日々のスピリチュアル

2014年03月10日

歳をとるってすばらしい。

どもです。みねこです。
あ、石ちゃんたちのショップ「Makoce(マコーチェイ)」ですが、
水星レトログレードも明け、また、増税前だし^^;
調子に乗っていろいろと新しい石っこちゃんを
アップしておりますので、
よろしければちょくちょく、のぞいてみてやってください。
今年のキーワードは、「でかめの石」です
今年、でかめの石ちゃんたちとの交流が活発になる理由がありまして、、、(また今度書きますね。
それはアースキーパーストーンに絡むお話なのだ)
地球の流れにリンクする!と宇宙宣言しているMakoceなので、
その流れに乗っとって、お届けしておりますです。
(1月2月体調もありアップできなかったので、今、石たちにやたら急かされているので^^;
3月はとっとこトットコアップしますよ!^^;)


今日はちょっと戯言(ざれごと)を。
ここ最近、昔と今、その時間の経過を感じたり、
振りかえったり、共感したりということが多くてですね。
例えば、同窓会なんかにいって、もう20年くらい知ってる仲間で、
昔の面影もばりばりあるんだけど、
みんな地味に太ったり痩せたり変わらなかったり老けたりして、
言うことはちょっと大人になってたり、
きっと、周りからはちょっと偉い人に思われたりしちゃってるんだろうなーとか、
仕事では責任増えててそれなりにいろいろ成長したんだろうなとか、
でも、
どうでもいい会話で、げらげら笑っちゃうところは
何一つ変わってなくて、、、
その人の「今」を通して、
そこに何層にも重なっている「過去」のその人が透けて見える。
でもそこに、変わらないその人が、その魂が、
真ん中にどーんと、貫かれて存在している。
(そしてきっとそこには、「未来」だって層をなして重なっている)

でも、当人は、「今」しか実感できないし、「今」そこにいる。


そういうことを体験しに、
地球に来てるんだな――と思って。
なんか、イイなあ、と、思ったんですよね^^
うまく言えないけど^^;


自分自身のそもそもの源である、
スピリットでいる時の自分だったら、過去も現在も未来もそこにあって、
他の人との区別もないから、「過去」とか「未来」を思い出せないこともなく、
全部が一瞬であるから、、、逆に、自分とか、個を、
自分で思うがままに実感したい形で実感できないんじゃなかろうか。
地球にいると、移動するにも動かないといけないし、
他者のことなんかわかんないから交流をしなきゃいけないけど、
だからこそそれによって、
「今」「自己」を区分けできるし、それらが過去も未来も自分を形成していくんだってことを、
歳を重ねていくにつれて、
より深く、実感できるようになっているんではないのかな、、、

とか思って、
いろいろと「じーん。」と、感じ入る今日この頃なのです。
そう感じているとね、
肉体に刻まれていく皺の一つ一つすらが、いとおしいです。
自分という人間が存在し、生きていっている証だから。

なんちゃって。エヘヘ


素敵な毎日を、おすごしくださいね


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ












mineko_ at 18:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年02月05日

日本が明けました。

どもです、みねこです

今年の立春はびっくりするほど寒かったですね!
暦の上では春なのに

いやー、ほんと、冬服飽きてきたなぁ〜^^;
温かい春が待ち遠しくなってきました。。。


とはいえ、古き日本のしきたりを尊ぶならば、
節分を終え、立春がきてこその
「あたらしい年」の始まりです。
やっと本気の2014年です!


前回の、スーパーセブンからの
2014年についての鉱物通信が、
本格始動していく流れが、始まりました。

もしまだ上記をお聞きになってない方がおられたら、
よければ参考になさってくださいね。


私は、ぎりぎり立春にすべりこむようにして、
スーパーセブン鉱物通信のとおりに、
「自分の大志について」を、
言葉にしたためましたですよ!
今の自分からしたら「遠いかも、、、、、」と思っちゃうようなことでも、
書きながら、逆算とかしてみて、
「20年後にこうなってたいってことは、10年先にここぐらいに行ってる必要あるよね、
 ん?てことは、5年先の目標がこんくらいで、
 ・・・じゃあがんばって今年の目標はココにしてみるか!!」
みたいなところまで書きながら分解してってみました。
すると、
「なんだかスッゴイ標高あってムリめの山だなー」(たとえ)と
思ってた事柄が、
「20年かけてその標高だと、今年のペース的には、
 実は3日に300メートルぐらい歩くペースでけっこう平気かも。
 なんか、イメージでは、
 明日からずっと駆け足でもムリかも、って
 思ってたけど違うじゃん^^
 それだったら今年、雨風にまけずにがんばろう、っておもえるなあ!」
(たとえです)

というペース配分、途中休憩場所、とかも見えてきた次第です。



・・・今年、(でもってその先も)なんだか行ける気がしてきたぞ。
ありがとうスーパーセブンくん!!




おそらく今年、気分が上がったり下がったり、
迷ったり逆に「いける!」と思ったり、
不安になったりおろおろしたり、
舞い上がったりどよーんとしたり、
どこに向かっているかわからないような気分になることだって、
あるかもしれません。
(石たちの予報では、そういうのもまあまあ来るよという印象でした)


でも、それって悪いとかダメなことではないし、
生きているなかでそれなりに起こること。
なーんてわかっていても、人は感情を持っている以上、多かれ少なかれ、そこに振り回されるわけで。
でもそうなったときに、
「目先のことだけに気が行っちゃって
 どんどん視野が狭くなりがちに今年は注意!!」

ってことなので、



あれーーなんかテンパってる?不安?へこんでる??
と思った際に、
自分自身で書いた「大志メモ」を見返してですね、
そこにつながるものは、やるし、
つながらなさそうなものは、目先の判断的によさそうに見えてても、焦って決めちゃわない。
様子見もしてみる。


ための自分だけの指針、にしようと決めました。
(そういうのあるのって、心強いじゃないですか★なんちて)


で。
日本の大地のペースと連なっていくには、
この「新年」のうちに、「大志」まとめておくことを
おすすめします。



ひさしぶりに、仲の良いサイキックさんと話をしたのですが、
その人が
「今年はさ、いいことも悪いことも一緒にどかーんって来たり、
とにかくパッと見、ぐちゃぐちゃな感じでいろいろ起きそうよね。
人間は感情があるからさ、そのたんびにヘコんだりアガったりするのは、もうそういうもんだから仕方ないんだけど、とにかくそこでブレブレになっちゃう可能性があるから、
前もってその覚悟をしておいて、
そんなときも自分をぶらさずに、道をひとつひとつ選び取っていけば、
一年たったらそうとう高いところ、
より自分らしい自分っていうかさ、
あーーここに導かれたのねなるほどわかるわーってとこにいけるよねー。
チャンスよ、チャンス!!



と言われていて、
その感じは、
私も、周りの石たちが折につけ教えてくれているような流れと
非常に似通っているなあと思って。

「なるほどなーー、石通信じゃない所で、
同じようにキャッチしてる人もいるのだなあ。」

と感じ入った次第です




・・・さて。
一年たったら、この日のブログを見返してみて、
自分がどうなったのか、
確認してみたいと思います!
自分に対して実験だ。有言実行実験だ!(笑)

「大志」、ちょっくら作ってみようかなと思われたそこのあなた、
まだ間に合いますぞ!!出来れば正月気分の内に!(笑)
なんでもいいんです。
自分が自分で見返るものなので。
(ちなみに、私の友人は、
 いつもよく見るフォトフレームの写真の裏に、
 「2020年の俺へ」という手紙を入れたらしいです。
こういう部屋に住んでる、こういう人と仕事してる、年収はいくら、とか、
そうなってるだろ?って手紙を手書きして、入れた、って言ってましたヨ)
私も、カジョウ書きみたいな感じで。
正味30分くらいで作りました。
でもなんか心強くなりましたよ。


みなさんの未来に、みなさん自身の光あれ!


最後まで読んでくださって、ありがとうございます〜〜
次回はペンデュラムのこと、ちょっと書きます!


良ければポチっとしていただけると嬉しいです^^
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつ本当にありがとうございます






mineko_ at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月07日

判断を、手放すには。

ほいー、峰子です^^

今日はちょっとしたメモ書きです。


食品の偽表示が話題になっていますね。
それを「なに、みんなに嘘ついてたの?不誠実な!」と憤ることも一つの反応だと思います。
(例えば、マダガスカル産のスーパーセブン、みたいな感じでしょうか^^;
 事実として、そんなのは存在しなかったりするのでね。売っておられる方がそれを知っているか否か別として)
でも、視点をちょっと変えてみると、
“そのようなことは、いつだって世の中にあふれている”ことだったりもします。
たとえば、広告業界の人と話をしたりすると、
「そんなこと言ってると仕事できないけどね、、、」という人だっています。
「これを飲むと痩せる!」とはいえないけど、
「脂肪を燃焼する!」は言える・・・のようなものの、ある意味延長線上にあることじゃないか、と。
そうしないと買ってハッピーな気分にならないでしょ?と。
(言いたいことわかんなかったらごめんなさいね^^;
 それぞれの考え方を判断したいのではなく、それとは対極の話をしています。
 そのジャッジ的なものを手放す、ものの見方についての考察メモです。
 ちょっと自分なりにも書きながら整理しているところもあります)
・・・ようは、
別に今、急に始まった話でもない、ってことです。
世の中は嘘やいつわりで今も昔もあふれているし、
自分が正しいと思っていることのなかにそうじゃないことが潜んでいることなんか日常茶飯事です。
永遠の常識、って、ないですよね?
私たちは事実として、そういう「とってもとってもあやふやな」中で生きている、ってだけです。



こういうニュースが、今、たくさん出てきている、
その「現象」を感じてみるんです。
ニュースを額面通りに受け取るのではなく、
地球で、日本で、今、何故自分はその「現象」を目撃しているのか?と。
いい話だ、悪い話だ、ではなく、
私には関係ない、関係ある、ではなく、
その話好きだ、嫌いだ、でもなく、
悲しいな、腹立つわー、でもなく、
自分がこんなだからこの話に立ち止まったんだわ、でもなく。
関係なかろうと関係あろうと現象としてそれは起きていて、
興味あろうとなかろうと現象としてそれを耳にしています。



現象として見つめてみる。それで、終了、です。
すると、自分の内側から、もやもやっと、
「あーこういうところ大事にしようかなー」
「もしかしたら、こういうことなのかなー」
といったことが、浮かび上がることもあります。
(大丈夫。今のわたしたちのテレパシーのレベルったら、もはや、とんでもないことになってますから。安心して、自分の内側に意識をもっていくようにして、見つめてみるのです。)
まあ、それすら、たいして重要な事でもないのかもしれません。
個人的に自分の問題のように受け取るのとは全く異なります。
こんなの聞いたことない、こんな人会ったことない、ってかんじで、現象を見る?まっさらな感じ、、、、


自己中心的に感じるかもしれませんが、
判断を手放す(ジャッジしない)、って、
こういうようなことから始まっていったりしますよ。


で、「ふーん」って、思ったら、
忘れちゃってぜんぜんオッケー!


世間のニュースにかかわらず、
自分の外に起きているありとあらゆることに対しても、
これ、あてはまります。
判断を手放すことは、マインドを使わない、ということではありません。
マインドを開け放つ、ことなのです。


なんちって。
愛をこめて^^
にゃはは^^

















mineko_ at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年08月27日

まるで年末のように。(&セミナー情報)

どもです。峰子です
みなさんはお元気でいらっしゃいますか?
このあいだ大阪では久しぶりの方にも、
はじめましての方にもお会いできてとっても嬉しかったです
相変わらず私は石たちとも折にふれ
やんやとミーティングを持ちながら(笑)
毎日生きておりますが、
今年前半のエネルギーと、
この9月以降のエネルギーは
ずいぶんと切り替わるといいますか、
ガラっと変化していきそうなので、
そのことをしっかり楽しめるように、
もろもろ、心がまえしようと思っております。
でもって、それを自分の内にとどめるのでなく、
そのことを、お伝えしないと!と思って、
今月、メロディセミナーで大阪に行った流れで、
「さらなる変容」の石、オウロヴェルデクオーツのセミナーを
させていただいたのですが、
私が思っていた以上に、意義のあることだったらしく
「東京でもやらないとだめーー」という
ミネラルキングダムからの通達がえらいこっちゃなので、
ちゃんとこちらでも告知すべく、
今、これを書いています^^
はい、今日は告知です、すみませんっ!^^;

loveouro


〜〜変容の先にある「変容」へと自分をつなげる〜〜
オウロヴェルデクオーツの原石を用いた峰子’sスペシャルセッションin 東京!



2013年も折り返し、新しい波は次々と地球に届いています!
それらのエネルギーを、石たちの協力ととともに、
しっかりと自分自身へつなげ、
そしてまた地球へと広げていくワークを行います。
ご興味のある方、ぜひご参加くださいね^^

ワークの内容
・2013年後半の石予報
・オウロヴェルデの原石のエネルギーとつながり、
 変容のための目標を定め、
 自分に必要なメッセージを彼らからもらう
・ここに集ったみなさんへ、ミネラルキングダムからのメッセージ〜グループ・ストーン・リーディングby峰子
(お時間の都合上、個々へのリーディングはできないのですが、
そこへ集った皆様に関する石たちからのトータルメッセージをお伝えいたします☆)

・プチMakoce出展
(石ちゃんの即売会♪Makoceの石たちに実際に触れて、お買い求めいただけます)


開催日時 2013年9月21日(土)18時〜20時30分(17時45分〜開場)
開催場所 東京・原宿近辺(最寄駅:JR原宿駅、地下鉄千代田線明治神宮前駅)
参加費 ☆かけこみ変容スペシャル5000円☆(当日ご持参ください)
 ※オウロヴェルデ原石(4000円相当)込みの料金となります♪
持ち物  特にご持参いただくものは今回ないのですが、
 メタモルフォシスをお持ちの方は、ワークの心強い仲間となりますので、
 ご一緒にお持ちください。


お申込みご希望の方は、
makoce@makoce33.comまで、
「変容ワーク参加希望」と明記の上、
お名前、メールアドレスとともに、ご連絡ください。
会場の都合上、先着順にてお申し込みを締め切らせていただきます。
詳しい会場場所は、ご返信の際にお伝えいたします。


〜〜大阪で行ったこのセミナー以降、私自身も、
自分の変容の加速のギアがあがっちまったようで
なんだか、
この8月末が「師走」のように思えてしまう勢いで、
エネルギー的にも、新しい何かの構築が始まっているのですね。
オウロヴェルデの石の持つ不思議な質を今とっても体感しています。
ご興味ある方、ぜひ、お会いしましょう♪
セミナーとかワークとかさっぱり、、の方でも大丈夫です^^
お子様(小学生まで無料連れの方は、イスを確保しますので事前にお教えくださいね^^


(※8月大阪でのオウロヴェルデクオーツのセミナーは、
Makoceの会員向けメールの方に告知させていただいた時点で満席になってしまったため、
この涅槃ブログで告知するまでにならず、、、申し訳ありませんです。)


あ、9月は、私のライフ・ワークであるMelody♪クリスタルセミナー(詳しくはコチラ!)の今年ラストの回があります!
残席超わずかとなっておりますが、ご興味ある方はこちらもお問いあわせしてみてくださいね。
今年来日されるMelody♪さんにお会いするには、このセミナーを修了している必要がございます。
今年後半、石ざんまい、いかがですか??^^;なんちて!(笑)
私も久しぶりにマイ師匠なMelody♪さんにお会いするのを心待ちにしていますです

ちなみに、Melody♪さんの、来日セミナーは、コチラと、コチラです!!


今日は告知ばっかりで申し訳ないですが
また、書きますです〜〜


愛をこめて、
みねこ



mineko_ at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年04月30日

エドガー・ケイシーの言葉より。

今日のリマインダー。


「人間の霊性は瞑想の神秘体験に現われるのではなく、人間関係に現われる」
「あなたが人をどのようにあつかっているかに、あなたの霊性は現われる」



見に来てくださって、いつも本当に、ありがとうございます^^
みねこ。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ



mineko_ at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月18日

さあ、咲きましょう!

どもです。みねこです
急に春がやってきました。
風も強いけれど、
花々がすさまじい勢いで芽吹いています。
今日は、ラインホルド・ニーバー(神学者)の詩を、
おすそわけです



神が置いてくださったところで 咲きなさい。
仕方がないと諦めてでなく 「咲く」のです。
「咲く」ということは
自分が幸せに生き 他人も幸せにするということです。
「咲く」ということは
周囲の人々に あなたの笑顔が 
私は幸せなのだということを
示して生きるということなのです。
"神が私をここに置いて下さった
それは すばらしいことであり ありがたいことだ"と
あなたのすべてが 語っていることなのです。
「咲く」ということは
他の人の求めに喜んで応じ 自分にとって ありがたくない人にも
決して嫌な顔 退屈気な態度を見せないで生きることなのです。



今日は、この詩をお届けしたい流れだったので、
お届けします。
全ての人に、必要な言葉が、
必要なタイミングで届きますように。


sakura

pics from google


みなさんのハートは、咲いていますか?


地球の花々と一緒に、さあ、咲きましょう!





以上。みねこでした
最後に良ければクリックお願いします
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも本当に、ありがとうございます




mineko_ at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月05日

ハートにグランディング=「マグマのハート」

どもです、峰子です。


さて、今回は、
前回の宣言通り、
ハートにグランディング。について。

これは石たちととあるワークをしていた時に、
ミネラルキングダムの中で(って言い方が変だと思うのですが、
ワタシ的に、そういう感じで石の中に入るように没頭する空間というか場所というのがありまして、その時に)
地球がシフトした、シフトした、と言われているけど、
じゃあ人間のエネルギーシステムだって変わっていかないかい?
そうしないと人間が置いてきぼりになって行かないかい?
(石ちゃんたち、植物たち、動物たちはもう動いているしさぁ、、、)
という問いに対しての答えの一つのようにして、
届いたメッセージです。

つまりは、
人が新しくなるって、どういうこと? と。


人のエネルギーシステムの考え方って、
実はここ数千年も、変わっていないですよね。
わりとメジャーなところでいうと、
ヨガとかで普通に習ったりする、
(クリスタルワークでも必須科目ですな^^)

チャクラのシステム

というのがありますが、

その体系って、、紀元前1000年頃とかの、
ヴェーダという古いインドの経典などから紐解かれてきた、
ふるーいふるーい、流れですよね。
そこにはもちろんさまざまな解釈もあり、
ここ数十年は「ニュー・エイジ」とも言われるスピリチュアル回帰の動きが
アメリカを中心に起こって以降、
メジャー・チャクラを7つではなく8つだという説や、
10なん個ある、という説など、
いろいろな視点で語られてきています。

・・・でね。
今回は、なにが正解で、間違いで、とかいう話ではなくて、
そうやって多くの人たちが自らに感じ、だからこそ語り継がれてきた、
それぞれのチャクラの役割が、
この先また時間をかけて、
融合し合っていく流れに入ったのでは???
という、お話なのです。



地球という不思議な星は、
本来ならば、「太陽風」というすさまじい嵐にやられて、
水なんか表面に存在できない(=生物は存在しえない)惑星になるかもしれなかったのに、
内なるマグマによって起こり地球全体を包み込んでいる磁場の層が今のバランスになったために、
太陽風の影響を磁場層でさえぎることにより、大気圏も太陽風の攻撃を受けないから、
水も吹き飛ぶことなく、この青々とした地球の状態を保てている、という話を、ご存知の方もきっと多いんじゃないかと思います。

jikiken


(ちなみに、太陽風が磁気圏と接触して可視化するプラズマの光がオーロラだった、はず。
説明が乱暴かもです、、、、ごめんなさいね)


そのシステムがあるからこそ、
地球は奇跡的に地球になったわけなんですが、
つまりそれは地球の、そして宇宙の根本的なシステムにのっとってるわけです。

・・・・でね。

新しくなる、ということは、
何か「全然別のもの」になるのでは??
という響きがあるかもしれないのですが、
宇宙の体系において、新しくなる、というのは、
ものすごく「普通」のことで、
その「根本的なシステム」に準拠しているのが
あるいみもっとも「新しい」
ということみたいなのです。

(言ってることがややこしかったらゴメンナサイ。
ビジョンで来たものを、
言葉に翻訳するのは難しいですな^^;)


根本的なシステムをすごくざっくりというと、


「スピリットはマグマより立ち上がり、踊る。」


でもってこれを、
チャクラシステムに置き換えるならば、


ベースチャクラ→ハートチャクラ(←クラウンチャクラ)
(ハートチャクラに、ベースチャクラが「内包」されていく、それが循環して他チャクラにも回って、上昇していく、というのが、
 もっともイメージ的には近いです。)


えーーー。
ほどよく頭が混乱したところで^^;

具体的にはどういうことなんだ?というと、


これまで、「グランディングしよう。」と思った時、
足元やベースチャクラに意識を持っていくようにしたり、
大地を踏みしめる感覚を大事にしたり、
実際に、シコを踏んでみたり、
というやり方、あると思います。
が、

ハートに意識を持っていて、
そこを中心にして、
ハートに自分自身がしっかりと立っている感覚


をイメージするんです。
グランディングストーンと言われている石ちゃんたちを、
「グランディングする」と意識しながら、
ハートチャクラにわざと置いてみて、
ハートを感じてみると、よりわかりやすいかな?

センタリングにも似ているというか一緒にセンタリングもされちゃう方も多いかもですが、
なんか、ちょっと違う、
いつもの「グランディング」とは違う、
あれれ??でもこれも「グランディング」だよね。
むしろ、

「自分」

に、
しっかりと根ざしているような、
これまでとちょっと違う質のグランディング感を
感じませんか?

これまでは、
大地だったり、地球の中心だったり、
自分とは(実は)「別のなにか」を足元に置くことがグランディングだったのだけど、

内なる自分に、グランディングすればするほど、
⇒⇒⇒「ぶれない。」
⇒⇒⇒「よりもっと自分になる。自分に根差す。自分という根を張る。」


それを個々の人、一人一人がやっていくと、
地球の質感もまた変わっていくような感じ。
(やっぱりそこはね、太陽と地球のように影響しあってるんですよね。)
すると一人一人がまた、
一つ一つの個性的なクリスタルのようになり、
質感もしっかり、どしっとして、
なおかつ軽やか。
っちゅうところに、「新しく」なる。


そういう感じ、来てるんですよねーーーーー。
うーーーーん、
届くかな??今回^^;


でもまあ、案ずるよりやれば感じていけるので、
気になったならば、
上にかいたこと、やってみるといいんじゃないかなー、と、思います。
チャクラのことを日々感じる特訓をしていたりする方ならばすぐ違いに気づくかもですが、
そうじゃなくても、くりかえしやっていくなかで、「あら?」と思う瞬間が来ます。
それが習慣になると、
石たちが近くにいなくても、
感覚を思い出せるようになるので、
そうなると、
目の前に展開する世界がちょっとずつ変わってくるもんだから地球というのは不思議な空間です。


ハートにグランディングしていると、
外がどれだけ騒がしくても、
自分がどれだけ忙しくても、
ふしぎとハートは静まり返ります。
でもね、
冷たいハートではなくて、
「マグマのハート」になるの。
さまざまなものを生み出す、母なる力。
図太い熱。
つぎつぎとわきいでて、
何もなかった場所に、新たな形を生み出していくような。
ものすごく根源的なシステムでハートを動かしていく感じ。
「マグマのハート」は、赤くなく、
透明で澄み切って熱い、
まだ発見されていない新しい金属のような、
でも、
その透明の熱は確実に周囲に集まる人たちを
「じんわりあたたかくする」ような、

そういったパワーなんです。
そしてそれは地球に生まれた人間みんなが持ってる!!


わかってもらえたら嬉しいな――


smokey


今日これを書く間、「ふむふむ。」と見守ってくれた、
水入りスモーキークオーツちゃんです
ありがとう


よければ最後に、クリックもらえたら励みになります〜

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも本当に、ありがとうございますっ!



mineko_ at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月13日

JAZZのかおり。

峰子です。
今日はたまたま縁あって、
ゲイのママがいる小さなバーに遊びに行きました。
(つっても私はウーロン茶ですが
70過ぎとは思えない若々しさと、
とてつもなく深い話に聴き入り、
地球において、
「とにかくやりたいように、生きてみる。」
ということが、
ほんとうにシンプルかついちばんの
「悟り」への道なのだなあ、と、
つくづく感じて帰ってきたのでした。

難しいことなんか何もなくて、
目の前のことに一喜一憂して、
晴れの日もあれば、
どしゃ降りの日だってわんさかある。
「いい子ちゃん」なんてつまんない。
自分がこだわりたいと思うものがあれば、
その時はこだわって、
でも別に何かの影響でふっと、気分を変えてもいいじゃない。
その時その時を、ただ、いっしょうけんめいにいればいいじゃん。


シンプルにいうとそんなこと?
昔から、ゲイの人たちには折々に触れ、
いろんなことを教えてもらうのですが、
今回も深かったなーーーーーーーーー
ゲイを生ききってる人たちは、たたずまいに「こだわり」が充満しているので、
実はそこからだけでも、生きざまっちゅーか、
人生の横顔みたいなものを、学ばせてもらうことが、
多いんです。


でね。


横に座ったときに、
とってもいい香りがふんわりと鼻先をかすめたので、
「いい匂い!何の香水ですか?」とたずねたら、

「サンローランが最後に作った香水、JAZZよ。」

とにっこり言われて。
JAZZというセレクトもさることながら、
ちょうど「隣に座った人に、ほのかに香る」その距離感、あんばいに、
(それはね、いろんな人とのふれあいの中で、
 ある意味自分へのいろんな努力もあって、つかんできたセンスなんだと思うんです)
その人の人生における「美学」が、
集約されているなあ、、と、思って。


なんだか一人で地味に感動してました^^;


バーを出た後も、
不思議とその香りが移っているという。
人の色気。
こういう匂いや、ちょっとした感触というのは、
この地球でしか表現できないものだから。
それをもっともっといっぱい味わおう!表現しよう!
ぶかっこうでも、なんかヘンでも、
とにかくいっぱい体験しよう!!!
でもって、マニアックで変なおばあちゃんに、
正々堂々となろう!!!!と、
ものすごく決意を新たにした夜なのでした。にゃはは


宇宙人の皆さん。
地球は、奥深いですネ。えへへ

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ




mineko_ at 02:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年10月25日

二極化の流れを乗り越えていく。

どもです。みねこです

どうですか、みなさん、毎日!

2012年もあっという間に後半戦。
今年はいろいろな切り替わりの中に生きています。

で。
5月以降、ずーっと、
「(隠されていたものが)明らかになる、明るみに出る」
という流れがありました。
本当だと思ってたものが実はハリボテじみた嘘だった、とか。
いままでさんざ考えてもわからなかった自分にとっての真理が、
あれ?というくらいシンプルに腑に落ちた瞬間があった、とか。

その流れも、相変わらずあるのですが、
それにより、いろいろと選択をした人たちのなかでは、
新しい流れも始まっています。

というのは、
二極的なものが同時に起こる、みたいな、
出会いと別れが一緒に起こる、とか、
全てが閉じるとかすべてが開くのではなく、
どこかがうまくいくとどこかがちょっとあれ?

ってなる感じ。


これ、
宇宙的な取捨選択といいますか、
必要な配置転換が行われてるだけですので、
いちいち振り回されないように、
どーん、と、
かまえておきましょう


この取捨選択的な流れ、
けっこうがしがし入る場合もあります。
逆に言うと、
「毎日を漫然と生きる」よりも、
がしがし取捨選択していく流れに入っていく方が、
地球そのものの流れにリンクしている、とも言えます。

がしがし切り替わってる感じの人、
ゴゴッゴウ!です。
これまでほんっとに捨てられなくて困ってたもの(人間関係ふくむ)を
捨てれるチャンス!
新しい流れにも、ひとまず乗ってみるくらいの勢いで。



うーん、漫然としてるかも、、、。
何も変わる感じもないし、切り替わりもない、、、
そんな人も、
やりかたがいっこあります。
一日、5分でいいので。
「やりたかったのにやれてないこと」に、
時間をさいてください!!!!!!!!!!!
「やりたいことをやれてない」という自覚がある人こそ、やってください。
ゴゴッゴウ!!の人も、さらに進みますので、がしがしやってください。
いつやる? 今です!!
今日、このブログを読み終わったその後。
どんなに多忙を極めている人でも、自分のやりたいこと、自分ヨロコビの時間を5分取れない、なんてのは、いいわけです。
今年、一日5分でも、それをやる、
楽しくて気づけば30分経ってた。オッケーです!自分を責めないでね。否定でその時間を閉じたらおじゃんだから。
「あー、たのしかったなー。」で、いつもの「やんなきゃいけないこと」を再開すればいいんです。それ以上深く考えない感じでじゅうぶんです。
で、
なんとかそれを習慣にまで持っていく、
てことに自分の労力を“よかったよかったと思いながら”使ったか使わなかったかが、
来年以降を大きく変えていく感じ、ハンパないのです。


「やりたいことがよくわからない」人は、
一日、5分でも、やりたいこと探しをしてください。
興味持てそうなこと、テンションあがること、
それが、現状維持でなく、新しい自分を開くようなモードで。
趣味でいいです、お金にならないかもしれない、でもいいです。
それは「現在」はそうかもしれない。でも、
今やっといたから、2年後それで生活している。
その種をまいてるかもしれないんです。



忙しくて石に触れてないわー。好きなのにー。
⇒触れてください。
あの勉強したいのにしてないわー。
⇒してください。いま!
あの本読みたいと思って読んでないなー。
⇒読んでください。いま!

その行動は、宇宙に対して、
「私は地球が選択した新しい流れにリンクしています。そちらの一員です。」

と宣言していることに実はつながります。


この流れで放出される感情は、なんであれ、
おさえずに、のみこまずに、出しましょう!
出すことに罪悪感を持たないように。
感情って、悪いものじゃないですからね!
感情だすこともめっちゃ、今、確率変動ばりで、自分の内側を軽くしていきます。


やりたいこと一日最低5分。
感情はなんであれ、出す。で、さっぱり忘れる。


これだけです。
そんな大変なことじゃないはず^^
もうものすごくすごい勢いで今、やることをお勧めします。


このキッカケを必要とするすべての人々にこのブログが届きますように。
愛と信頼と全身全霊の祈りをこめて。



みねこ









mineko_ at 11:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年11月10日

雷水晶に、またもや導かれる。

どもです。
峰子です。
いやー、
今週、クリスタル関連で、
新しい動きが、始まっています。
自分の経験をシェアすることが、
他の人にとっての、
「石たちと仲良くしていく」
ヒントになればいいな、
と思ってるので、
流れていかないように書きとめておこうと、
今、
あわてて書いてます
(だから写真もなくてゴメンナサイ)


実はここしばらく、
以前に涅槃ブログにも登場したことのある、
雷水晶(ライトニングクオーツ)くんを、


枕の下にしいて、


寝ておりました。


※私は基本的には、
寝るときには石たちを身から外す派でして
(というのは、石の波動はそれなりにパワフルなので、
 肉体を休めたいのに波動を活性化してしまったりすることもあり、
 ぐっすりと眠って、疲れを取るためには、
 人間も、石も、夜には寝床にそれぞれ帰りましょ、
 そこで休んで、また、次の朝からつながりましょ、
というのが好きなのですね。)

 でも、特定の石のエネルギーを通して、何かを得たいとか、
 この石とは肌身離さずいたい、とか、
 夜にいろんな次元でこの石と旅したい!とか^^;
 いろんなインスピレーションがわいた時には、
 そのようにするわけです。
 で、夜寝てるときにも一緒にワークしたい、って思ったならば、
 枕の下にしいて寝たりするのですね。
 なので、今回もそうしていたのです。

 でもって今回は、
雷水晶なんだと、決めておりました。。



そしたら、今日、
とある方との雑談の中で、
ほんとに、今、この日、
このタイミングに自分が気づくべき大きな情報、
でも別にそれは、
普遍的な真理であり、
だれしもがその通りだね、って、
いいこと言うね、って言葉なんだけど、
まさにこの状態のこのタイミング、
自分のこの経験値だからこそ、
聴いたら、めちゃくちゃ分かる瞬間、
「あーーーー、そうだったんだ!!!!!」
という、

言葉を、もらったのでした。



それはまるで、
自分の中を雷が走り抜けたかのように衝撃的で、

ヘレンケラー女史が、水の圧力を手のひらに受けながら、


「うぉーーたーー!!!!」


って叫んだあの瞬間の様な、


感じだったのです。



雷です。
それは、雷の叡智のエネルギーでした。


なんで私が雷水晶なんだ最近!って、ひとりでに思ってた理由って、
正直なところ、
わかんないけど、
「だってそうしたいから。」ってだけで、
そうしてたんですよ。
でもね、
その気づきは、結果的に、
私がその雷水晶くんにお願いしていた、
とあることに関連することでした。



石たちと仲良くするって、
ほんと、こんなノリなんです。
でも絶対に、彼等は、手伝ってくれる。


「うーん、なんとなく。」

とか、

「とにかくこんなふうに触ってたいの。」


とか、

ほんと、なんでもいいんです。
そんな風に感じても、人間ってその場ですぐやらない人が8割ぐらいなわけですよ。ぶっちゃけ。
私自身も、当社比で、6割はスルーしていると思う。。
でも、せっかく、
そうヒラメイたんだから、
やっぱりちゃんと意味があるわけなんですよね。
ほんでもって、
たまたま何かのキッカケで買った石とかが手元にあって、

「ああ、この子となんですよ!
 私がワークしたいのって!!」
てピン!!って来たのなら、(何となくでも、モチロンOK!!!)
思った通りに、やってみてください。


すると、何か、起こります^^
だまされたとおもって、
うーん、3回は、せめて、トライしてほしいスね。
私の「うぉーたーーー!!」レベルの大きい気づきに行くのに、
たぶん私、6年ぐらいかかってるから^^;
でも、6年前の私にとっては、
「うぉーーーたーー!」にくらべると1/100ぐらいの気づき情報でも、
天地がひっくり返るほど、
衝撃でしたけどね。。。。
(だって、石がそんなこと教えてくれるなんて、
 誰も教えてくれて無かったし、正直ビビったから^^;)



そうやって、「石からも教えてもらうライフ」しているとね、
迷いとか不安が減ってくスピードが「石なしライフ」より速くなるので
(だって、石経由で、自分に必要な情報が、
 自分に最もベストな瞬間に、届くようになってくるから)


毎日が、
なんだかたのしくなるんだよ〜あはははは(笑)


そのうちに、
ほんと、ふとした瞬間に、
お部屋の中にある、いろんな石たちには、
すでに
ミネラルキングダム(鉱物王国)の扉があり、
それは最初から「開かれている」ことに、
ぐんぐんと、
歩み寄っていくことができると、
私は感じています。


人生を深める方法なんて、正直、ルールは人によってバラバラだし、
何でもアリだって思いませんか?
頼れるものが何もないと思ってしまうような、
チミ魍魎な世の中ですよ。
石に頼って何が悪い。
今のビジネスだって、レアメタルという「鉱物」に結局は振り回されていたり、
そう考えると、人間が自然的なエネルギーから逃れるすべなんかないし、どこまで行っても人は、「地球のかけら」だよ、みんな根っこは一緒だよ、だったら人と自然は、ややこしいこと考えずに仲良くした方がいいじゃん、って、最近、さらにつくづくそう思います。
あふれているさまざまな波動の人為的な情報よりも、
自然であり、大地からの贈り物である石たちの情報の方が、
よっぽど地に足付いていて、
滋養となることだって、あるんですよね。。。



今日の日に感謝。
石たちのビッグ・ママである、
マザーガイアの導きに感謝。
でもって今日はかなり個人的には忘備録ですが、
読んで下さった方にも、感謝です。



雷水晶君にも、言葉を届けてくださった今日の素敵な女史にも感謝♪



↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ


いつも、本当に、ありがとうございます☆


mineko_ at 22:36|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ