2008年12月

2008年12月31日

今年もありがとうでした^^>メタモの奇跡、その2

minekomini
どもども!峰子です。
あっという間に大みそか・・・と、言いつつも、私の気持ち的には節分で今年が終わるので、なんとなくラフな感じの年越しでございます


と、いっても、
今年はほんとうに、スペクタクルな年でした。
仕事でもいろいろあったし、
プライベイトでもいろいろあったし、
何と言ってもマコーチェイ世田谷サロンを始めたし、
思った以上に盛りだくさんです・・・。
(サロンの方は、まりさんのセッションメニューが新しくなっておりまするよ
あがったりさがったり、いろいろあったけど、
だからこそ、人生^^なんちって^^;
昔の人と現在の人では、
時間の早さは確実に違っているんでしょうね。
来年はよりいっそう、
バランス」ということを心がけていきたいなあ、
なんて、
思っています。



マコーチェイもひそかに、年末年始と、
新しい石たちを着々と追加いたしております・・・。
なんというか、「ハート」がキーワードっぽい!
(改めてホームページを見て初めて気がついた(笑)いやはや、
 マコーチェイはある意味、
 石たちに任せているところがあって、
 私がもちろん事務手続きはしているんだけど、
 その時その時に私が引き寄せられ、またご縁がある石は、
 ミネラルキングダムのみんなが、
 宇宙の流れで決めてくれてる感じがするのです・・・)
とおくとおく古(いにしえ)の人たちは、
それこそ石を、いろんなふうに使ってきたと思うのです。
なぜ、ツタンカーメンのアイラインにラピスが用いられているのか、
なぜ、古代ローマの祭司の胸に石たちが碁盤のように配置されていたか、
物事にはちゃんと意図が隠されているわけでね。
それって、
神秘的流儀での現実実現のためのツール=(すなわち)マジック(魔法)、なんだよね・・・。
来年は、
ちょっとそういうところにもつっこんでいきたいなあ、と。




081231heart




たとえば、ハートの型に研磨された石には、
ハートの形が宇宙へと発するエネルギーも付加されるわけです。
ハートは、「愛を引き寄せる」「内なる愛にフォーカスする」「自分自身が愛を受け取る、もしくは愛を届ける、ということを、許す」
というエネルギーをもっています。
だから、メールにハートマークを多用すると、なんかわかんないけどラブラブな感じがするわけ(笑)それは形のエネルギーなんだよね。
そういう形のエネルギーを石の特質と掛け算して使う、
これだってもう、じゅうぶんに魔法だと思うのですよ。
だから、
ローズクオーツのハートは、恋愛や、自分を愛する、ハートを開いて自分や他者を受け入れる、というお願いがぴったりくる。
セプタリアンにしてみると、コミュニケーションというキーワードが乗っかってくるので、
愛ある言葉のため、愛あるコミュニケーションのために持ち歩いてみよう、とかね。
マラカイトのハートは、マラカイト自身の持つプロテクション、その人の旅を守る、愛を引き寄せる、なんてところが石自体にもともとあるけれども、ハートシェイプにすることで、とりわけ、「愛を引き寄せる」パワーが増幅されてるんだ、だからそういうお願いごとにぴったりだ!そやって持ち歩いて、自分のラブ成就のためにベストを尽くそう、みたいなね。

ほんとに・・・石はね、

「持つものじゃない。“使う”ものなのです。」

これをこの大みそか、声を大にして言っておいて、
来年につなげようかと思います(ただ言いたいだけですね・笑)
で、マコーチェイがハートづいているのは、やっぱり、
地球の流れ的にもハートがキーワードになってるんだろうなあー、なんて、思っています(HEARTは、EARTH、だしね^^)。フローライトにしたって、その内側からのサポートはハートの安定にもってこいで、だから胸の近くにおけるペンダントでイイと思えるモノをずーっと探してた、とかとか。ハートで暮れてハートで明ける大みそかだニャア
・・・以上、魔女っ子ミネちゃんからの今年最後のワンポイントアドバイスでした。
来年は、石以外の魔女っ子グッズもいろいろと、
お届けできたらなーなんて思ってます。
だって私そういうパワー使いながら、現実成就してってるもん(まあ、あんま大声ではいえないですが。でも最近は周りの人たちも、気づいてるんじゃないかなー)。
使えるものはみなさんにもシェアしたい、
そやっていろんな願いがかなって、その人らしく生きられる人が増えるのって、
素敵なことだよねー、って、思うから。



081231




いやはや・・・・と、いうのもね。
先月の、ハートの行動によって、私は、
愛する人と距離を置かざるを得ない状況になっていたのですね。
それは、お互いにとって必要な時間であり、重要なことであり、
互いに納得済みのことであったんですが、
物理的には、
さびしくてさびしくて仕方がなかったんです。
はっきりいって、自分のバランスをがっつり崩すほどの衝撃を受けていました。
人にはそれぞれの踏ん張りどころってのがあるでしょ。
それが「今」だってお互いにわかってた。でも、
肉体と感情はそんなことわかってくれないからさ(笑)
さびしいもんは、さびしいのよさ。
そのときに、
私と彼を助けてくれていたのが、
愛すべき乳白色のプライド高き天使たち、メタモルフォシスでした。
以前の日記でも書いたことがありますが、
「変容するみんなを助ける!」と、
叫んでくれた、マイ・メタモくんに、
私は力を借りました。借りずにはいられなかった・・・。
そして、私は、
メタモくんを使ったラブ・マジックをしたのです。


マイ・メタモくんと似たような大きさとカタチなんだけど、
家にずーっと大事に置いてあった、別のメタモくんがいたのですが、
マイ・メタモくんとそのメタモくんを、
おでことおでこを「ごっつんこ」するように両手の中でくっつけながら、

「お願いします。
 私達がそれぞれの変容のためにベストを尽くしている間、
 2人は会わないという約束をしました。
 そのあいだ、どうかお願いです。
 私たち二人をしっかりと、つなげていてください。
 彼からの便りを私に届けてください。
 私の愛の言葉たちを彼に届けてください。
 私たちのトランシーバーになっていてください。
 私の愛とエネルギーを、あなたたちに、たくします。」


と、ありったけのエネルギーで握りしめながら、
あらゆる愛の気持ちを込めながら、
石たちにお祈りしました。
最後の方には泣いてました。
そしたら石たちも泣いてました。
手の中でじんわりと濡れていました。
で、私は、彼にそのトランシーバ・メタモをプレゼントしたのです。
そして私はずっと、マイ・メタモを握りしめて眠りについていました。
さびしくなるといつでもすぐに、メタモを握りました。
貝に耳をあてて波の音を聴くように、
メタモに耳をくっつけて、彼のエネルギーを聴いていました。
メタモが、いろんなことを教えてくれます。
ここ数日、彼が踏ん張ってるとか、
今日はちょっと揺れてるっぽいとか、
仕事がこの週末はとにかく忙しいんだよ、とか・・・。
彼も、毎日毎日、メタモを握ってくれていたようです。
(握ったまま寝ても、不思議と、朝起きてもメタモを手放してないのだそうです)
彼は別に、スピリチュアルな人じゃないし、
私みたいに石マニア(笑)でもないけれど、
石から私の存在を、感じていたそうです。
すると、夢のなかで私がたくさん出てきたり、
あとあといろんな話をした時に、
全く同じ日に同じ事について2人が考えていたことが発覚したり。
まさに、
二つのメタモが「トランシーバ」の役割をしていたことに、
実はこの月末になって、互いに久しぶりに別れを解除し、話をしたことで、確認を取ることができたのです。


そうやって二人の変容も次のフェーズに入ったのですが、
その日(つまり7週間ぶりくらいに私が彼と再会した日・・・それは12月23日でした。)
前のメタモ日記で彼にあげた、小さなメタモくんを、
彼は、、、どこかに置いて、なくしてしまったそうです。
涅槃の前回日記は、ちょうど、23日に起きた話。同じく、イブイブのことでした。
くしくも、きっかりと、1年です・・・24日まではいてくれなかったネ・・・。
・・・なんか、自分で今書いてても作り話みたいだけどさ、
そして私が(石を)盗んだわけでもないのですよマジで(笑)

メタモが無いってこと、彼から聞いた時に、私は、

「ああ、メタモたちはちゃんと、確実に、
 私たちの変容を守ってくれてる。
 あの小さい子は、第1フェーズを終えて、
 自分の役目を終えたから、
 次の誰かに役立つために、どっかに行っちゃったんだ。
 他の誰かのイブに間に合うために。」


と、
思って、
とっても心強く、守られている安心感で
胸がいっぱいになりました。



そして。



・・・今後、
こういう体験をする人が、増えてほしいし、増えて行くと確信しています。
ああ、石ってのに願いをかけるのはこういうふうにやるんだーって、
テクニック的にでも使ってみようか、って人が、一人でもいいから、増えてくれたらいいなあ、なんて、本気で思っています。
たぶん私はそのガイドとして、なんちゅうか石たちにアサインされていて(笑)
だから、こういうわかりやすい日にちで、わかりやすい話で、「書け」と指示されてるっちゅうか(笑)
そやって、石たちが
自らの存在をアピールしてくれてるんだなあ、なんて、
今回も、ほんと、実感したのですよ。






今年も一年、いろいろと読んでくださって、
本当にありがとうございましたです。。
地球にはまきが入っていて、ペースがとてつもなく早くて、
息もつけないくらいで日々を過ごしてる方が多いと思うのですが、
まあまあ、なんとかなるもんだから!
面白がっていきまっしょい
来年も、それぞれの宇宙にとって、
味わいのある一年となりますよう、祈りを込めて。
いつもありがとうございます!
最後に、年越しor新年初クリック、
ぽちぽちっと、もらえたら嬉しいです!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ


ハッピーニューイヤーだモーウ(牛)!!



2008年12月27日

神様の気配。

どもども、峰子です。
・・・師走って、すごいなぁ。
あっという間に更新あいてしまいました。
今、なんちゅうか、ネクストフェーズに向けて、
身体が準備に入っていて、
あっちゃこっちゃ変調で、
なかなかに大変でごわす。
でも、それをとおして、
来年の動き方が、見えてきています。
年末年始は、時間をとっているので、
ここ最近書けてないこと、
ゆっくりと更新していきたいな。
と、思っておりまする。



実はね、
このあたりしばらく、
神様の気配と思わずにはいられないようなことが続いていて、
瞬間瞬間にいろんな学びを見出していて、
一秒がすぎるのが惜しい!早い!って、
感じです。
そうか、けっこう長い間更新してないのか・・・
ラッファー(ラファエル)とすれちがう話、
氷川神社の話、
メタモの奇跡その2、
足をめぐる冒険再開、、、
うっひょー!!今月いっぱいあるじゃん!!
そうだ明日マコーチェイの更新もある!(久々に多めで。楽しみだ!)
おいおいレコードキーパー話どうすんだ!?(笑)
仕事は今日、
年収めだったんですが、
こっからの時間をつかって、
今年最後のエネルギ、ちゃんと書きとめておきたいな。


てなわけで今日は、
ここ半年のマイ仕事をしめくくった、印象的だった最後の数字、

222

を、
ANGEL NUMBERSから引用して、
・・・おやすみなさい。


Have Faith. Everything going to be alright.
Don't worry about anything, as this situation is
resolving itself beautifully for everyone involved.

(信念を持ちなさい。すべてはうまくいっています。
何事も心配しなくてもいい、現状はみんながかかわり合って、
ありのまま、美しく解決に向かっているから。)



・・・うーーん、
その通りだ!!まさに、その通りだった!!
(ごめんね今日個人的なノリまるだしで^^;)


081226


(写真は、とある愛のまなざしを通して切り取られた世界。)


クリスマスを超えて、愛とともに。
峰子




「また書けよ〜」クリック、もらえると、めっちゃハッピーです!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつもほんとうに、ありがとうございます!!!





2008年12月19日

ま、いつでも戻って来てね。

ええっと、
峰子です。
まずは、ゆみこちゃんに代わって、
たくさんのコメント、ありがとうございますです。
なんというか私も、それがすごくうれしくて、
そして、
自分の言葉をちゃんと、
届けられるようになるのを待っていました。



ここ最近、このブログについて、
ゆみこちゃんがいろいろと悩んでいるのは知っていました。
何人かの方がコメントされてましたが、
マニアックで時に血を吐くようにして突っ走る私と、
のほほんとしてすごく一般的な目線をもっているゆみこちゃんという
アンバランスなバランスが、
オープン当初からの涅槃シスタズの
一つのカラーだし魅力なんではないかなー、
って、
(プロデューサー的視点では)思っていました。
このブログを始めよう!って言いだした直前に何年振りかで再会して、
ブログ開設に至るまでの流れもほんと奇跡的だったし、
このブログを通じて、
仕事同僚の時には全くと言っていいほど交わせなかった
いろいろなLOVEを、
ゆみこちゃんとつなげることができたことは、
今の私にとって、かけがえの無い宝物です。


このブログにおけるバランスが、もしかしたら、
何かしら変わってきた部分もあるのかもしれないけど、
ゆみこちゃんが、今、
自らの内面に向き合って、
かなり本気の手放しをしていること、
根本的なところでの変容に向き合っていること、
そのためには豊かな休息タイムや、
大きなスペースが必要だろうなーということを、
今回、私は(まあ勝手にだけど)感じていて、
絶対にそれを優先&集中したほうがいい、って思ってます。
今は、自分にしっかり「かまける」ほうがいい、って。
そういうことはこの先の彼女をとても豊かにするだろうって、
感じています。
だから、この、ゆみこちゃんの決断を、ハートの行動を、
私は心の底から応援しようと思っています。
そして、言いたいことは、

戻りたくなったらいつでもひょっこり戻って来てね。

と、いうことだけかな、ニャハハ^^;
でもってまた、おウチにでも遊びに行かせてくだされ〜^^


・・・まあ、一人はちょっと、さびしいけどさ^^;
それはそれ。これはこれ。



ちゅうわけで、



峰子はまた、マイペースでしかできないけれど、
えっちらおっちら、このブログを更新していこうかと思っています。
変わらずに読んでくれたら、うれしいです。
そして、
ここしばらくは一人で更新する必要があるんだろうと、
(なにげに神様が何かの意図をもって仕組んだ部分だってあるんだろうと)
そういう兆しも、
少し、感じています。
(ゆみこちゃんは、まるで示し合わせたかのように、
 私が今年、いちばん大切にしていた満月の日、
 ここ最近それを待ち望み、準備にも時間をかけ、
 当日も12時間をかけてとあるキャンドルマジックをしていた、
 私にとって本当に、ある切り替わりを示す、
 そのマジックの終わった朝に、
 「最後の更新したよ〜」ってメールを届けてくれたのでした。
 その時私は一睡もしてなかったから朦朧としてたんだけど、
 そのメールを読んで、あわてて涅槃を読んだ時に、
 「ああ、時が“満ちた”んだ。なんという・・・。ここしか無い究極のタイミングでのかじ取りとは、宇宙はどうなってるんだ?」
 って、思ったんだよね。
 私にとっては、
 もう信じられないくらいに絶妙なタイミングだったんだよ。)




2008年末は、個人的にもなんか、すごいにゃあ・・・
なんか、ほんとに、いろいろ、あるよ(><)
決心と行動、結果とネクスト、出会いと別れ、始まりから第二フェーズへ。
もちろんこういう波ってのは生きてると何回かあると思うんだけど、
昔と、今の自分が確実に違うのは、
昔は、何かを動かしながらも、
どっかに不安要素をくっつけることがまあホント、得意だったけど、
(それは何と言うかたとえるならば、
 付き合い始めたばっかのオトコとの別れの場を
 一人勝手に妄想してガン泣きするような^^;)
この年末の急激かつ有無を言わせない感じのてんやわんやで、
「いいじゃん。明るい方だけ向いてちゃダメなの?
 だって私それ以上のキャパと記憶力が無いんだもーん。」
って、
無理にじゃなく心底開きなおっちゃうことを覚えました。
ほんと、記憶力はマジで順調に右肩下がりだよーー(笑)
「今」だけを見よう、
「今」を生ききって死のう、
って方向になんか歩いて行ってるのかなー。




ちゅうわけで、
改めまして、
これからもよろしくです!
次回は、
いい加減にタイミング逃しそうな(笑)
レコードキーパーのお話でっす!
マコーチェイのためのいろいろ素敵な石っこくんたちも仕入れてあるんだけど、
写真撮影待ちだぜー。
ペンダントなんか、ご提案しちゃったりなんかして。
他にもいろいろ。えへへへへ。
そっちも、年内やっちゃうべく、
太陽神ラーに晴れを祈ります!(←おいおい・笑)



最後に。



ゆみこちゃん、本当に、本当に、
この1年10か月、ありがとね。
私はあなたのクリエイションの光を宇宙で見つけた時、ほんとにうれしかったんだよ。
未来永劫、応援しています。
愛とともに。

峰子。








2008年12月13日

もしかしたらさようなら。

ゆみこです。この約二年。峰子ちゃんと奇跡の様な楽しいタイミングで

ふとしたタイミングで。何年かぶりに再会する事が出来て。こんなにも違う道を歩いて来た二人がblogをすることが出来た、そしてその内容は二人の成長の大事な記録となっている。
このような面白い試みは、当人にとっても、新しく読んでくれた読者さんにとっても、楽しくて愛に溢れて、気づく事の多いblogに成長したと思う。

だからこの場所はとても大切です。

それだけに、最近私の個人的な葛藤も同時にありました。わたしのこのblog での役割は終わったのではないかと感じるようになりました。

愛。宇宙の愛、人間の愛、出会いの愛。たったひとつの愛。育てると決めた愛。たくさんの愛というものに注意を向ける日々でした。
タイミングの愛。過去生から引き続いた愛。そして、卒業する愛。さよならする愛。

宇宙は肯定的なエネルギーではじまり、ビッグバンが続いている今もそれは変わっていないと私は信じています。宇宙は愛です。

時には辛くて涙が出て、どうしようもない試練もあります、けれど私の信ずる宇宙は、気前の良い宇宙です。条件を出す事も、試したりする事もありません。
これは修行だと、自分で気づくまで何も言いません。そう、すべては自分次第なのさ。

今年、私はずいぶんとしんどい事もありました。それでもこのブログは続けてきました。
どうして無理する必要があるだろう?
辛いときこそ、辛い人の気持ちがわかる。それは私の経験上の実感です。だから、しんどい想いをしている人達に、ちょっとでも楽になる言葉とか、分けられるかもしれないと、続けてきました。

そして、今、正直な気持ちを言うと、私、個人の身体と心が、けっこうまた沈んでいます。
失うものもありました。
もちろん、嬉しい事や新しい出会いもあったのです、だから幸せな一年だったとも思います。

なんでしょう。人と言うのは、物事を幸せな事ととらえるのか、辛い事をどかんと受けちゃうのか。そのバランスなんじゃないかなあ。

このブログで発している心がけは、明るい方を信じてちょっとでも進んで行こうよ!という場所だと思っています。

そして、今わたしはこの場所にいる人ではない、と感じています。

峰子ちゃんにはちょっと電話で話しました。彼女は否定はしませんでした。どうして?と詰め寄る事もしないで下さいました。ありがとう。

また会う日まで、皆様お元気でお過ごし下さい。ここで交流出来た皆様との縁を嬉しく今後も忘れません。

皆様を愛しています。

いったん。

さようなら。



yumiko__ at 04:24|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年12月08日

ジョンの命日;愛について

どもども、峰子です!
だんだんこっぱずかしいタイトルにも慣れてきちゃったわぁ(笑)
レコードキーパーのことも書きたいんですが、
今日は、
ジョンの命日。
Give Peace A Chance. 
(平和にチャンスを)



wio-680p





もうすぐクリスマスだしね、
愛について思いを広げるには、
とってもいい、タイミングです。
私は、「ラブ・アクチュアリー」を観ました。
この時期にぴったりの、素敵な映画です。
何度観ても、ニコニコしたり切なくなったり、
胸がいっぱいになって、
最後は泣いちゃうんだけどね^^;





昨年のこの日に、
ヨーコのジョンへの手紙を訳していますので、
どうかコチラをクリックして、再読してみてください。



今、どんな状況に自分がいるとしても、
どんな境遇にあるとしても、
赤ちゃんは一人では絶対に生きられないわけで、
そこをみなさんはクリアできてるから、
今生きているわけで、
・・・ん? ということはですよ、
どんなかたちであれ、
愛をもう、もらっているって、ことですよね?
(たとえ今それを感じられないとしても、事実は、事実。)
その愛を、自分の中から、
まず、育てて行こう。
そうやって、みんなにも、
自分にも、
人類へも、
恩返し。



プラン・ジャパン
ユニセフ
チベット教育サポート基金
(クリックするとページに飛びます)


愛する人がいるということ、
愛したい人がいるということ、
愛されたいと思えること、
愛そうと思えること、
隣に誰かが当たり前のようにいてくれること、
離れてても信じられる何かがあること、
そういう自分になりたくてせいいっぱいがんばっていること、
ありとあらゆる「愛」にまつわるすべてに感謝して、
もっともっとそのビームを世界にひろげていけたら、
最高だよね!!!
ジョンとヨーコは、
私達がそのことを忘れないように、
少なくとも年に一回は、思い出させてくれる。
そのことにも、感謝したいと思います。


johnandyoko




ココから、曲も聴けます。
いつもありがとう。
愛をこめて、
峰子


最後にクリックもif you want it!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ



Love, ..actually, is all around.
(愛は、じっさいのところ、いたるところにあるんだ。
  〜『ラブ・アクチュアリー』より〜)




loveactually






2008年12月04日

タイミング。そして「最後の希望」。

mineko_02_mini_1峰子です!
ああ、、、やっと戻ってきました
実は風邪もひいたりなんかして、
養生しておりますた。
一連の日記で、いろいろメールとか、
ケイタイにもメールとか、ご心配おかけしますた
(返事返せてません。ごめんね。ちょっと閉じてました)
「うちの石も心配してるからメールしたよー元気出せー」的メールも、いくつかもらったりで、
我が家の石たちは「われらのミネラル・ネットワークはすごいじゃろ早いじゃろジャロってなんじゃろ(古い)!」的にじゃっかん威張っておりますが^^; ほんと多方面にご心配おかけしました・・・ 

ゆみこちゃんの前回の日記も、泣けたゼ(><)ありがとう。

>世界を一人で背負ってるんじゃないかって、そういう
>気持ちでいるんではないかと、心配になってしまうんだ。


ここ読んで、やっぱ見てルナー(月)ゆみこちゃん、って思ったよ。
こいつがどうも魂のクセっぽいんだな、この背負いかげんというのが(笑)


the Last Hope.
(最後の希望)



私が地球に来た理由、ってのを瞑想して探してたらこんな言葉がおっこちてきたり、
どうも私はへんてこなところをたくさん旅して、いろんなことに巻き込まれて愛する仲間達をたくさん失って、その場その場でなきがらたちをいっぱい見送って、彼らからいろんな希望を託されて、この地球にたどりついたみたい。
・・・といっても、別にスパイダーマンになるわけもなく、キャットウーマンになるわけもなく、石とエンタテイメントで世の中をちょっとでも明るく出来れば、って考えて地味にあがいてるだけの普通な生活をしております。




そうそう、先日、いっしょにサロンやってる整体師さんに
ハートの行動のあと初めて、施術してもらったんですが、

「峰子さん!コイルが緑色になってる!」

なんちて言われまして、今、私の右足は緑色です
すごいよね、コイルまで(ハートの色に)染まるものなのか・・・と、
ちょっくら驚いてしまいました。
そして、石だけではなく、私の首の関節のいくつめかから、

「信じるんだーーー!!」

という声がこだましているそうです。
(自分では聞こえない。)
石たち?って聞いたけど違うって。
何か白い女性。レディナダでもなく、、と。
また、何かがつながっていくのかな、、、とすこし楽しみにしています。


ハートの行動のあと、イキオイがついたもんだから
センタリングするのに時間がかかったけど、
ハートはちゃんと、落ち着きを取り戻していて、
なんというか、今は、

「流れに身をゆだねる。」

ということを学んでいる感じです。
今回の件をしっている私の友人たちが、
「ずっと心配してたんだよ。はっきりいって遅い。ほんとは向こうがとっとと片付けるべき問題なんだよ。遅くなれば遅くなるほどこじれる類の問題なんだから。」
と、みんながみんな口をそろえていったことに内心激しい衝撃を受けました。
げーー・・・みんながみんな、ずーっとそう思ってたんだ、私だけじゃなかったのね、ということと、

でも、みんな、気を遣ってだまってたんだ。
ということ。



いろんなこと、見えてるようで見えてなかった。
やっぱり自分に関わることはいちばんわかってないんだなー、と。思い知りました。
もっと自分の宇宙をちゃんとデザインしたい。
改めて強く、思いました。
そして、
それはまるでハートに素直になるべくあがいている私への何かのサインのように、
(ここ数年、新しい愛を真剣にずっと探してきた)近しい友人が、
あるお店の店員の女の子に「一目ぼれ」したのですネ。
彼のハートの第一声は、

「ボクの新しい彼女は、あの子だ!話しかけるんだ!!

でした。
でも、彼は、いきなりなんて変なストーカーとか思われるのいやだし、一目ぼれって年齢じゃないよなー、とかとか、いろいろ考えた挙句、何も言わないでその場を去りました。
でも、そのココロのドキドキは数年ぶりに味わうもので、
そしてそれは自分が待ち焦がれて待ち焦がれて宇宙にも欲しいと本気で叫んでいたもので、
おさえてもおさえても止まることはなく、
「やっぱり、言おう。変な人だと思われてもいい。
 ちゃんと気持ちを伝えないと。やっと出会ったんだ、
 ここでハートに嘘ついちゃ、だめだ。」
と、思って、
一目ぼれから2週間後、そのお店に訪れたところ、

その店は、10日前に閉店し、洋服やさんだったそこは、
ぜんぜん別のオモチャやさんに変わっていたのでした。



彼はがく然として、それからは大慌てで、
その店の系列店である他店舗を片っ端から見に行ってまわったり、
その店の本社にまで電話をして、
(結果的に彼が危惧していたストーカーのように)彼女の行方を探したそうです。
でも、

彼女の行方をたどることは出来ませんでした。



そして、
・・・彼には言わなかったけれど、
おそらく、もう二度と、
今生の肉体において、二人が出会うことはないだろう。と、
その話を聞いて、私は感じたのでした。



これは、
もう一つ、
あまり大声では語られない、
宇宙のルールです。



人が、本気で何かを宇宙に叫んだとき、
宇宙はその願いを、絶対に、絶対に、聞き届けます。
(マクトゥーブ-−−そしてそれはすでに始めから宇宙に記されているものでもあります)
問題は、
そこには「タイミング」というものが厳然と存在し
宇宙が正確に正直にその人へと投げ返したその「タイミング」を
その張本人が「見送った(=何もアクションしなかった)」場合、
宇宙はそれを「人が約束を破った」とみなし、
その願いは「無かった」ことになります。
(だって、宇宙にしてみたら、
 本人が自らの意志でチャンスをスルーした、つまり、
 約束を取り消したふうにしか、見えないからね
 光の存在たちは、親切だけど、
 嫌がる人にまで追っかけでおせっかいはしないのですよ)
肉体を持っている人間は、
こうやって時間にしばられ、
タイムリミットを持つことによって、
いかに自らの意志を自らの行動で現実化し、
自分色の宇宙をつくっていくかということを
学ばされるわけです。
ほんと、よくできた学習システムです(><)



その彼は、今、
「でも、好きな子に一瞬でも会えてどきどきしたことで、
 ほんと久しぶりに楽しかったからさ、
 それでもう充分かなーって思ってるんだ。」
と、言っています。
私は内心
「結果的に今はそうかもしれないけれど、それ、
 一期一会のチャンスを逃したんだよ。
 ほんとはその子とキスしたり、笑いあったり、
 何かの希望を新しく作ったり、出来たかもしれないのに
。」
と思いましたが、
彼に、
何も言いませんでした。
私の友人が、私に対して何も言わなかったように、
何も言わなかったのです。
(ハートに違和感があるとき、
 違和感を隠したい側の人間は饒舌になり、
 そうでないほうの人は、なぜか、口をつぐみます。)





タイミング。


タイム・リミット。



どうかこのことに、よりいっそう意識を高めてください。
あなたが心の底から宇宙に叫んだものがあるのならば、
迅速に、そのための行動を自ら起こしているか、
見つめなおして欲しいのです。
2008年のエネルギーは、2008年に終わります。
「締め切り」は必ずやってくるのです。
12月です・・・見直して、やり残したものがないかチェックするにはいい「タイミング」です。
残念ながら、
宇宙はあなたの進化を待たないのです。
そのかわり、ありとあらゆる手段で何十もの、
何百もの「今だ!」というチャンスを、
ヒラメキというカタチで届け続けてくれているはずなんです。
そうやって、進化の歯車に、
じゅうぶんな油を注いでくれているのです。
それに「気づいていないフリ」をしているのは、
宇宙でなく自分のほうだと、
張本人ならば他の誰かに言われるまでも無く
わかっているはずです。
宇宙は待ちません。地球の進化を。あなたの「知らないふり」を。
だから、いま、いろんなひとたちがいろんなかたちでやっきになっている。そのおかげで構造改革は確実に始まってる。
焦る必要はないけれど、
出来ることは、やれることだから気になってるわけで、、、ね。
もちろん、揺れてもいいんだよ。
ぐらつくときもあるし、
何もしたくない、ってときがあるのもわかる。
どうやったって「なぎ」のときだって、そういうときは下手に動く必要が無いってこともわかってる。
でも、ここぞ、っていうチャンス・タイミングってのに、気づけるスタンスでいてほしいんだ。そのときにちゃんと動けるために、日々動いておくと、少々へばってても、直前につらいことが重なっても、基礎体力がものをいってくれるときがくるんだよ。
サインを信じてそのとおりにタイミング逃さずに動くことこそが、
ハートの行動です。
そしてそれは現実世界を確実にポジティブに動かしていきます。
インディゴのエネルギーは、特に、
頭の中でいろいろ考えて、先の未来を妄想して、
出来あがったことにしてしまって結局何もしてない、
という傾向がとてもとても大きいけれど、
それじゃあ何でわざわざ肉体に宿って
スピリットの経験値あげにきたんだかわかんないよ。
動こう。
イエスもマザーテレサもジョンもヨーコもダイアナ妃もダライラマも、
愛ある人はみんな、
思い立ったら行動をしてきた人たちなんだから^^後に続こうぜ!




stayfoolish






今回も、必要なときに必要な人へ、
必要な「タイミング」で届くことを、祈って・・・・
ここ最近、自分の個人的な話でありつつも、
まるでモデルルームを開放するかのように「書きなさい。」と言われて書いてきたけれど、
今日でこの話は、いったん、おしまい。
次回は、書こう書こうと思っていた、
レコードキーパーのいろんなカタチについて
を、
書きます!
こないだ超レアな◆のカタチのレコードキーパのついた子が売れてしまったのだ!
ちゃんとそのあたり説明したかったのだ!
それ「書きなさい」ってタイミングだからなのわかってんだもん逃したくないニャ!
マコーチェイも金曜あたりに張り切って更新増やすのだ!エンジンかけちゃうぞ、がんばるぞ、おー
お楽しみにしてくれると嬉しいにゃ☆






そんなわけなので、私も、気丈に、毅然と、
いきまっする。
タイミングを逃すのはもう、ぜったいにぜったいにいやなんだ。
それが、
時空を越えて多くの存在からのメッセージとして私に託されてきた「最後の希望」の一つとして
私のハートにピカピカと輝いているのを、
今の私はもう、わかっているから。
取り返しのつかない思いをするのはもう、二度と、ごめんなんだ。
今回の転生でその連鎖は、終わりにする。


愛と、宇宙じゅうの決意をこめて、
峰子


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ
最後にクリックくれたら嬉しいです!
いつもいつも、ほんとうに、ありがとうございます。
いっしょのタイミングにいっしょの地球にいれて、嬉しいです






    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ