2008年02月04日

光の嵐を楽にするいくつかの方法 その1

どもども、巫音子です。
立春! 旧暦では“始まり”の日に、
東京も真っ白になりました〜


080204




しかし由巫子ちゃんの電話、びっくりしました。
ほんとにほんとに無事でよかった
まあ、その電話の声が、いっぱい笑っていて、
(たぶん笑うしかなかったんだろうけど^^;)
それで「うん。基本的には大丈夫だ。」って、思いましたですよ。
起こったことは、起こったこと。
もしかしたら、
その場所を壊して、新しくしようよ、という、
家からのメッセージかも、しれませんが、
あまり深く「意味は、意味は・・」って考え出すと、
逆に見失うこともあるので、
やっぱりそれもいちど、
「眺めて」みてはいかがでしょうか。
私は部外者だから、
状況を眺められる遠さに物理的にいたので、
単純に、事件現場に最も近い生物だったはずの「金魚」が
気になる距離感だったわけです。(*・ω・)ノ





さて。

前回の日記、
いろんな反響をいただき、とても嬉しかったです。
内容は違えど、
似たような学びにいる人、やっぱり多いんだなぁ。
逆に教えてもらいました。
ありがとうございます
今日は、ちょっと踏み込んで、
「光の嵐にさらわれそうな自分を、楽にするいくつかの方法について。
実はコレ、↑の由巫子ちゃんのふんばり方にも、
つながっていきます。


ー分を、状況を、 眺める。
 (=距離を置く、感情を切り離す)

気持ちが乱れたり、
激しい感情でどうすればいいかわからなくなったり、
テンパったりしたら、
一度、電源を「プチっ」と切り替えるくらいの勢いで、
その状況から強引にでも
今のご自分のココロを切り離してみてください

「切り離した」、と、まずは勝手に自分に対して
「決め付ける」だけでもOKです。
これは実は「応急処置です。

「嵐(=事件、昔の学び、古い恋愛、なんでも当てはめてみてね)に巻き込まれている自分が揺れている、大変だ!

と脳が真っ先に考えてしまうのですが、

「揺れているのは嵐であって、自分そのものは5分前と変わっていない。そもそもそんなに急に、ここまで築いてきた自分の本質は変わらない。」

という元の自然な立ち位置に脳を戻すために、
強制的に「ちょっと待った!!」をかけるようなものです。
そうやって、
一旦、
状況と自分を切り離すことが出来たら、
深呼吸を3回くらいして、
自分の意識を丹田(へその5センチくらい下)におろしましょう
(かなり気持ちが落ち着いてきます)。


それから、


ヒトゴトのようにして、
そのシーン(情景、状況、展開)を、
眺めてみてください。

より客観的にするために、
起こった事柄だけをシンプルに「箇条書き」にするのもアリです。
(長々と書かないこと。勝手に「ドラマ」作っちゃうから)
あくまでも、「ヒトゴト」として、
さっき自分をかけめぐった嵐を、
じーーーーっっと、眺めてみるのです。





すると・・・・・





前にも似たような経験、ありませんか?
誰かに同じような気持ち、抱きませんでしたか?
最近そのテーマについて、いろいろ気づいたり、しませんでしたか?
その「ヒトゴト」が、
自分がクリアしたい、もしくは、
クリアしたと思っている何らかの「ドリル」である
、と
気づいたら、
「第一関門突破」です。
おめでとうございます!(^∀^)



∈E戮蓮
その「ヒトゴト」に、
ベスト・アドバイスを
「ヒトゴト」のまま、提案してみましょう。

「今の自分だったらどうアドバイスする?
 もしくは、
 こうなりたい、と目指してる未来の自分だったら、
 どういう助言をするだろう?」
って視点で、見てみてください。
まだまだその問題は「ヒトゴト」のままで、
ただ、
その「ヒトゴト」の主人公が、
自分のとっても大切な仲間である、と、
仮定してみる
のです。
つまりこんな風になります。↓


「自分のものすごい大切な親友、
 もしくは、自分の兄弟(姉妹)が、
 その「ヒトゴト」の主人公として、
 アナタに相談しにきました。
 さあ、あなたは何を、助言しますか?」



ここで、でも、アタシの場合はこうだから・・・とか、
「ジブンゴト」に戻さないこと!!
状況を冷静に見るための距離感作成のために「ヒトゴト」目線で見るのです。
そして、自分自身への愛情を忘れないために、
大事な人からの相談だと、想定します。





そうやって
じーっと眺めながら助言を探していくうちに、



「・・それはね、こうしたほうがいよ。」
「そのままいっても、多分こんな展開になりそうだから、この方がいいんじゃない?」

なんてコトバ、いくつか、
出てくるかと思います。
どうでしょう?
出てきました?きましたか!バッチリです、素晴らしい!
おめでとうございます。
もう、「第二関門突破」です!



・・・・そう、それが、


今のあなたが、
本当に必要としているドリルの答え、なのです。





今日は、続きます。
読んでるよクリックくれたら、励みになります^^いつも、ありがとうです!⇒精神世界 ランキング


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たえぷ   2008年02月05日 06:38
この頃やっと実感したのですが、一度思考停止させるって 結構鍵ですよね ぱにっぱに? 
2. Posted by 巫音子   2008年02月07日 22:42
たえぷさん>
思考停止は、緊急避難にほんと効くと思います^^ それだけでも、前に進まないので、「眺める」ってとこまでいけるとね、楽になります・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    クリスタルの本、発売中★
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE