2008年06月

2008年06月26日

研磨(ポリッシュ)した石と原石の違い

どもども、巫音子です。
ここ最近、チョウチョ、よく見かけますねぇ〜。
ネイティブインディアンによれば、蝶々は「変容」のアニマル。
日本もいろいろ「変容」しているサインかもしれませんね。


さて。
今日は、原石と研磨(ポリッシュ)されている石の違いについて。

08626stones




ただ、表面のみを研磨されているだけであれば、
(色加工などが入らないという意味)
基本的には、実は、
エネルギー的に違いはありません。
ただ、原石の表面に刻まれていたいろんな模様たち(レコードキーパーが有名ですが、他にも、ライトブラリーなどと呼ばれるデザイン(惑星系の情報が刻まれているといわれる)などが、研磨でキレイさっぱり消えてしまっていることは、ちょっと悲しいな・・・と、思ってしまいます。


研磨されることにより、
ポイント(とがった角)ができたり、
球の形になることで、
エネルギーの方向付づけが簡単になります。
これは、クリスタルヒーリングにおいて自分の意図する方向へエネルギーを流したい時にはポイントやダブルポイントのものを、
瞑想したり、手でにぎにぎしてリラックスしたいときは球や卵型のもの、
マッサージ用につくられたマッサージ・ワンドという形のものもありますね。
そういう風に、用途が明確なとき、
研磨された石は使いやすいと思います。
(タンブルの際は、設置する人が、意志を用いて石に方向付けしてあげる必要があります)


純粋にその石のパワーとつながりたいとき、
その石と交流したいときは、
やっぱり原石そのものを個人的にはオススメします。
やっぱり、
表面の凹凸やキズなど含めて、
ありのままにその石自身だもの。(´∀`)


他に、イルカをはじめとする動物の形に研磨されていたり、
観音様やガネーシャの形に彫られていたりするものもあります。
中には「マカバ」なんていう神聖幾何学をかたどったものもあります。
これらは、正確な意図のもとに彫られているかぎり、
その形のエネルギーに近いものを保持することがありますが、
多分にその彫り手のスピリチュアルな技量がからんでくるように私は感じます。
でも、
そこの判別って超難しいでしょ。なので、
ご自身が購入の際に、とにかく欲しいと心から感じているかどうか、
そこを優先して、
「安いから」「高いから」だけで買ったりはしないほうがいいでしょう。
でも、これはこれで面白いですよ。
ちゃんと作られているものは、
その形のエネルギーとその石の性質を併せ持つ、
素敵な存在になっているので。


以上、またまたご参考になれば幸いです
最後に「読んでるよ^^」クリック、ポチポチっとくれたら嬉しいです
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ
いつも、ありがとうございます





2008年06月24日

梅雨だけど今日はピーカン

ずいぶんご無沙汰しました由巫子です。

相変わらずクリスタルの事はわかりません(@_@;)
アロマのことはちょっとだけわかります

グランディング系のアロマとしてパチュリを挙げていましたね〜

確かに、そうかもなのだ。パチュリ〜は催淫効果もあるのに、もう一方で「客観的になる」ことが出来るという変わった香りだそうです。

食欲も抑えるということで、ダイエットにも有名。だからかな?それって自分に対してニュートラルになれるとか、、、、。冷静になれるのかも知れませんね。


先の尖ったグランディングに強い石(オススメはゴールドオブシディアン)を、両手に一本ずつ、尖りを下に向けて握り、空気にぐさっと突き刺すかのように上から下へと勢い良く振りおろす(その時に自分がグランディングすることを意識する)




これ、すごい読んだだけでインパクトありました。

巫音子ちゃんのクリスタル活用法はどんどん骨太になっていきますね。きっといろんな人の役に立つでしょう。


私は今日、昼のあいまに外に出てみると、いつの間にか緑のジャングルが一面に。
日常のいろいろで疲れていましたが、チョウチョがひらひら飛んできた。
しばし、浮き世を忘れる。。。と、思ったけど、チョウチョが飛んでるこの風景の方がリアルなんだ。
頭の中で思い悩んでいることの方がよっぽど幻だ。

自然は自然なのだから、いくら眺めていても無理がない、けど不自然なもの、事にとらわれるのがストレスの元。とはいえ、毎日生きていかなくちゃ。バランスが大事。

そんなことを考えながら、過ごしています。

精神世界 ランキング  ⇒人気ブログランキングへすみません、ランキングちょっとスローぎみですね。よろしくおねがいします。(^_^)

2008年06月18日

肉体にだってグランディングゥ!

どもども、巫音子です!
ちょいとご無沙汰しちゃいました・・・

0618_3



ご無沙汰している間に、
いろんな気づきもありまして。
瞑想といったエネルギー系のことばっかりした日に、
ふわふわとつながっている感じが楽しくって
調子乗って(自分に)クリスタルヒーリングしたら、
エネルギーを自分のカラダに回しすぎて、
38.5度の熱とありえない悪寒に見舞われたりしました。
これには二つの意味があり、

.リスタルはやっぱり何らかのエネルギーを動かす。
△世らこそそのパワーは正しく使う必要がある。
 そのための知識は重要なり。
 それ、この涅槃では、正しく伝えないとだめだぞ、自分。


ということを、
改めて自己確認した週末でした。
まあ、
クリスタルワークに限らず、
瞑想でもなんでも、いろんなエネルギーとつながる際には、
グランディングしとかないと、
肉体とエーテル体と魂とかズレちゃうべよ、
肉体の経験するために人間してるのにそれって何かと都合悪いでしょ、そこんとこ本末転倒しないでね、
というコトなんですけどね。
まるで今日は自分に言い聞かせるように書いておりますが。
 ※ここでいうグランディングとは、
  「自分の肉体と魂をしっかり結び付けておく」という意味での
  グランディングです。

そのための手っ取り早い方法は、

・何か食べる。胃にものをいれる

・チョコレートとか、甘いものをたべる

・肉系のものを食べる

・先の尖ったグランディングに強い石(オススメはゴールドオブシディアン)を、両手に一本ずつ、尖りを下に向けて握り、空気にぐさっと突き刺すかのように上から下へと勢い良く振りおろす(その時に自分がグランディングすることを意識する)

・グランディング系のアロマの匂いをかぐ(パチュリはおすすめ)

・誰かとハグやキスetc.の、スキンシップをする



・・・です。
インディゴの人は、もう日常がすでに浮いちゃってる人もわりと見かけられるので、
この対処法、ご参考になれば幸いです(・∀・)つ


0618_2


地球は揺れても花たちは、美しい(*´Д`*)


見ている世界はあなた自身のリフレクション(映し鏡)です。
ご自分の美しさを、
せめて一日5分は愛でましょうネ^^
以上、写真たちはある日の箱根・強羅よりでございました♪

0618_1



最後にフラワー・クリック、ポチポチくれたら嬉しいです!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ
いつも本当に、ありがとうございます




2008年06月16日

和め!ワン

080616_fk


由巫子です。
ウチのワン見て、和もう。近頃あちこちで地球が揺れていますね。被害に遭われた方、お近くにお住まいの方に心よりお見舞い申し上げます。

6月になり、だいぶ私の近辺も「整理」されてきました。
見ようとしてみなかった事を勇気を出して見つめたり。

悲観的になって、悲劇に浸って過ごすか。
植木等演じるサラリーマンのように、タラランタラランと陽気に過ごすか。

みんな、大変な時期みたいです。

今、私は壁に書きたいぐらいです「がまんする。」または「やり過ごす」「気にしない」
「明日はきっと良い事あるさ」

あれ?今まで涅槃で書いて来た事と矛盾してない?と思う方もいるでしょう。
けど、今私に必要なのは「がまん」だと理解しています。

今は、そういう時期かなあって。6月になったし、何かがガラッと変わる気がしますし、もしそうでなくても「がまん」というのは、とりたてて「しみったれた、古くさい事」じゃないです、今わたしの思ってる「がまん」は。

え〜「がまん」だなんて、古くさい事書かないでよ!と思った方いるかな、、、
もし、違う表現が見つかったら、改めてこの事について書きますね。

.。o○.。o○.。o○.。o○

そして、明るく生きたい。
子供の頃って、昔を振り返って後悔したりしなかった。

大人になった今だって、そうしようと思えば出来るんじゃないかなーって。

これからの事を常に考えていたいと思う今夜でした。

あ!一日一回、「わはははは!」って笑う事を忘れないでね。


精神世界 ランキング
ずっと不眠症です。アロマよ、、ヘルプミー。


2008年06月10日

駐車場の小さな花

080609_sumire

yumiko__ at 01:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!植物 

2008年06月08日

Love is the glue.

どもども。巫音子でっす。
今日は、ちょっと素敵なコトバを見つけたのを、
シェアリング。
ずいぶん前に書きましたが、とってもパワフルでユニークなカッティングである、ヴォーゲル水晶の作者、
Marcel Vogelさんのコトバです。


080609love




"Love is the glue of the universe and helps keep matter
in form. When I love you, I empower you to bring yourself
into a state of wholeness."
--Marcel Vogel

(愛とは宇宙的な接着剤であり、
 物事を形作るのに役立つ。
 私があなたを愛するとき、私は、
 あなたがありのまま完全なあなたでいられるよう、
 力を届けている。)



日本語、ちょっと意訳してますが、
ニュアンス汲みとってもらえたら嬉しいです。
石たちの人間への気持ちってこんな感じだし、
自分が、自分に対して、また、愛する人や友人、
ヒーリングを必要とする人に対して、
このようなスタンスでいられることを祈ります。



どうか、素敵な週末を!!
ウィークエンドクリックも、ポチポチっと、お願いします
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます



2008年06月05日

自分の宇宙にグランディングゥ!!

どもども、巫音子です。
由巫子ちゃんお帰りなさい〜
コンスタンティンといえばですね、
あるとき、家で一人で部屋も暗くして、
すんんごく集中してコンスタンティンを見ていたのです。
(あ、この映画は、悪魔祓いの映画です)
で、
人にとりついた悪魔(イーブル)と彼が格闘している真っ最中に
由巫子ちゃんから電話がかかってきて、

「(家の一部が)こ、こ、壊れた!!」

という第一声に、
わたしゃその時「イーブルの仕業か!?えーっとわたしゃキアヌ役か?このケイタイ越しに善の波動送るにゃ、えっと、どうすりゃいいんだっけ?」・・・と、
どっちが映画でどっちが現実か混乱したっちゅう、アホな思い出があります(←半分本気だったところが一層アホですが・笑)


080605

太陽の塔とグランディング!(笑)



さてさて。

>地球にグラウンディングしても、
>やっぱ自分がグラグラしちゃいます。


実は最近、このこと、気になっておりました。
そもそも、ちょいとスピなこと知り始めると、
「グランディング(地に足つけること)って大事だよー」
「グランディングが苦手です・・・」
なーんてコト言ってる人や本に出会ったりするのだけど、

そもそも、なんでグランディングって必要?
上とつながるにはさー、
地上より足が浮いてるぐらいでもいいんじゃないの?


なーんて、思いませんかい?
私は最初、そう思ってたの。
だからいろいろ試してみたもんで、
今の結論にたどり着いたのですが。
だいたいね、いろんなところで言われているのは、
以下のようなものにまとめられると思います。

大地(地球)と自分をつなぐことで、
自分を見失わないようにする。
また、肉体を持ったまま上の次元へとふわついていると、
不用意に異次元のエネルギーを受けやすいので、
それを避けるためにも大地にアースする。


父なる天からのエネルギーをしっかりと我が肉体で受け取り、
それを母なる大地へとつなげて、
自らの肉体を御子の似姿とする。



文字のごとく、「着地する」


・・・・これらの説明どれもすべて、
ある意味、その通りだと思うのですが、
私が今たどり着いている結論は、以下です。


「本当の意味でのグランディングとは、
 自分自身の宇宙、
 そして大地(=自分の肉体)にグランディングすることだ。
 なぜなら、自分は、
 自分の宇宙を生きており、
 それは自分だけの独自のものである。
 それを、多くの人が分かりやすくイメージできるように、
 大地に自分をつなげるとか、
 地に足をつけるという表現がなされたのだろう。」



自分の肉体は目で見ることができるから、
自分ってついついそのサイズでしか無いと、思ってしまうけれど、
スピリットとしての自分は、
そんなとこにおさまりきれるサイズではないのですね。
一人一人がちょっとした宇宙サイズだなんて言ったら、
ぶっ飛ぶかもしれないけれど、
それぐらいの勢いで、自分ってのは存在しているのです。
それ系の本を読んだらいくらでも学術的に証明されていることがわかるでしょう。
人は、その人自身の宇宙を生きている。
天使たちが人間を見るようにして描写するならば、
光のセンターとして肉体&オーラに散らばる無数のチャクラは、
まるで、
宇宙にぽっかり浮かぶ銀河系のように
キラキラと光っている

人間は、ホントはそういう存在なんです。
その、自分だけの宇宙に、
肉体を持っている真ん中の自分自身が、
ぶれないように生きていくには、
宇宙空間で自らの体を固定するように、
自分から伸びていく光のチューブを、
自分宇宙のはじっこに、固定する、のです。

・・・・わけ、わかりにくいですね、スミマセン。
でも何となくイメージをつかんでもらえると、嬉しいです。



■具体的なやり方■
(これをより効果的にやりたい人は、「ライトボディの目覚め」アリエル/タチ=レン著にある、「チャクラ融合への祈り」も参考にするとバッチリです

.螢薀奪スして立つか、いすに座る。

胸腺(両鎖骨の中間から5センチくらい下)を数回たたき、体の重心をセンタリングする。

7擇目を閉じ、深い呼吸をしながら、ハートチャクラの光が、どんどん大きくなって、自分の肉体をすっぽり包み込むぐらいの大きさにまで広がっていくとイメージする(息を吸い込むたびにハートの中心へと外の世界から光が取り込まれて、息を吐き出す時には取り込んだ光が、ハートから膨らんでいく光の球体の隅々にまで行きわたっていくことをイメージする)

自分自身が眩しい光の球体にすっぽり覆われたと感じたら、その空間はすごく安心で、光に満ち溢れた空間であることを再確認し、その自分を中心として、地球もすっぽり包み込む勢いで横長のだ円形で広がっている「自分の宇宙」の存在を感じる。それは、一見暗闇に感じられるかもしれないけれど、確実に自分自身であり、自分だけの満たされた世界であると認識する。

ぜ分を包む光の球体から、上下に、光のロープのようなものが伸び始め、だだっぴろい自分の宇宙の真上の軸と、真下の軸に、その光のロープがしっかりと固定されているとイメージする。

イ泙1本が上下にしっかりと固定され、光の自分がぶれないことを感じたら、仙骨(おしりのくぼみのところ)から、放射線状に光のロープが下へと伸び始め、それぞれがあなたの宇宙のいろいろなはじっこへ、固定される。それは最終的に12本の光のロープとなって、固定されることをイメージする。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上!です。
これを、朝、一回やってみてくださいな。
(もちろん大地の上でやってもらってイイのです。それも含めて自分なのだから)
惑星地球が揺れていても、
その影響をもろに受けることは軽減されます。
また、光である自分の存在、宇宙である自分の存在に意識を向けることにもつながるので、スピリチュアルな回線が太くなります。
ハートチャクラも開いてくるので、
周りの人や物に対しても優しくなれますヨ



私は今後、ますます、
こういった「自分宇宙へのグランディング」が、
大切になってくると感じています。
ハートを開いて、
多くの宇宙存在と、
星をつないで星座をつくっていくようにして、
果てしなく、つながっていけたら、いいな


巫音子でした。
参考になればコレ幸いです、クリックくれると嬉しいです
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ


いつも、ありがとうございます



2008年06月04日

「知っている事」と「信じる事」の違い

なるほど。。。と言ってる私は由巫子です。
ぐっと更新スピードが落ちてしまいました。
(^^;)

私も忘れっぽいよ。あと。

地球にグラウンディングしても、やっぱ自分がグラグラしちゃいます。

今日、友達ともそんな話をしたのよね。私の友達はヨガをやってるんだけど、最近ヨガを終えた後の、「なんかいー感じ!!」な感覚がどうも無いらしいの。
だから、「最近なんか変だなー」って思っていたんだって。
ヨガって、大地にしっかりと手も足もくっつけて踏ん張るポーズが基本なのね。

だから、私のお友達もヨガを通して「現在の地球の感覚」を無意識に感じ取っていたのかもしれないよねー。


080604gabriel


この前、、、(と言っても、何日前か忘れた。ザ・忘却。^^;)
テレビで映画「コンスタンティン」を放映していたので何回かぶりに見ました。

最初、私はこの映画を映画館で見た時に「うーん、ただの禁煙プロパガンダ映画じゃんか」と思ったんです。(主人公のキアヌ・リーブスがチェーンスモーカーで肺がんという設定なので)

けど、今回テレビで見たら、違う部分にドキッとしました。

まあ何でもそうですけれど、映画や本や音楽って、キャッチするときのコンディションで全く感想が変わって来るものですよね。。

映画「コンスタンティン」に、天使のガブリエルって人(人じゃないけど)が出てきます。

キアヌがガブリエルに問う会話があって。それにちょっと反応した私です。

キアヌ扮するコンスタンティンが、ガブリエルに文句を言ってるの。
「なんで俺は天国に行けないんだ〜っ?こんなにがんばってるのにっ」←(正確な台詞じゃないです、私の意訳ね)

ガブリエルが諭してましたー。
「あなたは、神を信じていません。」

コンスタンティンは反論、そんな事ない、神の為にこうして毎回働いてるじゃないかー、と。
それに対してガブリエルはこう言いました。
「あなたは、神の存在を”知っている”だけです。それは、信じるという事とは別ですよ」

、、、みたいな。
何気ないシーンなんだけど。ちょっとした会話なんだけど。


なんかね、それを聞いて、うーーーん。と思っちゃったんです。私って、コレというか、この状態にいるのかもしれないなーと。
私はキリスト教徒ではないので、キリスト教の中での「神様」という存在を信じる立場をとっていません。
でも、何かを「信じる」という事について考えさせられました。

「知っている」事と、それを「信じている」事。
この違いは結構奥深いものがあるな〜〜〜、って思いました。

日々暮らしていても、いろんな所からメッセージが入って来る、ですね。
それもキャッチするかしないか、面白い部分です。

そして、キャッチし過ぎるのも、お控えなすって!な時期なのかも知れませんね。様子を見てみたいと思います。
次回の巫音子レポート、心待ちに待機してます。


精神世界 ランキング  ⇒人気ブログランキングへ
皆様も、こちらをクリックなすってお待ち下さい



yumiko__ at 00:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!天使 

2008年06月02日

「忘却」というエネルギー

mineko_02_mini_1
どもども。巫音子です。
なんか地球は相変わらずいろいろと動いている感じですね。
ここ最近、私の周りでは、
物忘れする人が激しく発生しております。
まあ、
いつものことじゃないか、と言われればそれまでですが(笑)
私も最初はそうかな?と、思っていたんです。が、
5月半ばくらいからの"忘れ方"が、


忘れていた何かを指摘されたとしても、
本当にそんなこと言ったっけ?と
完璧にキョトンとしてしまうぐらいの勢いで忘れている、
というかもはや『思い出せない』



と言う感じなのです。今までとは、違う忘れ方・・・
なんてことを話してたら、
私の周りの老若男女問わず、
「実は最近私(オレ)もそうでさー、でも、
 自分だけかと思ってたんだけど、
 どうやらまわりもそうなんだよね・・・」
っちゅー展開になりました。
うーーん・・・・
地球規模かっ!?
はたして皆さんは、いかがですか??



ちょっと感じているのは、
前にお話しした『チグハグな感じ』に関係するのですが・・・
やっぱりいろんなペースが加速している感じなのです。
この、
「忘れっぽくなること」
から読み取れる地球のメッセージは、


過去のデータや自分のモノサシに基づいて、
これからの自分や未来を考えることは、もう、
「終わった」



ということのようです。
これから、本当にいろいろなことがガラっと、変わっていく。
だから、これまでの価値基準にしがみついていると、
(それは、社会的な話だけではなく、
 「自分ってホラ、こうだから・・・」なーんて感じで、今まで深く考えずに定義してきた自分という価値基準も思いっきり含みます。)
逆にいろいろと無理が出てくるので、
そんな苦しさを避けていくためにも、
今のうちにとっとと、
古い事柄は忘れてしまいなさい、
といったようなエネルギーなのです。
まあ、光の息吹(エネルギーアラート)でもアラートしているのって、
毎回手を変え品を変えそんなことだもんね・・・・。
とにかく今、
地球にはかなり「巻き」が入っており、

「とっとと変化していくから、
 ちょっと前の過去すらケアできないけど、ゴメンネーーっ
 まあ何とかしがみついて着いてきておくんな!


てな感じで、
宇宙的進化の"動く歩道"の上を、
せっせと走ってる地球くんが脳裏に浮かびます・・・。



こういうとき、私たちができることは、

|狼總澗里そういう状況にあるのだ、と理解し、
⊆分だけが変じゃないんだ、
 別に退化してるわけじゃないんだ、と、
 自分を責めるような思いこみは手放して、
K萋をすこやかに、穏やかにすごす。


って、ことですね・・・。
で、について、
特にこれからどんどんと必要とされるであろう

「自分自身の宇宙にしっかり自分をグランディングー
(not 大地)

というやり方があるので、
次回はそれを、シェアリングしまーーす。



最後に、「そうそうホント、忘れっぽいんだよ最近・・」クリックを、
忘れないうちに!(笑)ポチポチっとくれると嬉しいです!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます
一歩一歩、いきましょうね


    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ