りのような)エネルギーを感じ、
そこにヒーリングエネルギーを送るのだけれど、
なかなか向こうも頑固でして^^;
もっともっと必要だし、時間がかかるのだろうなということを感じたりします。
(これは、あくまでも私個人の印象ですので、人によってとらえ方はさまざまでしょう。
私は自分が感じたことをただお伝えしているだけです。吹聴はしないでくださいね。)
できることをやるだけですけどね。
そして、いっぱい笑える環境を
自分のまわりにちょっとでも増やしてくことも、
結果的には世界へとつながっていきます。



さてさて。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれないのですが、
ホピ族から、メッセージが届いている模様です。





よろしければご覧くださいな。
力をもらいます。でもって、共に祈りますよ!!

(大きい画面で見たい人はコチラ



私には師匠と呼べる人が何人かおりますが、
その人たちが今回、「予言通りだ」と言っていることはちょっと気になります。。。まあ、
だからといってそれ聞いてもどうにもならないとも思っていますが。
まあ、占星学的にも天王星が牡羊座に入ったばかりだし。
2012年の1年前だし!?
とにかく突拍子もないことがいろいろ起こるのはこれからもあるんじゃないかと思ってます。
そう覚悟しておいたほうが気も楽だし(笑)
じゃあ、
人間ができることってなんだろう?ただ待ってりゃいいの??


師匠と呼べる人たちが口をそろえて
私に教えてくれることは、


「あなたの肉体を大事にしなさい。
それが、地球を大切にすることにつながる。
人間にとっての肉体は地球だから。
大地にひれ伏してマザーガイアを愛しています、とお祈りするように、
あなた自身の体をうやまい、愛し、大切にしなさい。」



と。

「ミタケ・オヤシン(すべてのものはつながっている)」と教えてくれた、
ラコタ族のメディスンマンの言葉もそこにつながってるなあ、と、
強く感じます。



気が動転しがちな、
自分のことを後回しにしがちな、
こういう時こそ、
どうか、ご自身のお身体をいつくしんでくださいね。
時間をかけてお風呂に入ったり、
念入りにマッサージをしてみたり。
なでなでするだけでもいいですから。
気持ちの良い匂いをかいでみたり、
言葉も使って、
どうぞご自身のお身体の労をねぎらってあげてください。
どなたかのヒーリングを受けるのも手です。
私も、毎日てんぱってて、
ほかの人が、エリアが、だいじょうぶかばかり気になって、
自分のことをそっちのけにしていましたが、
今日あたり、
胸から悲しみのかたまりが、けほけほ出てきた感じがして、
「おおっとほったらかしだった〜〜!」
と、気づきました

そろそろ、
この自分の身体こそを神殿にするところへ、
立ち戻っていこうと、
深呼吸をし直しています
肉体は魂の居場所であり、
その肉体をいつくしむ存在なのが地球。
マザーアース。



泣きたいって体が思ってたら、
いっぱい泣いてもいいんだよ。
「泣くな」って体が思ったら、
覚悟を決めた子供のように、奥歯をかみしめて明日を見よう。
みんな、「負けちゃだめだ」とおもって、気を張ってるから。
それは悪いことでもなんでもないし、
肉体が当然のこととして行っている防御の一つでもあります。
だから、久々の長風呂に入って力が抜けたときに、
涙も一緒に出たりします。
そんな自分の反応を、ただ、いつくしんでやってください。
何かもやもやしてるのがうまく出ない人は、
枕につっぷして叫んでもいいし、
消費量のピークを迎えなさそうな時間にでもカラオケであほな歌いっぱい歌ってジャンプしてもいいんです。
ぐちを聞いてくれる人にぐちってもいいし、
お笑いのDVD見てげらげら笑ってもいい。(笑いは、とにかく。すごくいい。ほんとにいい。)
おいしいハーブティ飲んでほっこり、とかも。
その人が好きなやりかたが、いろいろあるはずなので。


大事なともだちに会いに行ってもいいです。
人目を基準にした優等生になる必要はない。
ここで本当につながれる人たちが、
未来でも隣に残っていくでしょう。



地球のためにも。
まず、ご自身の肉体を大事にしませんか?
私はそれ、今週後半は気にかけてやってみようと思ってます。
そして、土や、植物や、(もちろん鉱物にも!)触れられる環境にある人は、
それらに、たくさん触れて、「いつもありがとう!!」と。
自分の肉体に伝えるように、言ってください。
最近大事にしてなくてごめんね、ではなく、ただ「いつもありがとう!」と。
これも本当に大切な、地球、そしてご自身へのヒーリングワークです。


すべてのものは、つながっている。



いつも本当に、ありがとうございます。
クリックにも感謝です
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ



















mineko_ at 19:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年11月04日

我がルーツのひとつ、ネイティブインディアン

どもです。
峰子です。
今シーズン、
流行っているので入手しやすい嬉しさもあり、
ネイティブインディアンな模様のストールとか、
ポンチョとか、
ニットとか、
羽根かざりだとか、
そんな格好ばかり、
実は、、しているのですが^^;
(見たい??エヘヘおはずかちぃーー


それにも意味がありました。。。



今日、自らを守護してくれている、
ガイドスピリットの1人と、
ミーティングをしたのですが

その方はネイティブインディアンの女性でした。。。
そして私の、過去生的な経験値の一つに、
まさに、セドナ、あの地域でのネイティブインディアンライフが
あったことを教えてくれました。。。
うすうすそうだと思ってたんだけど、
なんか今日、
確信できたので、、
感無量です



・・・どおりで、
自らのネットショップに、
「Makoce(マコーチェイ)」
と名前をつけるわけですね。。
Makoceとは、ラコタ族の言葉なんです。
「地球」とか「大地」とか、「大きな円??」とか、、
そういう意味。


今日は久々に、
いろいろなメッセージをいただきました。


このあいだのセドナ旅行の意味も、もっとはっきりした。。
よし、
このブログに書こう。
やっと時が満ちたのを感じました。
更新を、よければ楽しみにしてくださいね♪


そういえば、セドナ旅の道中、
連れの人が、


「峰子さんがどんどんインディアンみたいな表情に見えてくるんだよね、
 なんか、日焼けして無いのに日焼けしてる雰囲気になったり、
 都会的な格好のくせに、
 赤土と同化する感じがするんだよ。」


と、
しきりに言ってたのですが、
もしかしたら、
そのガイドスピリットと同化していたのかもしれません。


これからも、
この、、現代におけるインディアン・スピリットの道を、
自分なりに、
深めていきたいと思いまする



我が愛するセドナ。
・・実は、今のセドナ地域そのものは、
もうかなり観光地化されてしまって、
私がはじめていった2006年よりも急激に観光地化は進み続けてて、
本来の風景はずいぶん消えてしまったけれど、、、
また、タイミングを見て、
戻りにいくことでしょう。
いつもありがとう。
ミタケオヤシン。
(すべてのものは、つながっている)


・・・人間の記憶力の無さが、ちょっと悲しい。
私が2006年のあの旅で、
スエットロッジの中で祈った言葉を、
イーグルたちは、精霊たちは、
しっかりと記憶して、
そのための導きを、
届け続けてくれてるんですよね。。。
私自身が、私の心からの祈りを忘れてしまっては、
彼らに申し訳が立たないなあ、と。
今日はそのことを思い返せたことが
本当にうれしかったのでした。


  

  ・・・以下、
  今日の私へのラブレターです。。。。



私よ、
ただまっすぐに、
私のハートを信じよ。
内なる心の叫びを、信じよ。
かみさまはちゃんと覚えていて、
わすれそうになったころに、
ていねいに、リマインダまでしてくれる。
その、
大いなる自然のシステムに、身をゆだねよ。
時空も、事物も、大宇宙も、過去未来も、
すべてのものは、
つながっている。
セドナで泣き叫んだ言葉、
奄美でふるえながら祈った言葉、
伊勢神宮での気付き、
氷川神社での導き。
その他多くのインスピレーション。
そして、
いま、がんばっていること、
すべてのものは、
つながっている。




sedona_love



もし、気が向いたら、、
左のカテゴリー欄から「セドナ旅行記」を
選んで、読んで(or読み直して)みてください。
濃い!(><)っす!
そして、
私という肉体をつかった、
多くの仲間たちの、
たくさんの祈りに、
満ちています。




よければ最後に「読んでるよ〜」クリック、
いただけると、幸いです♪
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ


いつも本当に、ありがとうございます




mineko_ at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年11月28日

本気でセドナに行きたい方のためのぽちっと小耳情報。4

どもども。巫音子です。
気づけば11回、ちゅう、
天使的にもゾロメがぐっとくる回数で終わった旅行記、
いかがでしたでしょうか?
楽しんでもらえたら、何か感じてもらえたら、幸いです。
スピリチュアル・ジャーニー、自分探しの旅、ビジョン・クエスト、呼び方はなんでもいいですが、

「旅に、出なければ。」

と前向きに思ったときが「その時」だと私は思います。
そういうときは、守護天使やらご先祖さまやらが「行ったら?」と背中押してくれてたりするのですよ〜


071128sedona01




ええと、セドナに行ってみたい!!方のため、
ちょこっと、今日は旅の情報まで。。。。
私は5月中旬に行きました。ツアーとか興味ナシ子さんなんで手配は全部自分でしました。
気候は、その頃だと、暑いけど、「死ぬ〜(><)」ほどでもないので、朝早くスピリチュアルスポット回って、午後からホテルのプールでのんびりしたりとかするにはちょうどいい気候でした。もちろん陽射しはきついので日射病対策はマストです。やっぱり、夏、どまんなか!はかなり暑いよ〜(><)という話も聞きました。

最寄空港であるフェニックス空港に、夜についてレンタカーし、空港そばのDAYSINN(宿泊50ドルだけどめっけもん!良かったですよ)で一眠りしたあと、翌朝6時にセドナへと出発。
セドナ内でもボルテックスはおのおの離れているので、車が無いと、たぶん、厳しいです。ロスorベガスからも、車で行けなくは無いですが、・・・6時間とかかかります。遠いっす^^;

ゴハンはね、セドナ中心部にちょこちょこ手ごろなレストランがあるので全く苦労しませんでした。土地柄かな?メキシカンとか美味しかったです。
あとは、「New Frontiers」というオーガニック・デリ(スーパー)が中心部から車でちょっと行ったところにあるのですが、そこをフル活用!!!!!サラダは美味しいし、なんたって全部オーガニックだし、ちょっとしたお土産なんかもそこで一揃いできちゃいます。バスソルトとかもたくさん買った気が。今書いててまた行きたいくらいだ(笑)大好きなGoddess(女神!)ドレッシング買いたい・・・(注:このドレッシングはアメリカのオーガニックストアならどこでも確か買えます)

私は、アメリカをふらついていた旅の都合上2泊3日で行きましたが、これはハッキリ言って超過密スケジュールかもしれません。何の予定も立ててなかったのに、今思うと、信じられない^^;
満喫するには4泊くらいをオススメします。そしたら、マッサージ受けたり、トレッキングもルートがいろいろあるので、じっくり楽しめると思います。
ヴォルテックスは旅行記で訪れた4つが最強だといわれておりますが、現地で聞いてみると他にもいろいろあるようです。でも個人的にはベルロックとカセドラルロックが必須かと思われます。


そして、スエットロッジですが、
当時何度ググってもホントに!出てきてくれなかった、ラコタ族メディスンマンのバーノン・フォスターさん情報、今、普通〜にGoogleトップにでます、あ〜あ、アレはなんだったんだ!(笑)

Atlas America(アトラスアメリカ)

私がカセドラルロックの頂上で出会ったのは、こちらのスタッフさんでした(お客さんの登山ガイドとして登ってらしたそうです)。このページみていただくと、バーノンさんの正装写真がありますよ!スエットロッジの際の注意事項もここに詳しく書いてあります。
そうそう、奥さんのリタさんがつくってくれた食事もすごく美味しかったのです。また機会があったら必ず再会したひ。。。。



・・・なーんてこと書きながら、ここ最近もまたいろんなことがある(!?)、我らネハンシスターズです。
願うと現実化する速度も驚くくらい速まってますね。
ちゅうわけで由巫子ちゃんも次回より復活でーす。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
引き続き、よろしくでございます。最後にポチっと、クリックちゃんよろしくでっす精神世界 ランキング






mineko_ at 21:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年04月12日

ネイティブ・インディアンと、セドナ。5

どうも。ひきつづき巫音子ですっ
由巫子ちゃんちょいと手が離せないので、
代打ちゃんでござりますっ







今日は、思い立ったので、
昨年5月に、パワースポットとしてもけっこう有名なヴォルテックスが点在することで人気の、
アリゾナ州セドナ、を旅したときに出会った、
ネイティブ・インディアンからのメッセージを、
セドナで撮った写真と一緒にお届けします。
(この旅は、私にとってはヴィジョン・クエスト-自分探しの旅-、でした)
日々忙しく働いていたり、
カラダがちょっと辛かったりすると、
深い呼吸をするのをつい、忘れちゃうのですが(知ってた?)、
この写真(サムネイルクリックすると大きくなります)を
見ているときぐらいは、せめて、
写真の中にトリップするような心持ちで、
呼吸に意識して、
天使が周りでいいバイブレーションを送ってくれていることを信じつつ、
周りにある、見えないけれどポジティブなエネルギー
息を吸うたびにしっかりと自分のなかに取り込んでいる
イメージしてみてくださいな。
私は、これら写真からでも充分に、
(私がもらって帰ってきた)セドナという土地の持っている
深く、パワフルなエネルギーに
みなさんだって同様に繋がれると、信じてます!!
由巫子ちゃんにも届けこのエネルギー!あちょーー(*^o^*)
変容中の皆さんにも、この光のおやつ(笑)、お届けします!!









「インディアンは、
常にバランスというものを重要視して生きている。
goodでも、badでもなくその中間にいることが、
バランスをとることだ。
goodに寄り過ぎるとbadが生まれるし、その逆もしかり。
どちらがいいというわけでも、悪いというわけでもない、
goodの中にだってbadがあるし、その逆もしかり。
中間にいるとそれらを客観的に見つめることが出来る。
片側に寄り過ぎるとそれは調和ではなくなってしまう。」










「今の人たちにも言えることだ。
今の人たちは、頭だけを使って生きている。
人は常に論理的であれと思っている。
理論で説明されることだけが、正しいとされる傾向もある。
インディアンは違う。ただそれは、
論理的に生きるな、と言っていることではない。
Intellectual(知性)とSpiritual(精神性)の
バランスをとることが大切なのだ。
考えてもわからないことはそのまま受け入れればいい。
だってそれはもう、考えても答えは出てこないのだから。
頭や目だけで物事を見ようとすると、どうしても説明できないことにぶつかったときに、どうしようもなくなる。
心を開放すればいいのだ。
頭と目だけに頼らず、心が話すことを自由に話させるのだ。」











・・・いかがですか?
何かちょっとリフレッシュできたよ!って方は、
ついでにポチっと、お願いします精神世界 ランキング
どうか素敵な毎日をおすごしくださいねっ


mineko_ at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ