2007年12月24日

メタモルフォーゼスの奇跡。

どもども。巫音子です。
いやー楽しい旅でしたよ由巫子ちゃん!
たしかに日中堂々、蕎麦屋でオーラトークずっとしてましたね(笑)
うち、変な会社だから(笑)でもオーラは練習で見えるようになるからね〜
インディゴの話も続けます、が、
今日はイブなので、
ちょっとミラクルなお話を。
続き待ってくださってるコメントもいただいて、
めちゃめちゃ嬉しい限りなんですが、
年内にちゃんと書きますので、
ちょこっと、待っててくださいね。


071224




私は石(パワーストーン・クリスタル)のことをとても愛していて、
エネルギーが見える人に、
「巫音子ちゃんは、石にすごく助けられてここまで来たんだね。」
と言われたこともあるぐらい、
石とのつながりをしっかりと感じながら生きています。
だから、
石とつながりを感じる人がもっともっと増えて、
その人が石といることで、
効果的に効率的にハッピーを得ることによって、
石たちも喜ぶし、
その人も喜ぶっちゅうのはWIN-WINでしょ?私はそれが大好きなので、
そういう出会いを少しでも増やしたいなー、なんて思って、
日々、石と触れ合っています。
石というのは不思議なもので、
縁のある石は確実に手元に来るし、
時によっては、
「買おう」と決めた時点でもその縁(=円)が車輪のごとく回り始めます。



 ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆



今年のクリスマスプレゼントを、
自分にも買おうと思ったときに、
「コレが欲しい!」
と決めた、石がありました。
ちょっと高いけど、この今の瞬間にどうしても、欲しい。
なぜなら、ある瞑想中にも、
その石を手にしている自分を見たことがあったのでした。
ただ、一部の石好きの間で人気の石で、
偽物もけっこう出回っているらしいという話も聞いていたので、
正直どこで入手しようか悩んでいたのですね。
そしたら、その石を本気で取り扱っておられるストーンショップの店長さんを、
たまたま紹介していただくことになり、
その方の持ってらっしゃる在庫の中にあったもので、
ピンとくる子(すんませんつい、石を擬人化しちゃうもんで(笑))がいました。
けど、けど、お値段はそこそこするので、
ネットの写真しか見れてないので、
さすがに実物ちゃんと見てからでもいいのかなー?なんて、
まだ、ちょっと迷っていたのでした。
で、そういやクリスマスだし、
自分LOVEのために(笑)なんかプレゼント買うべ!だったらあの子だべ!
と冒頭に書いたごとくやっとこさ、なりまして(笑)
じゃあやっぱり年内に届くほうが良いな、と思って、
注文したのです。
でも、その石がいつ届くかはあんまり気にしてなかったのですね(日時指定もしませんでした)。
その後のある夜、私はある人と、
とても心温まるお食事会に出かけ、
そのあと一緒に夜中まで過ごし、
その人と、今後の二人を変えていくためのかなり深い話を、しました。
そこで、
個人で勝手に相手を心配するがゆえに抱えこんでいた悩みを、
「ちゃんと、全部話そう。言わないということは、二人の間ではやめよう。」という決意のもとに、たがいに全部、吐き出しました。
私にとってはちょっとした「記念日」のようでした。その話し合いによって自分が自分に決め付けていたリミットも知ったし、その人の私への思いやりがゆえの気持ちも知りました。あらゆる情報を私は知ることが出来、手放したい自分の部分のいくつかを手放すことが出来ました。
朝方その人は帰り、私は眠りにつき、
その眠りはインターホンの音で11時過ぎに遮られたのですが、
出てみると、
頼んでいた石の到着でした。
箱から出して包み紙を取って、握ったとき、
汗もかいてないのに手がすぐさま濡れてきました。
石は、そういった現象(しめったり、熱を感じたり、ぴりぴりしたりetc)で縁の深さを伝えてくれることがあります。
その時は、石が泣いているかのようでした。
そして私も、
その石を握り締めて泣きました。
(やっと、ここまで来れた。
 私の決心は、間違ってないんだ。)




その石は、メタモルフォーゼス(メタモルフォシス)という石で、
名前のごとく「変容」を促す、サポートする、そのためのマインドの準備を整えたり、変化の中でも自分自身を見失わないようにポジティブさの舵取りをしたり、変化に必要なエネルギーを拡大するのを助ける石でした。
変容を本気で決心したその日に、届いたメタモルフォーゼス。
それは、明らかなメッセージでした。
今のまま進みなさい、と。


「そのためにあなたのもとに来ました。」


クリスマス。
私は、自分の新しいサポーターとしてそばにいてくれるメタモルフォーゼスを
その人にもプレゼントすると素敵かもしれない、と思いました。
なので、その人が簡単に持ち歩けるように、
小さなものをいくつか、取り寄せました。
あとはその人自身にそのなかから欲しい石を選んでもらおうと思いました。
石とその人とのつながりは、
結局は本人同士がいちばんわかるはずだからです。


その人は、
そのなかから、
とてもしっかりとした、
握りやすいかたちのメタモルフォーゼスを選びました。
私はごはんを作ろうと席を外し、
ちょっと経って、
その人を見てみると、
テレビを見るふりをしながら、
その人は静かに、泣いていました。
私が泣いたのと同じ理由で涙が流れたのでしょうか。
私は彼のそばに、
メタモルフォーゼスを握るときに感じる、
ペールホワイトのやわらかな光を感じました。
それは、赤ちゃんの笑顔のまわりにいっぱいあるような、
まあるく、やわらかなたくさんの光たちです。
メタモルフォーゼスの決意が伝わってきました。
そばに置かれた、私の大きなメタモルも、選ばれなかった小さなメタモルたちも、その人のそばに置かれた選ばれたメタモルも、
いっせいに叫んでくれているのを、私は感じました。


「変わろうとするきみたちを、私たちは、まもります!!」


それはもちろん、
私やその人が宇宙に叫んだ決意に、彼らが共鳴してくれたからなのでしょうが、
石は、
こんなふうにして、
私たち人間の、
「まっすぐな意志」を、
サポートしようとしてくれるのです。
だから私は彼らの中に、
地球へとつながっていく果てしない愛を、感じます。



metamor


(メタモルフォーゼスは、名づけ親のMelody♪さんによると、ブラジルの2箇所でしか採れない石であり、インド産やマダガスカル産とか言って売ってる石は、彼女曰く、ありえないそうです)



メリー・クリスマス!!
せっかくなので、
お持ちの石があるならば、
綺麗にしてあげて、
いろいろと心の中で話しかけて、
相談してみてください。
空耳なかんじ、思い込みかもしれない感じで最初はかまいませんから、
それに対して石がしゃべる言葉たちに耳を傾けてください。
彼らはしゃべります。
しゃべらないときは、行動で示します。
愛と供に、愛をこめて。
巫音子でした。どうも、ありがとうです。最後にクリスマスクリック・してもらえると嬉しいです^^⇒精神世界 ランキング






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    クリスタルの本、発売中★
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE