2012年06月18日

スターブラリークリスタル、って、なんだ!?その2

どもです。みねこです
来週月曜は宇都宮に行きますよ〜お会いできる人、おあいしましょう
さてさて、続きです!


スターブラリークリスタルが、
とっても宇宙的なクリスタルなんだーってことは、
前回のお話しにてなんとなーく知っていただけたかな?と思います。
アクセス方法はまだまだ未知のところも、
峰子的にもありますが、
地球からしたら遠い遠い宇宙からやってきたインディゴ・チルドレン達なんかには、
むしろ地球産の石たちよりも、「あ、知ってる。前に通ってきたとこのエネルギーだ。」
ってな感じもあるかと思います


スターブラリーはそのグリフ(刻まれた模様)により、
アクセスできる情報に違いがあります(!)。
アクセスのしかたは、おおざっぱにいうとだいたいは同じで、
その石にキーがあるならば、
もしくはちょうど指をかけるような箇所があるならば、
そこに指を触れながら、
ほかの指(親指がアクセスしやすいかも?でも人によって、石によってさまざまですので、いろいろお試しください)を、スターブラリーのレイヤー(層)に触れて、感覚的には鍵を外すような感じ、アンロックするようにすると、
水晶を開く感じといいますか、スターブラリーと自分の指はコネクトされる感じになる場所があるんですが、そこに持っていきます。自分自身はハートをしっかり開いて、マインドもクリアな状態ね。穏やかにカクセイしている感じがベスト。
仲間クリスタルに触れた状態で同様にもできます。
  ※キーとは、ゲートウェイと呼ぶ人もいますが、クリスタルの結晶型にできたくぼみ(見え方によっては欠けたようにもみえる)で、三角形だったり6角形の形状をしています。
  ※仲間クリスタル   次回、ご説明します。


スターブラリー=星の図書館というだけあって、
彼らが含蓄するその情報たるや、膨大。すさまじいです。
それらはすべて、人類の成長と進化のために、とてもポジティブな波動において刻まれた情報たちです。それらの情報は、しかるべき時に、しかるべき存在たちによって「アンロック」され、
地球を再建するために用いられます。
スターブラリーのクリスタルは世界のあちこちに「配置」されているため、
世界のあらゆる人々がアクセスできるようになっています。
章立てのようにシリーズになっているものもあると言われています。


・・・・で、


このあと、
ミネコの卓越したアートセンスの手書きが登場しますが(笑)


スターブラリーには、いろいろな種類がありますが、それは、
こんーーーな、かんじです↓↓


starbrary



裏紙に手書き、という、とこが、
リアルだわんと思っていただければ幸いです(笑)
つながったり調べたり石に聞いたりしてわかったことを、
自分なりにまとめるには一度描いてみる必要がありました
そうなんです、
いろいろ、
いろいろなデザインが、
あるんです


おもしろくないですかい?
続きます〜


「続き気になるっ!がんばって書けよ〜」の声援が、
マイペース峰ちゃんの励みになっております!
よければクリック&クリックお願いします
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ