2013年06月

2013年06月06日

石はどれだけ買えばいいの?

どもです、峰子です^^

いやーー、暑くなってきましたね。
なんだか今年は、徐々に暑くなっていった感があって、
「春」もちゃんと感じられたのが良かったなー、なんて思っています。

今日は、石のよもやま話を。。。
石好きっこちゃん以外にはちんぷんかんぷんかもですが^^;
読んでいただけるとうれしいです



私のやっている石のネットショップ「Makoce(マコーチェイ)」あてに
いただいたお便りで、

「石はいったいどれくらい買えばいいのでしょう?
 見ているとほしいものがいっぱいあって、
 あれもこれも、、と思うと、キリが無いような気がして。
 買いすぎてしまうのが心配です。
 必要な石だけ、買えているのでしょうか。」

といったようなのがありました。(ありがとうございます。)


・・・・ねーー。
その気持ち、
すっごくすっごく、わかります。
私もたぶん、やり過ぎなくらいに石を買っている一人かと思います
でも、自分の経験値から申し上げるに、
手に取ってでも、写真を見てでも、
「あ、これ、ほしい!!」
と即座に思ってしまったものって、
石ちゃんからのラブコールをキャッチできているから、
理屈抜きでそう感じちゃった、、、みたいなケースがほとんどなんですよね。
だから意外と、

「なんでかよくわからないけど惹かれて、買っちゃった。」

は、
結果的にやっぱり、その石ちゃん買ってよかったなーという流れになってます。
特に、石たちを買い始めた最初の1年くらいなんか、
わからないけど買っちゃえー、
くらいでいいのかなーと思います。
経験値アゲ期間ですね^^;
そうやって手元に一つ、また一つ、と石たちが集まっていく中で、
おのずと、「あ、この石だ」とキャッチできるアンテナが構築されていったりするのです。
またここも不思議なんですが、
買ったその時にワークするのではなく、
しばらく時間を置いて、あるときに必要だったりする場合もありますし、
その人の手を通って、別のどなたかに行くために、
自分が買っちゃう、というケースも、あります。
(最後のケースは、石たちとの交流がかなり深いひと=石たちの自由さを受け入れると宣言しているひとに、見られます。私もその役割、なんだか背負ってる気配です^^;)
そんなのは買った時にはほとんどわからなくて、
あとあと、教えてもらうというか、気づかされるってこと、
当社比ですが、多いですね。

 
まあねーー、問題は、ミネラルキングダム(鉱物王国)は、
人間の流儀をあまりよくわかってないので、
持ち主さんのお財布事情はあんまり考えてない、ってことですね^^;
そこは、大変なんだけど、
ご本人が「理性」を用いて、予算管理する必要はございます、、
まあそこが難しいんですけどね、、、、(とほほ)
もうこれは月の予算なりを決めておくしかないです!
あと、どうしても欲しい石ちゃんだと、
時間たってでも手に入れられたりもします。
不思議と臨時収入が来るシステムになってたり^^;
(という方、私だけじゃないと思うんですよねーーーでも、ギリッギリで入金されます的な?(笑)


あとは、これは、石たちというよりは、
持ち主さんご本人の習性に気づいてもらいたいが故の
石たちなりの問いかけだと思うのですが、
「石ちゃんを買っただけで満足して、ほったらかしちゃっている」場合、
あれもこれもと石ちゃんがほしくなってしまうループに入ることがあります。
なぜなら、
「石を欲している自分のハート」に、
「その石のエネルギーを供給する、という行為が欠落している」ためです。
石ちゃんを買っただけでは、
ハートにまでは届いていないからです。
そこは、、、持ち主さんのサポートが、必要なのです^^

これはね、
すでに買った石たちのことを見返って、
触れたり、自分の周りに置いて愛でたり、
(話しかけたってもちろんイイのです^^)
たまにはしっかりみんなをひなたぼっこさせてあげたり、
(そのあたりはサボテン的にお考えください。石は生きております!)
あとは、
買った石が届いた時!
ファーストコネクション、大切にするといいですよ^^
マコーチェイで石を買ってくださる方で、
「荷物が届いた時に、その袋が熱を持っていてわくわくします」
とか、
「キラキラしててわーーー、かわいいっ!とその日一日すごく楽しくなる」とか、
「届く夢を見た!そしたら来た!」
といった方がいらっしゃいます。
それって、その人たちだけが優れたパワーを持っているとかそういうのでなく、
その人たちは石たちと繋がる気マンマンだから、
石たちも遠慮なく自分のポテンシャルを届けているんだと思うのです。
(相思相愛ですね^^)
これは、袋の上から石を感じ「なきゃいけない」という話ではなく、
そうやって、届く石一つ一つと、ご自身が向き合う意志を石たちに届ける、
それによって、石たちと持ち主さんの間の交流が拡大していくので、
そこが「満たされる」と、
おのずと、
本当に必要な石たちが、
そのタイミングを狙ってだけ、訪れるようになっていきます。


だから、
石ちゃんが届いた時、
手の上にのせて、エネルギーを感じてみたり、
よーく観察をするのです。
前にも書きましたが、
「五感をフルに使って感じる!」
も、
すっごくすっごくおすすめです。
私は実際に、よくこれをやっていますし、
それを最初にやっておくと、
少し時間が経ったときにも、
石たちの表情の変化に気づきやすく、
それを通して、自分自身の変化に関する、
気づきをもらうことがあります


あとは、、、そうだなあ。
例えばミネラルショーのような、
たっくさんの石たちが鎮座ましましてて、
目移りして目移りしてしょーがない。という時。

石のパワーに変にまいあがっちゃわないことも、大事なんですが、
(グランディングをこころがけます)


私なりのやり方があって、

「迷った時は、
先生のような役割をしてくれている石に、聞く!」


というのを実行していたりします。
やりかたは、シンプルで、
先生役をしてくれる石ちゃんを左手にぎゅっと握りしめながら、
その石が自分にとって必要なものか、
自分に問いかける。

それだけです。
先生の石ちゃんが大きすぎて、持ち歩けない場合は、
先生石をしっかりと思いだし、
自分と繋がっているのを心の中で確認して、
自分に問いかけるとよいでしょう。
すると、

「いる。」「いらない。」

が、すうっと、浮かび上がってきます。
何も浮かび上がらなかったときは、
「買わない。」
ってことです。はい。
(今じゃないんだよーってこともあるので)
そこもシンプル設計にしておけばよいかと思います^^


先生石は、ご自身の直感で、「この子!」と一つきめて、
浮気をしないことですね♪
すると、データがその石ちゃんに積みあがっていくので、
精度はどんどんあがりますです^^


以上、ご参考になればさいわいです〜
愛とともに、愛をこめて


なるほど!と思われたならクリックお願いします〜励みになりますですっ
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも本当に、ありがとうございます










    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ