2020年02月

2020年02月18日

メロディさんが、旅立たれました。

どもです。峰子です。

アースラブワークスの塩原さんの方でも発表がありましたが、
「Love Is In The Earth」シリーズの著者であり、
鉱物の世界的な認知と理解にその生涯をかけて貢献された方で、
私にとってはクリスタルへの入り口を開いてくれた大切な師匠でもあるメロディさんが、
2019年12月31日に、
肉体を離れ光の故郷へと
お帰りになられました。


まずは最初に、
心からのご冥福をお祈り申し上げます。




その第一報が、アメリカから飛び込んできたとき、
ちょうど私は長年住んだ家を移転するという大引っ越しウィークで、
今回の引っ越しは、石達から
「ミネコの家にある石達で構成している、
とても大きい意味でのグリッドワークを切り替える」的な理由もあるとも聞かされている中、
2日かけて石達をよっこらせっせと新居に運び込み、
前の家ではまとまったエリアに整理できなかった子たちも、
ずらららーーっと、一つところに集合させることが出来、
(ま、荷解きはまだまだですけどね^^;)
石に関する書籍なんかも、良い機会だからと整理して、
ずらららーーっと本棚に整列し、
ひと段落がついて、
運搬のお手伝いしていただいた引越し業者さんがお帰りになり、
「よし、ここからまた新しいページが開いていくのだな
(たった今のカラダはクタクタだけどネ)」
と、日差しの入ってくるソファでしみじみしている時に、
その連絡は届いたのでした。
そしてそれはちょうど、日本が、
旧暦で新年が明けていくタイミングでもありました。



最初はほんと、涙も出ず、というか、
あまりに急なことで、驚きがまずは大きくて、
でも同時に、
「あーーー。メロディさん、
 やっぱり2020年以降に興味なかったんだなぁ…」
と、
なんだかその潔さといいますか、
(態度で示された)明確なメッセージのような去り際に、
最後までなんというか、的確な方だなぁ、と、
とってもメロディさんらしいなぁ、と。
そうやって、悲しみというよりは、
「あなたたちがこの先は、
 頑張っていくターンなのよ。
 バトンは渡したわよ。」と、
励ましてくれているような
そんなバイブレーションを感じました。


横を見れば、新しい部屋の波動の中、
本棚にならぶメロディさんの書籍。
翻訳をがんばり、出来上がった本の記念に、
書いてくれたメッセージ。


IMG_1761



5年くらい(翻訳作業を通し)メロディさんとの近距離でのやりとりにも深く関わらせてもらい、
いろいろな人となりをうかがい知ることが出来たのは、
私にとって何物にも代えがたい宝です。



肉体を持たない存在に戻られたこと…
(彼女にとってそれは、とても気軽で、
懐かしい刺激に満ちた光の旅路であることでしょう!)
これからは、会いたい時に、
ミネラルキングダムのネットワークの中で、
これまで以上に自由にお会いして
お話しすることが出来るかもなあ、
とも思います。


とはいえ。
ちょっとまだ、自分の中で整理できていない、
きっと時間が経って、涙がボロボロっと出たりとかしそうな気配はあります。
なんたって偉大なる大先輩なのでね!
人間的なところでは、まだまだ教えてほしかったことだってあるし!
こんなにご縁が深まるなんて、まさか翻訳本のお手伝いまでさせていただけるなんて、
想定しなかったような人生につながるキッカケを下さったお方ですから。
「Love Is In The Earth」シリーズは、
なかなかに難解な石の説明が書かれていたりする本でしたが、
そこから私は石の世界に魅かれて、
今につながりますしね。。。
ご本人にお会いして以降も、
石達も、さまざまなビジョンを通じて、
いろんなメロディさんの背中を教えてくれたしね。。。


ただ、
石達が、
上手くは言えないけれど、
ちょっとした「気配」のようなものも
この1年くらいかな・・・伝えてくれていたので、
そういう意味での心の準備が、
うっすらとはどこかしらに、
出来ていたのかもしれません。
そのおかげで、
大泣きしないで済んでいるのかな


私のブログを読みに来てくださっている方にも、
メロディさん好きな方もたくさんいらっしゃることでしょう。
どうか、お手もとの石たちを通して、
「ありがとう」の気持ちを、
彼女に届けてみてください。
「メロディセミナー」でメロディメソッドをお伝えするときに、
例えば内なる存在がワークを手伝ってくれたら、
必ず感謝の気持ちを伝えること、
「ありがとう。また帰ってきます」と伝えること。
この箇所は個人的にも大好きなのですが、
本当に、いま、そんな気持ちです。

メロディさん、ありがとう。
またお会いしましょうね。光の創造の大いなる源で。
私もどこかではそっちの方にも帰りますから。
まあ、それを待たず、
地球上での私のふるまいに、
ツッコミどころがある時は、
光でピキっと、叱ってください。
(絶対にわかると思う、
 怖いから←ココが怒られるやつ^^;)


あーーーー。
いやはやほんとに。
いろいろ書いてみて、
さびしさが顔を出してきた。。。
このあたりで今日はやめておこう。。


知られていなかったたくさんの石を紹介し、
膨大な情報を本にまとめ多くの人が閲覧できるようにし、
メタフィジカルストーンの英知の扉を開かれました。
確実に、一時代を築かれた方だと思います。


私たちは、彼女の教えを胸に、
この先に開かれていく新しい地球の流れのためにも、
ミネラルキングダムからの情報の、
伝達者のはしくれとして、
少しでも、どなたかのお役に立てるような
何かしらの動き方を引き続き、
模索していこうと思います。



愛と共に、愛をこめて。



「メロディ・レベル機供Ε錙璽ショップ」
「メロディ・グランド・フォーメーション・
 ワークショップ」
 ティーチャー

岡山峰子

















    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    クリスタルの本、発売中★
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE