2017年12月26日

グレート・セントラル・サンの子どもたちへ。

どもです^^峰子です。
今日は「言わされていることをそのまま」書きます。
この言葉たちが、
必要な人に、
必要なタイミングで届くことを
心から祈ります。


「何もやることがないと感じたなら、
 夜空を見上げ、星々に思いを馳せなさい。
 あなたがやってきた宇宙がその奥にあります。
 グレート・セントラル・サンの子どもたちよ。
 あなたは今は忘れているかもしれないけれど、
 私たちはあなたを良く知っていて、
 今のあなたの頑張りを応援しています。

 あなたはこの地球という星で、
 一人で戦っていると感じているかもしれない。
 とても孤独な戦いに人生を費やしていると
 悲嘆しているかもしれない。
 そんなときは、
 近くにいるクリスタルを手に取り、
 その中で揺らめく虹色のエリアを探しなさい。
 そこはあなたが本来いた故郷へ、
 いつでも簡単に帰ることのできる魔法のじゅうたんです。
 あなたは時空を簡単に超えることのできる存在であり、
 だからこそ、本来は肉体(物質)を簡単にマスターできる存在なのです。
 そのレインボウをのぞきこみ、
 同化するようなイメージをするだけで、
 あなたはいつでもあなたの本来の星へと
 戻ることが出来ます。
 すると簡単に思い出すでしょう。
 あなたの仲間たちも、みな、
 この地球をサポートするために、
 同じく遠い旅をして、
 孤独と戦っていることを。
 

 グレート・セントラル・サンの子どもたちよ。
 あなたのまっすぐでキラキラした光を、
 地球のクリスタルたちはよく知っています。
 なぜなら、彼らとあなたのソース(源)は同じだから。
 私たちはみな、宇宙のかけらです。
 あなたはあなた自身で決意をして、
 宇宙のこんな端っこまで、
 奉仕のために旅をしてきました。
 それは想定を超える道のりでした。
 でも超えられる道のりなのです。
 
 グレート・セントラル・サンの子どもたちよ。
 内なる声をよく聴いてみてください。
 見えない耳を形づくり、
 自らのハートにあてるようにして、
 あなた自身の心の言葉を探り当てなさい。
 あなたのハートはあなたの真の目的を
 まっすぐに語ることでしょう。
 そして、あなたが、
 グレート・セントラル・サンの子どもであることを、
 思い出すための、
 さまざまな気づきを与えることでしょう。


 それは気の遠くなるような旅路でした。
 さまざまな後悔や、反省や、くやしさや、
 つらい思いを、
 あなたのスピリットはしてきているかもしれません。
 でもそれこそが、あなた自身が、
 さまざまな宇宙をくぐり抜け、
 真摯に生きてきた証拠なのです。
 だからこそ、あなたは、
 この地球へのボランティアを申し出たのです。
 もしあなたが地球において孤独を感じるとするならば、
 それは、世界の果てのような場所にあるこの地球まで
 旅をしてきたからこその
 “職業病”のようなものに過ぎないのです。
 思い出してください、
 グレート・セントラル・サンの子どもたちよ。
 グレート・セントラル・サンの子どもたちを傷つけることのできる存在は、
 この宇宙には、存在しえないという事を。


 あなたは、知っているはずです。

 
 グレート・セントラル・サンの子どもたちよ。
 ゆっくりと深い深呼吸をして、
 今日は眠りにつきなさい。
 呼吸は宇宙の真理なのです。
 あなたは知っているはずです。
 あなたは、切り離された存在ではありません。
 あなたはあなたの宇宙の中心です。
 あなたの内なる、グレート・セントラル・サンを、
 思い出してください。
 
 
 グレート・セントラル・サンの子どもたちへ、
 私は呼びかけます。
 私はグレート・セントラル・サンに救われた仲間です。
 
 愛と、希望をこめて。」









この記事へのコメント

1. Posted by 流れ星   2017年12月27日 03:29
ありがとうございます。
もう少し頑張れそうです。
2. Posted by K   2017年12月27日 08:59
たまたまそばに置いてあった
虹の入ったクリスタルを眺めてみてます。
昨晩これを読ませていただいたあと、すぐに眠れました。
私が該当するかはわかりませんが、助かりました。
ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ