2013年03月

2013年03月18日

さあ、咲きましょう!

どもです。みねこです
急に春がやってきました。
風も強いけれど、
花々がすさまじい勢いで芽吹いています。
今日は、ラインホルド・ニーバー(神学者)の詩を、
おすそわけです



神が置いてくださったところで 咲きなさい。
仕方がないと諦めてでなく 「咲く」のです。
「咲く」ということは
自分が幸せに生き 他人も幸せにするということです。
「咲く」ということは
周囲の人々に あなたの笑顔が 
私は幸せなのだということを
示して生きるということなのです。
"神が私をここに置いて下さった
それは すばらしいことであり ありがたいことだ"と
あなたのすべてが 語っていることなのです。
「咲く」ということは
他の人の求めに喜んで応じ 自分にとって ありがたくない人にも
決して嫌な顔 退屈気な態度を見せないで生きることなのです。



今日は、この詩をお届けしたい流れだったので、
お届けします。
全ての人に、必要な言葉が、
必要なタイミングで届きますように。


sakura

pics from google


みなさんのハートは、咲いていますか?


地球の花々と一緒に、さあ、咲きましょう!





以上。みねこでした
最後に良ければクリックお願いします
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも本当に、ありがとうございます




2013年03月05日

ハートにグランディング=「マグマのハート」

どもです、峰子です。


さて、今回は、
前回の宣言通り、
ハートにグランディング。について。

これは石たちととあるワークをしていた時に、
ミネラルキングダムの中で(って言い方が変だと思うのですが、
ワタシ的に、そういう感じで石の中に入るように没頭する空間というか場所というのがありまして、その時に)
地球がシフトした、シフトした、と言われているけど、
じゃあ人間のエネルギーシステムだって変わっていかないかい?
そうしないと人間が置いてきぼりになって行かないかい?
(石ちゃんたち、植物たち、動物たちはもう動いているしさぁ、、、)
という問いに対しての答えの一つのようにして、
届いたメッセージです。

つまりは、
人が新しくなるって、どういうこと? と。


人のエネルギーシステムの考え方って、
実はここ数千年も、変わっていないですよね。
わりとメジャーなところでいうと、
ヨガとかで普通に習ったりする、
(クリスタルワークでも必須科目ですな^^)

チャクラのシステム

というのがありますが、

その体系って、、紀元前1000年頃とかの、
ヴェーダという古いインドの経典などから紐解かれてきた、
ふるーいふるーい、流れですよね。
そこにはもちろんさまざまな解釈もあり、
ここ数十年は「ニュー・エイジ」とも言われるスピリチュアル回帰の動きが
アメリカを中心に起こって以降、
メジャー・チャクラを7つではなく8つだという説や、
10なん個ある、という説など、
いろいろな視点で語られてきています。

・・・でね。
今回は、なにが正解で、間違いで、とかいう話ではなくて、
そうやって多くの人たちが自らに感じ、だからこそ語り継がれてきた、
それぞれのチャクラの役割が、
この先また時間をかけて、
融合し合っていく流れに入ったのでは???
という、お話なのです。



地球という不思議な星は、
本来ならば、「太陽風」というすさまじい嵐にやられて、
水なんか表面に存在できない(=生物は存在しえない)惑星になるかもしれなかったのに、
内なるマグマによって起こり地球全体を包み込んでいる磁場の層が今のバランスになったために、
太陽風の影響を磁場層でさえぎることにより、大気圏も太陽風の攻撃を受けないから、
水も吹き飛ぶことなく、この青々とした地球の状態を保てている、という話を、ご存知の方もきっと多いんじゃないかと思います。

jikiken


(ちなみに、太陽風が磁気圏と接触して可視化するプラズマの光がオーロラだった、はず。
説明が乱暴かもです、、、、ごめんなさいね)


そのシステムがあるからこそ、
地球は奇跡的に地球になったわけなんですが、
つまりそれは地球の、そして宇宙の根本的なシステムにのっとってるわけです。

・・・・でね。

新しくなる、ということは、
何か「全然別のもの」になるのでは??
という響きがあるかもしれないのですが、
宇宙の体系において、新しくなる、というのは、
ものすごく「普通」のことで、
その「根本的なシステム」に準拠しているのが
あるいみもっとも「新しい」
ということみたいなのです。

(言ってることがややこしかったらゴメンナサイ。
ビジョンで来たものを、
言葉に翻訳するのは難しいですな^^;)


根本的なシステムをすごくざっくりというと、


「スピリットはマグマより立ち上がり、踊る。」


でもってこれを、
チャクラシステムに置き換えるならば、


ベースチャクラ→ハートチャクラ(←クラウンチャクラ)
(ハートチャクラに、ベースチャクラが「内包」されていく、それが循環して他チャクラにも回って、上昇していく、というのが、
 もっともイメージ的には近いです。)


えーーー。
ほどよく頭が混乱したところで^^;

具体的にはどういうことなんだ?というと、


これまで、「グランディングしよう。」と思った時、
足元やベースチャクラに意識を持っていくようにしたり、
大地を踏みしめる感覚を大事にしたり、
実際に、シコを踏んでみたり、
というやり方、あると思います。
が、

ハートに意識を持っていて、
そこを中心にして、
ハートに自分自身がしっかりと立っている感覚


をイメージするんです。
グランディングストーンと言われている石ちゃんたちを、
「グランディングする」と意識しながら、
ハートチャクラにわざと置いてみて、
ハートを感じてみると、よりわかりやすいかな?

センタリングにも似ているというか一緒にセンタリングもされちゃう方も多いかもですが、
なんか、ちょっと違う、
いつもの「グランディング」とは違う、
あれれ??でもこれも「グランディング」だよね。
むしろ、

「自分」

に、
しっかりと根ざしているような、
これまでとちょっと違う質のグランディング感を
感じませんか?

これまでは、
大地だったり、地球の中心だったり、
自分とは(実は)「別のなにか」を足元に置くことがグランディングだったのだけど、

内なる自分に、グランディングすればするほど、
⇒⇒⇒「ぶれない。」
⇒⇒⇒「よりもっと自分になる。自分に根差す。自分という根を張る。」


それを個々の人、一人一人がやっていくと、
地球の質感もまた変わっていくような感じ。
(やっぱりそこはね、太陽と地球のように影響しあってるんですよね。)
すると一人一人がまた、
一つ一つの個性的なクリスタルのようになり、
質感もしっかり、どしっとして、
なおかつ軽やか。
っちゅうところに、「新しく」なる。


そういう感じ、来てるんですよねーーーーー。
うーーーーん、
届くかな??今回^^;


でもまあ、案ずるよりやれば感じていけるので、
気になったならば、
上にかいたこと、やってみるといいんじゃないかなー、と、思います。
チャクラのことを日々感じる特訓をしていたりする方ならばすぐ違いに気づくかもですが、
そうじゃなくても、くりかえしやっていくなかで、「あら?」と思う瞬間が来ます。
それが習慣になると、
石たちが近くにいなくても、
感覚を思い出せるようになるので、
そうなると、
目の前に展開する世界がちょっとずつ変わってくるもんだから地球というのは不思議な空間です。


ハートにグランディングしていると、
外がどれだけ騒がしくても、
自分がどれだけ忙しくても、
ふしぎとハートは静まり返ります。
でもね、
冷たいハートではなくて、
「マグマのハート」になるの。
さまざまなものを生み出す、母なる力。
図太い熱。
つぎつぎとわきいでて、
何もなかった場所に、新たな形を生み出していくような。
ものすごく根源的なシステムでハートを動かしていく感じ。
「マグマのハート」は、赤くなく、
透明で澄み切って熱い、
まだ発見されていない新しい金属のような、
でも、
その透明の熱は確実に周囲に集まる人たちを
「じんわりあたたかくする」ような、

そういったパワーなんです。
そしてそれは地球に生まれた人間みんなが持ってる!!


わかってもらえたら嬉しいな――


smokey


今日これを書く間、「ふむふむ。」と見守ってくれた、
水入りスモーキークオーツちゃんです
ありがとう


よければ最後に、クリックもらえたら励みになります〜

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも本当に、ありがとうございますっ!



2013年03月01日

ワタクシ生きてます。てへっ^^;

どうもです、峰子です!!
大変ご無沙汰してしまいましたね〜〜。大丈夫かっ?!

2013年も3月に入りました。はやっ!
私は元気なんですが、史上最高に忙しい日々を送っております
双子座ちゃんは今年の6月まで、
12年に1回の木星的に最高の年回り、ってことで、
それはつまり12年に1回、っちゅう規模の

「アタックチャーーーーンス!!」

なわけで、
そんな時期をとうてい見逃すはずもなく
昨年からとにかく、この涅槃でも、

「やりたかったのにやれてないこと」に、
時間をさいてください!!!!!!!!!!!


と、書いていた通り、(有言実行アルよ。人に言っといて自分がやれてない、ってのはダサいでしょ)

ここまで本気でやろう、と思ってやれてなかったこと、
を、
一つずつ叶えていくために、
そして二極化の流れの中、
地球の勢いもかりてパワーアップするために、
まい進しておりました。そして今もまい進中〜。
したがいまして朝から晩まで、
上から読んでも下から読んでも「馬車馬」のように動いております。ヒヒーン。「やりたいこと1日16時間。」です。(ちょっと極端ではあるけれど)
でもって、動けば動くほど、
しかもそれは石っこちゃんとは違うワークだったりすることもあるのに、
新しい石っこちゃんたちが、
私の手元に集まってくるというスパイラル・・・・。
(それらは3月〜、マコーチェイにも続々と並び始めるはず、です!)
毎日がめまぐるしく、
(それは今もですが)
いろんな下準備をしていますが、
それらが、徐々に今年、
みなさまにもお伝えできるものもあるかと思いますが、
実はそっち関連で、朝から晩までテキストを書かなきゃいけなかったせいもあり、
(この数か月で100万ワード以上実は書き物をしていました。それはまるで日本中の女性に向けて、私なりのラブレターを書いているような作業なのです。)
涅槃に戻ってくるだけのパワーも残らない勢いで、
そっちをやっておりました


いやーーー。
(大変は大変だけど)楽しいなあ!!
でも肉体駆使するから毎日ヘトヘトだねっ!!
って感じの毎日。
地球に生きて行動するってことは、楽してかなうものは無いよねーーと、つくづく、思い知りながら、
それらをすべて魂に刻み付けるために今、生きています。
ただ、石たちからの
「涅槃書かないの〜書かないの〜ねえ書かないの〜〜僕らもしゃべりたいよーー」の声も日増しに大きくなり、


そして、
ひさしぶり〜〜に、
このブログを最初一緒にやってくれていた
ゆみこたんにも再会し、


「さすがに戻らないとだ〜〜

と思って、
帰ってきました
ゆみこたん、ありがとう
私のおしりをたたいてもらいました・・・・


ちなみに、人生初の、
世界最大のミネラルショーである、
アメリカアリゾナ州の、ツーソン開催のミネラルショーにも行ってきましたyo!
それは私のクリスタルボウルの師匠的な人の翻訳業務を兼ねて行ってきたのですが、
石たちにひたりっぱなしの5日間、最高でした。

Tucson-Gem-Show-Crystals-255x191



そこでも大きな変容を遂げて帰ってきたと思います。
そしてたっくさんの新しい石ちゃんたちも引き連れて帰ってきました。
でもってまた3月、脳波について研究したいこともあり、アメリカに行くことになってたり。
わりと昔から地球ジプシーだったのが、ここ最近日本にとどまっていたのですが、
今年はあちこちウロウロすることになりそうです。


ええと、クリスタルセミナー、東京開催します!大阪も募集中!!
日程整理してまたご案内しますね。


今回は、完全なる近況報告ですみません^^;
でもね、どんなことであれ、
毎日をいっぱいいっぱい満喫すると、
それらがその人の魂の進化に必ずつながりますよーー。
瞑想とか、サイキックな練習とか、スピリチュアルなことだけやってても、実はだめな時代に突入しちゃったんだよーーー。(スピスピしてる「だけ」の人って、うさんくさくないですか?“この人ほんとに人を癒してるのかなー、まず自分が癒されないとじゃないのかなー”って感じたりしませんか?そこも、いろんなレイヤーでいろんな動き方をする人たちがでてきているのをわくわくと観察しています。)
バイトとか、目の前の仕事とか、雪かきとか、日々の草むしりだってそう。
一見、たいしたことない?ってことの積み重ねで、
地球ってのは、進化してきたんです。
その流れに沿って、
「人間」がやってきていることをね、
ただ「やる」ってことが、
その人のハートに眠る、神性をあっさり開いちゃうんだよ・・・
「スピリチュアル」と、
「日々の生活」
どっちも。というバランス感覚がキモです!!!
・・・ああ久々に書くと言葉がとまらないわ(><)。
今日はこのまんま推敲もせずに載せましょう。



さて、次回は、
「ハートにグランディングする時代がやってきた!」


です


こんなに更新ほっぽり出してた涅槃ブログなのに、
今、読んでくださっているあなたを、愛しています!
ほんとうに、ありがとうです
今年の涅槃、楽しみにしていてくださいね〜

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

mineko_ at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ