2007年08月30日

喜怒哀楽(おもに怒と哀)の手放し方。4

どうも。巫音子です。
由巫子ちゃん、月食見れたのね
ここ東京砂漠は雷が都内に落ちまくってるような大嵐で、
見れる状況じゃなかったのよね・・・残念でした
きっと東京の空にドラゴンたちが大挙して、
月食を祝うレイブパーティでもやってたんじゃないかな(笑)


今日は、
前回の日記の、
ちょい補足みたいなもんですが、
イライラしたり、悲しくなったり、
不安になったり、、、、
手放したい(レットゴーしたい)気持ちが
自分を襲ってきたときには、
それをガマンしたり、
飲み込まず、
その瞬間にきっちりと、
カラダの中から放出しちゃうと、
後ひかないですみますよ
例えば、私は、
感情の波が襲ってきたら、
独り言程度で吐き出せるんなら
ぶつぶつ文句言っちゃって(笑)
そのあとに、

「私は今○△□という気持ちに襲われています。
 でもそれは感情の波が作り出した
 一時的なエネルギーであり、
 私そのものではありません。手放します。


と言って、
深呼吸をして、
深く息を吐き出しながら、
その、
負のエネルギーが二酸化炭素と供に外に放出され、
綺麗な光に転換されていくとイメージします。
それを、
落ちつくまで、繰り返す。
それでもまだ、うじうじうじうじ思い悩んでしまうときには、
鏡に自分の顔を映して、
その自分をしっかりと見据えて、


「(いい加減その感情にしがみつくのは)やめなさい!!!」


と、
ハッキリと言って、手放します。
人がへこむときって、
「自分が悪い。」って思いがちだけど、
それは、ほんとは、
状況が悪いとか、
その時の判断が悪かったとか、
だからね。
そこでイコール自分がダメ!にしちゃうと、
立ち直れなくなってしまう。罠なのだ・・・
そこらへんをいっしょくたにしないための方法でもあります。
よかったら、
参考にしてみてくださいね


そしていつものクリックも、
くれたら、嬉しいです精神世界 ランキング




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    クリスタルの本、発売中★
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE