2015年10月

2015年10月07日

気づけば7年が経った。

いやはや皆さんほんとお久しぶりです!峰子です
あまりにも更新が無いので一部の方にご心配をおかけしていたりもあったようで、、、すんません^^;
元気ですよ!
もちろん涅槃ブログのことも忘れてないです
来年には〜〜「石」に関することで、ある一つの大きなプロジェクトを発表できるんじゃないかなーー(そうしたいなーー)のために頑張っていたりします。
あ、会社も経営してたりするのでそれもまあるんですけどね(でもまあそっちはいろいろ思うところもある)。


で。今日のお話しです。何かというと。


なんとまあ、今日は2015年の10月7日でした。
私が「Makoce(マコーチェイ)という石屋さん」を始めて、
今日で

7年

経ちました。

FullSizeRender (4)



「ひょえーーーーー」です。
月日の経つのは早いものです。
(まあ、、、魂の歩みからしたらこんなのまばたき一つにも満たないが)
物理次元で人間をやってるからには、
7年経ったのか、と、
不思議な感慨を覚えました。
去年は何か別に、立ち止まる気分にならなかったんですけどね。
7という数字の持つ力が10月「7日」のこの日に
久々に振り返りなさい、と導いてくれたんだと思います。


まずは、
石たちに感謝です。
仕入れたらすぐにショップに出しましょーってぇのはマコーチェイではそこが単純ではなく、
わたしは石の「完全なる僕」であることを受け入れた身なので、
彼らが出たいタイミングに出るためのお手伝い役に徹してきました。
(ほんとそれはこんなにも変わらないのかというほどに変わらないシステムだった^^;)
写真を撮る際や、ショップにアップしようとする際などに、
「今がタイミングじゃない!」とか逆に「早く私を(俺を)出せ――――!」と、
まぁーーーーーー的確に教えてくれるので、
棚卸とか、、それに合わせて撮影スケジュール変えないといけない(石持って行ったのにこの子たちはその場でNGでてダメでした、とかけっこうあるんです(笑))とかは
ほんっっとうに大変なのですが、
「このタイミングに届く必要がありました!」というご連絡を
そうやって出してきたことで本当にたくさんいただいてきたので、
ウチの店はきっとそういう感じでこれからも行き続けるのだなあと
最近は諦観の域に入っております。(まあそれを黙々と遂行するのが私の仕事だ・笑)
(石達にとっちゃ私のそういう事務的苦労なんざたいした話じゃなく、
そりゃ確かにね、それはね、、地球のミネラルグリッド的に言えば「すさまじく正論!」ですよ。トホホホ^^;)



そして、ショップを訪れ、お買い物をしてくださる皆様にも大感謝です。
(本当に、いつも、ありがとうございます!!!!!!!!!)
ご自身の直感でご自身のパートナーとして石たちをゲットされたり、
ご家族や近しい人のため、何か明確な目的のため、
また、石達が「行いたいワーク」のためにやはりシモベ役を(文字通り)買って出ておられる方(日々のお気持ちお察しします。。。でも根本は楽しいんですよね^^;)などなど、
いろいろなご縁で、
石達があちこちに旅立っていきます。
石達はみんな一期一会で違うから、
そりゃ毎回寂しい気持ちもあるんですけど、お客様が時折
セミナーや即売会などに彼らを連れて来てくれるので、
私にとってはその「彼らの変化に再会すること」が何よりもの楽しみです。
(嫁いでいった持ち主さんのところで、彼らはまさに「磨かれ」、
 私の知らない新しい光を宿して楽しげにしているのを本当に多く見かけます。
 石達ってほんとうに生きているんだな、変化し続けるんだな、
 石と持ち主さんはこのように呼応しあうのか、、、などなど、
 それらこそが宇宙の真理だよなぁ、、、と、そのたびに深く深く感じ入ります)
もちろん、送ってくださるメールや、ご購入時のコメントも本当に励みになっています。


仕入れでご縁をいただいている各国の方々にも感謝です。
石達は明確に「自分がどのルートを通ってどの持ち主にたどり着くか」を知っています。
それは、鉱山で「誰に」掘り起こされ、「誰に」売りに流れ、「誰に」ポリッシュされ、
「誰に」卸し、「どの店で」売られて、「誰に」届くかというように。
なぜならそれにすべて理由とご縁と法則があるからです。
同じ種類の石だって、「どの店で」買うかでエネルギーの質は変わってしまうと言っても過言ではないくらい。
だから余談だけど「自分がぐっと来ない」お店や購入ルートでは買わない方がいいです。それは、マコーチェイに対してだってそうですよー。(まあウチのお客さんはそういうところ「わかってる」方が多そうなのでもはや心配はしていませんが)
だから、一見どうでも良いように見えるけれども、石の個を見るだけでなく「どこから」仕入れるかも、大事だと、
石達の導きで今につながっていることを、お店をやりながら時間をかけて確信していきました。


そして最後に、
私に「許可」を出してくださったマザーガイアに感謝です。
もちろんまだまだ至らないところ、自身の「人間的な不注意」、考えさせられることなど、あります。
でも一つだけ確実に言えるのは、
マコーチェイに連れ帰る石達を選ぶときにわたしは本当に迷わない(だからすごく迅速明快)のですが、
その時には実はいつもマザーガイアの導きを感じています。
見た目で選別、、、とかじゃないんですよねぇ。石のエーテルの情報の輪郭部のみを読み取る感じ。
またこれが、じっくり読むのでもないんです、なぜならそれは持ち主さんがわかることだから。そこに私の不要なエネルギーを入れることこそやっちゃいけない。いかに、「橋渡し役」としてエーテルを見るか。
うまく言えないのですが。だからほんとは早ければ早いほどいい。まだまだ修行の身。。。
ちゃんと読んで届けないといけないときはその石がそう主張します。そこで初めて読むこともあります。
(もちろんこの話は、ルーペで石をのぞきこんでその石を見るようなことを否定している話ではないです。わたしは個人的にはそれ大好きです!
 上記はあくまでも「ウチに来たい石」の選び方にマザーガイアと約束したルールがあるという話です^^)


そして。



7年経った今も、「会社紹介」(http://www.makoce33.com/html/company.html)に込めた
気持ちは全く変わっていません。
(コンセプトである「地球と、つながる。」に込めた気持ちもね^^)
今も私は石たちに日々、助けられてます。
ミーティング中にスタッフに目配せするかのように
自分の机の上にある石たちとアイコンタクトをとったり、
特定の石に特定のお願いごとをしたり、
愛する人の持っている石たちから彼の「ちょっとした状況」を教えてもらったり、
逆に自分の石達に私の「ちょっとしたサイン」に気づかせてもらったり。
ひとりでいても、ひとりじゃないです。
人生でこんな風に「大切だ」と思える仲間がいることが
もうそれだけでありがたい。心強い。
依存ではなくてね。
彼らのそんな距離感の取り方も大好きです^^


ありがとーーーーーーーーー!!!!
愛してます!!!!!!!!!!!!



せっかくの7年。
ちょっとした何かを考えようかと思っているので、
マコーチェイのメルマガとこの涅槃ブログでお伝えします^^



愛をこめて、
愛とともに^^
峰子



    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ