2010年05月

2010年05月11日

受容。おもいやり。

いやーーまたもやのご無沙汰。。
とんとオオカミ少女の峰子です。愛想つかされそうだぁ〜(><)(涙)
みなさんお元気ですか?^^;
私は生きています。ええ、なんとか。
学びのペースがめまぐるしくて、
しょうじきアップアップです。
でも、
これまでには深く経験してこなかった、
新しい学びたちと、対峙しているかんじです。
そのことはちゃんと評価してあげたいな。。。




私は生来、基本的にアグレッシブで、
「やる!」と決めたら猪突猛進、
得意なのは「決めること」「改善すること」。
高度成長期のTOYOTAのようですね(笑)人のようでわりとシステマチック。
ふたご座生まれだけれどホロスコープ的にはおひつじの月も強く出ていて、
本当におひつじ(火星)の典型のようなところがあるのかも。
(ってあたりは、今年になって星を本格的に
ひもとくようになってわかってきました)

別にそれ自身、悪いことではないんですが、


行きすぎることも多々あって、
やりたいことの物量が増えてくると
「〜〜しなきゃいけない」「こうする」「こうならないとだめだ」
ってなってきて、
理由が何であれうまく回らないと、
→出来ない自分を責める
→思うどおりにいかない周囲にも、いら立つ←これって自分をやっぱり責めてる


という循環を生みやすいのです。

でまあ、
ここ最近、
ほんっとうに、
いやっていうほど、
それに関する現象が起きていて、

この行きすぎ現象がマインドにしみっついてることに
気付かないぐらいどっぷり漬かっていたさすがの私も、
のろのろとですが、気付いてきました。
(そこで怒ってたって、何も誰もしあわせにしない)
じゃあどうすんだ?
対応策にも、
気が付いてきました。



「状況を受け入れる(だってそれは起こってしまったことだから)」


「人と自分の違いを、ジャッジするのではなく、受け入れる」


「自分が出来る範囲のベストは尽くしたのなら、ゆだねる」


「ハートに矛盾していないかは、しっかりと意識的にかくにんする」


「感情は押し殺したりしないでいいが、ぶちまける必要もない。伝えたい思いがあるのなら、じゅうぶん深呼吸して内なる嵐を見守ってから、落ち着いたことばで、それだけを伝えるよう試みる」


もうね、自分の思い通りにいかないこととかに、
いちいち目くじら立ててイライラするのとか、
やめようと思って。
自分だっていろいろとがんばってみた。
その人もきっと、その人なりにベストを尽くしている。
(もしかしたら尽くしていないかもしれないけど、
 それは私が責任を取る領域では無い。
 その人に関わる必要があることによる影響を避けられないなら、そこんとこは受容するしかない。その人は、ドラマの共演者ではなく、一人では得られない学びを伝達してくれている配送人なのだから)
そのことを、ぜーんぶ受け入れてみて、思いやる気持ちこそが、
ハートの受容なのではないのかな?って。
そして、
自分のできる範囲内で、やれることをかんがえる。
どう対処するのかベストかは、
感情に揺さぶられない場所で事態を観察して、心に決め、行動する。
同情しようが助言しようが何しようが、
当人の問題は当人にしか解決できないわけで、
人の問題が気になるってことは、
すなわち、自分の中に「解決していない類似の問題がある」ちゅう、
サインでしかないんですよね。
、、、じゃあ、私の「問題」って、、、なんだ?


(天の声)「はーい、それは、"受容と思いやり"っでーす!!」
(私) 「ぎゃふん!(言い返せない)」


そういうことを、
特にこの数日、
強烈に目の前に提示されました。
この3日間はなんだか、一人になると泣いていました。
さみしくなったり幸せになったり腹立ったり落ち込んだり、、、
ハートにフォーカスすると、泣けてくる。
帰宅途中の大きいバラとか見ると、なけてくる。
おうちにいてくれる石っこちゃんたちをハグすると、泣けてくる。
いやいや、みなさんに心配をかけたいわけでは無いんです。
その事実をただ、記しておきたいだけなんです。
人として生きるというのはそれぐらい不安定で起伏のあるものだと、
そのことを、やっと、
認めるとか再定義するってので無く、
受け入れることができる戸口に立てているかのようなんです。
そして私には着る服もあって、
安全な寝床も確保はされていて、
貯金が無いとしても生活に困らないお金は工面できて、
結婚式に呼んでくれる友達もいて、
手をつないでくれる男もいて、
なんかあったらそれなりに気にかけ合える仲間もいる。
五体は一応満足で、
あれやりたいこれやりたい、って考えられる情熱と希望がある。
そして、
そばにいてくれる大勢の石たちがいる。
飽きずに昇ってきてくれる太陽だっている。


ベストを尽くしたんなら、
あとは、受け入れてみよう。
そこで自分のハートがつぶやくエネルギーに耳を傾けよう。
いらないなら、勝手に手は離れるだろう。
いるのなら、互いの新居を見つけるだろう。



あーー。
もっともっと、
シンプルに、
なりたい。



そんなことを、思っています。
きっとそれが、本音なのかも。




あ、Makoceですが、
なんとか今週中にアップしていきたいでーす。
実はね、ご縁あって、
たっくさんのゴールデンヒーラーが、入荷しているのです。
本当に偶然、不思議なご縁で、、、。
これほど好きなのに、
アーカンソー産のものにこの2年、
ほとんど出会えないできたのに、
4月に、なんと、鉱山主と、つながったのでした。
タイミングがきっと、
今だったんでしょうね。
何かのご褒美かな?^^
愛をこめて。



最後まで読んでくださって、本当に、ありがとう。
今回のはいつもにまして、
完全なる独白だにゃ〜〜























    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ