2007年10月

2007年10月31日

地球総変容中!?4

巫音子です。
今朝、
歩いてて感じた言葉。


「変容は始まっています。
 忘れているかもしれないけれど、
 あなたはもう変容のなかにいるのです。
 そのことを喜びましょう。
 唯一の敵は、
 自分が停滞しているのでは?と、
 自分で勝手に思うことです。」



071031




だって。
特に、水星レトログレード中だし、
そういう感じすると思います。
私もすげー思います。
でも、たぶん、だいじょうぶ!
前向きに、
いきましょうね

精神世界 ランキング



2007年10月29日

八幡様に導かれ・・・5

どうも。巫音子です。
由巫子ちゃん、先日は遠隔ヒーリングの実験台ありがとう。
いろんな兆しが始まること祈ってます


ええっと最近、仕事でオフィス移転(ちゅうか建立?)真っ最中だったりで、
しかも、ご存知の方もいると思いますが、
水星レトログレードも真っ最中(〜11/2)。
どうも更新ペースがあがらないのね。
コメントの返信も、遅れております・・・
まあ、こういう時期もあります。
でも水面下ではいろいろと、進化しておりますよ


usainautumn




さてさて、
氏神さま(正式にはうぶすなさま、かな)に、お参りしておられますか〜?
私は、
あるきっかけと、
オラクルさん(久々の登場!)に教えていただいたのもあり、
「何かがうまくいったときの御礼に
お参りするように、しています。
そもそものきっかけは、
ここ最近もレットゴーしてましたが^^;つらい時期、の頃、
伊勢神宮(月読宮)でもらった
「光を届けていきなさい。というメッセージが
「自分には大きいよ!てか何すればいいねん!」とか思ってウジウジしてたんですが
(そん時もらったメッセージはココ
そしたらなんかね、すごく悲しい気持ちになって、
家のそばの氏神さまに夜中、
パジャマのまんま泣きながらお参りした、っちゅう
なんともキワドイ過去があります(笑)
でも、なんかねー、そのとき、
ちっちゃな鳥居しかない狭いお宮だったんだけど、
あたたかくて、そう思ったら急に落ちついてきて、
ケロリとして戻ってきたんですよね。
もちろん、夜中のお参りは、本来は難易度高いので断固としてオススメしません(笑)が、
家とか引越してきたら、近所にご挨拶回りするでしょ?
昔だったら、たまには近況報告もね、あったはずで。
その延長線上に、氏神さんへのご挨拶も、
という感じなのです。



なーーんてことを言ってるのはデスね、
オフィス移転で、移転初日に、
氏神様に行こう!って場所、調べたら、
それは八幡神社でして、
でもって、そこの案内板にハッキリ、
「○○年に宇佐神宮を勧請して創建・・・」と、
書かれていたのですね。

宇佐神宮。
うさ・じんぐう。

かの江原さんも取り上げないせいか(笑)ココ最近の神社ブームに関わらず、全く人気があがってないようですが、(;´Д`)
知る人ぞ知る、八幡系の総本山です。
行くとわかるけどね。すごいよ。パワーが強くて泣いちゃうよー(笑)
なんつったって、
あの伊勢神宮を建てるときに天皇がお伺いを立てに行ったっちゅう、
由緒ありすぎ!!なお宮なのです。
そして、私の、
この数年のスピリチュアルな変化は、
「どこか旅したい!何故かお宮に行きたい!今いる私の道はなんだかわからんけど、間違ってる気がする!変わるキッカケがほしい!」と思った2005年11月、
水晶のペンデュラムを日本地図にかざして唯一、ぐらんぐらんと右回り(YES!という意味)に揺れまくった「宇佐神宮」にお参りしにいったときから始まったのでした
(ソン時の写真が↑)。
そしたら、
新オフィスの氏神様にも「宇佐神宮」って書いてあって、
ビックリしたのです。
八幡神社って日本に星の数くらいあるけど、宇佐から云々・・・って明記してるの、これまであまり見てこなかった。
結局、八幡様のお膝元にたどり着いて、
しかもやっぱり宇佐神宮で、
自分は新たなるスタートを切るのか・・・
ってね。
ありがたいなぁ。
お導き、いただいてるなぁ。
って、
感動しました。
すごいよ。日本。
ほんとにありがとう!!!!! (´▽`)


ちなみに、主祭神は、
 応神天皇(八幡大菩薩・品陀和気命ほむだわけのみこと)
 比売大神(ひめのおおかみ)−−−神道に関連
 神功皇后(大帯姫命おおたらしひめのみこと)
です。
応神天皇は、外国である百済から新しい文学とか文化を積極的に取り寄せたハイカラな天皇。そのお母さん、神功皇后も、男まさりの文武両道、国際派、そして人間的にも素敵な人だったそうで。
どうにも惹かれるなぁ、あこがれるなぁ、神功皇后、カッコイイにゃあ・・・なーんて思ってたら、この春に母に「行こう」と言われ、龍神だしーなんて思いながらお参りしてきた大阪の住吉大社でも主祭神なんだって!!ビンゴボンゴ!(神様なのにこんなノリ^^;笑)
これは私の直感なんだけど、彼女、
ある意味「巫女」の総本山(言い方へんだけど(笑))ではないかと踏んでおりまする。
というのも、
初めて宇佐に参ったとき、
帰り道を、鳥居出るまでずーっと私の後をついてくる、枯葉を踏む足音がしたのですが(もちろん人の気配は皆無。でも悪い存在ではなかった。悪いものが憑かないよう、お見送りしてもらったように感じた)、
そん時に、
 あれー?宇佐って、昔、巫女を志した人たちが
 長旅の果てにそのココロザシを神に言上げ(ことあげ)しに
 参ったところではなかろうか?

そーんな感覚がフラッシュバックしたので。。。
うーん、私の神社道は、
神様に操られてるとしか思えませんわ(苦笑)


usa_yasaka



(↑、何か感じますか。これは宇佐神宮が今の場所に移転する前に元々あった場所といわれているそうです)


紅葉始まるし・・・神社のもみじって、綺麗ですよね。
そろそろ、お参りにはイイ季節だなー、なんて、
ちょっと浮き足立つ巫音子でした。
「何でそこでそうつながるのだ!?」と驚いたお宮話は
もいっこあるので、それも、また、書きますね!


レトログレードちゃんですが、毎度のクリック、とても感謝です精神世界 ランキングいつもありがとう!!!!!



2007年10月25日

遠隔ヒーリング

巫音子ちゃん、ささささサロン開くの?
すすすすごいね

そしたら私も、お客さんで行きますー(。・ω・)ノ゙

昔から、宣言した事を次々と形にして来た巫音子さん健在!だね。

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

この前、ある不思議な実験をして、
私(由巫子)と巫音子ちゃんは、200km以上離れた所に住んでるんだけど、
「遠くから○○する」一種のヒーリング!?の実験台!?になりました。

(○○、の部分はゴメン、なんだか聞いた事も無い言葉でした。)

内容はまだ企業秘密かも知れないし、私も巫音子ちゃんが実際どんな事をしていたのか知らないのですけど、

ヒーリングを受けている間私は


1024_fk


寝ちゃいました。



「どんな事を感じるんだろう?」って思うヒマも無く

「今からやりますよ〜」という巫音子ちゃんからの連絡の直後、

1024_fk2


ねちゃいました。


まだ、その不思議なヒーリングを受けてから数日なんですが、穏やかな効き目が静かに継続している、、、ような、気がします。

ごめんね、きっといろいろまだ企業秘密!?!?なんだよね。きっと。これからの巫音子ちゃんの活動、ますます活発化。


精神世界 ランキングおネムでごめん、由巫子でした。是非クリックのほど、お願いします

2007年10月21日

ローソクで瞑想パワーUPだぜ!5

minekomini
由巫子ちゃん、
おかえりなさい!!!!!!
やっぱり帰ってきてくれると嬉しいな
ひとりじゃ・・・さ、さ、さ、さみしいッス
「字のないハガキ」のように、○とか×だけでもいいんで、いてくれると嬉しいなー、なんて、
誌上ラブコールです
(「字のないハガキ」ご存知ですか?向田邦子さんの名随筆です。教科書にも載ってたはず・・・今読んでも泣ける・・・ココから、どなたかのリンクページにとべます)



ローソク(あ、キャンドルといったほうがオサレですね)私も大好きだなー。
IKEAとか行くと安いし可愛いしで、
「いったいどれだけ使うねん!」っとレジの人に突っ込まれそうな勢いでローソクばかり買っちゃうアヤシイお姉さんと化します。
旅行にも、バスタイム用にアロマキャンドルを持参するから、往きから荷物が重いのですね(笑)
だってねー、ね? ロマンティックじゃないですか
ちなみに光の存在たちは、
蛍光灯の光とか、認識しないけど、
炎は見えるんだって。
灯篭流しや、お仏壇にローソクをお供えする理由も納得ですね。
だからきっと、
恋人達の睦(むつ)みあい(←言い方古い?(笑))に、
天使が群がるのもさ、
二人の心の中の熱〜い炎が見えるのよー、きっと(キャー恥ずかしいこと言っちゃった(><)




ちなみに、
瞑想するときにも、ワタクシ、
キャンドルを灯したりします。
炎って、眺めてるうちにだんだんぼーーーっとしてきませんか?
あれ、脳波が通常のβ(ベータ)波から、
α(アルファ)波へ、そしてθ(シータ)波になってってるそうで、
それって瞑想状態なんですよね。
(ストーンリーディングとかするときも、石とシッカリ繋がるために、そやって脳波を素早く切り替えること、要求されるのら) 
自分で、瞑想苦手だなー、でも、上手くなりたいんだなーん、と思って、
やってるうちに、
気持ちよくてヤミツキになりました。(笑)
炎の光自体がやわらかいし・・・その優しい感じがね、好きなのです
そして由巫子ちゃんの言う通り、
「変化」してくのをぼーっと見てるのも好き。
トランスしちゃう(笑)




そして私の「変化」と言えば、
いろいろ準備が整いそうなんでココで初宣言しますが、
これまでは完全クチコミのみでやってきた、
「その人にぴったりの石を探すお手伝い」&チャクラ・ヒーリング
と、
自分なりにいろいろ探検した結果「ホンモノ」だと思っている
とあるスピリチュアル・メソッドを、
ちゃんとmyサロンを作り、HPなどでも公開して
ご提供していくことに心を決めました!
今の平日仕事のかたわら(そっちも私にとっては光を届ける大事な仕事)、
ウィークエンド・ヒーラー(なんじゃそりゃ(笑))として静かに活動していこうかと思います。
別途HP立ち上げると思うので、
興味あったら、ヨロシクです
ご縁あったら、実際にお会いしましょう。
涅槃は涅槃で「言葉」を通していろんなこと伝えていきますが、
2012年が近づくにつれ、要求されるであろういろんな変化に少しでも多くの人が対応できるための“何か”を提案していきたいということ、そして、
そやってみんなのエネルギーがどんどん良くなっていったら楽しいなー、
そやって私もかつて、どん底から這い上がるためのいろんな「変化」に救われてきたわけで、それが何らかの参考になる人ももしかしたら、いるかもしれないし。
それをシェアしていく役割が自分には(なんだか)あるようだし(?)、
だったら、やれることは全部やろう、と思っている
近頃の巫音子でありました。


まあ、ともあれ、
2012年・・・気になるよね!!!なクリックも、
ついでにもらえたら嬉しいです^^⇒精神世界 ランキング




mineko_ at 23:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!瞑想 

2007年10月19日

変化(ミニ)

yumikomini


お久しぶりの由巫子です。

1019candol



変化かー。

変化の中にこそ、美しさはありますね。

このキャンドルは最初、四角四面のクールなヤツでしたが
灯を点すと、次第に
まるでチューリップの花弁のような柔らかな曲線を形作りながら
ロウが溶けて行き、
私の目と心を豊かにしてくれました。

写真、このキレイさが上手に写ってなくて、残念。


変化とは宇宙の真理であると同時に、美しいものであるはずです。


精神世界 ランキング
ランクキープ、してくれて皆さんありがとう。m(__)m


yumiko__ at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月18日

天使のいる部屋。4

どもども、巫音子です。
長文続いたんでさらっと行きます〜



1018angel1




朝起きると、天使が私の部屋にいました。



1018angel2




まだまだ夢から覚めないようですが、
気持ちよく眠れる場所をよく知っています(木陰&クリスタルのそば)。





・・・・と、
いうのは半分冗談ですが(笑)
半分本気です。
天使のオブジェは私が部屋に置きました。
でも、
そこに、ちゃんと天使が遊びに来るみたいだよ〜
オブジェを「止まり木」のようにして、
遊びに来てくれているようです。
昨日の瞑想で、それが確信になったんで、書いてみました。
まあ、もともと、それを狙って、置いてるのですが、
個人的にも寝てる天使ってのは、好きなもので・・・




そんなわけでウチには、「止まり木」ドラゴンも鎮座してます。


1018dragon1




朝、目が覚めて、
「ドラゴンおはよ(ねぼけてる)」
と、言うと、
そこに止まってるドラゴン(つってもホンモノはすげーでかい)が、
でかい羽根を広げて飛び上がり、
部屋の中を大きく旋回して(まあ、簡単に部屋をはみ出ているんですが)
私のカラダに戻ってきます。
・・・ああ、なんてアヤシイブログなんだろう!(笑)
でもそう感じる(思い込んでる、とも言う^^;)んだから仕方が無い。



そんな感じで私の朝は、いつも、始まります。
(寝坊した日はドラゴン!って叫ぶくらいでばたばたですが(笑))
みなさんの朝はいかがですか?
どうか素敵な一日をお過ごしくださいね


精神世界 ランキング





2007年10月15日

生きて行くのに不可欠なこと 後編5

どもども。巫音子です。
いろいろコメントありがとうございます
最近はmyレットゴーが大変で、
うまく言葉にまとめられないでいました・・・
お待たせしたぶん長文です、すんません^^;
やっぱり同じようなことであがいている人、多いのですね。
心強いです
ほんでもって今の自分の状態、
前の日記で書いた
「今、地球全体の流れとして、過去のいろんなことがほじくり返されて、過去の自分のいろんなファクターが今の自分に突きつけられたりしてる」
っちゅうのにドンピシャじゃないかっ!と
書いた後で気付いて笑っちゃいました (´▽`)
なんだかなー。地球に踊らされてるのか!?(笑)


071015flower




そんなわけで続きです。
・・・じゃあ、
具体的にはどうすることが
「自分を大切にする」ことなんだろう?
これについてあがくこと、それは、不思議なまでに、
「本当の自分を知る」ことへとつながっていきました。
この涅槃ブログも、その視点で読み返していただくと、
日々がその繰り返しで、
あの手この手で答えを探ろうとしてるだけなんですよね・・・。



で、
私が出した、
「どうすれば自分を大事に出来るか、認められるか?」は、
すごくシンプルに言うと、以下でした。


「人に頼ることを覚えること」


(このあたり、回答は人それぞれなはずなので、ご自分の胸に手を当てて真剣にちゃんと向き合う時間をとることをおすすめします。)
私の場合は、
「人に迷惑をかけちゃうとか、人のためにがんばるとか思いすぎちゃって、人に仕事を上手に振ったり一緒に進めることが出来ずに自分で何でもやろうとして、抱えすぎてしまう。それは結果的に、自分サイズより大きい仕事(=人が関わることで掛け算的に成果をあげられること)にもなっていかない。そのせいでまた自分はダメだと思っちゃう。このループ。」
にいつも陥ってたわけです。
・・・簡単に言うと、「ひとりよがり」ってヤツですね。コレをついつい繰り返しちゃう。
でももう、そこからの脱却を図ろうと、決めたのでした!
と同時に、
「人のために良かれと思って自分がどんどん動いて行っちゃう」ことも、同じく「ひとりよがり」だとだんだん気付いてきたので、
それも一緒に手放すことにしたのでした。
ほら、
お母さんがさ、「弁当持った?ハンカチは?ほら、マフラーしなさい、風邪ひくでしょ!」ということと同じで、世話焼きすぎるとその人の成長を妨げることもあるし、エネルギー的に言うと、「風邪ひくでしょ!」と言っちゃうことは、気づかうように見えて、実は、「風邪を引く我が子」を言葉を通して現実化しちゃうことなのです。だから、そんな言葉、聞く耳持たずで遊びに飛び出しちゃう子のほうが健康だったり、その言葉に基づいてマフラーしてる子の方が風邪ひいてたり、するでしょ? エネルギーの法則は目に見える物理世界とは異なってるから、愛ゆえの行為であっても、愛から遠ざかることもある。
もちろんその逆も、しかり。

ここら数ヶ月、
ずーーっとそれらを考えていたんだけど、
言葉にまとまったので、見直すためにも以下に、
書いておきます。


誰かのために自分が動く、ではなく、
その人のためを思って何もしないという自分もえらび、
自分をケアしたり愛する時間はちゃんと確保する。
そして、誰かのために動いてきたことを、
自分のために抜かりなく、してあげる。
思ってることはちゃんとまわりに伝える、
正しく届けようとする努力を忘れないように。
言葉で気持ちを届けるというのは礼儀だと思ってトライしよう。
自分のやりたいこと、まわりに主張したら、
行動にうつしてみよう。
すべてはそこから始まるのだから。
助けが必要なときは素直に叫ぼう(自分だって愛する人たちにそうしてもらいたいわけだしね)。
そして、感謝を明日の活力にして、
誰かが叫ぶときは自分の出来る範囲で、
ベストを尽くしてサポートする。
毎日が変わっていくことを恐れずにいこう。
だって、「変化」は宇宙における唯一の真理だから。
変わっていくことこそ、
光り輝く明日への可能性だと受け入れてみて、
その「変わっていく感」にずーっと、
自分がワクワクできたなら。
それがきっと、my happy way。




・・・・さて。
じゃあ、どうやってその「新しい自分」に生まれ変わっていくか。
自分のための自分をまず、作り出していくのか。
精神論は、多くの書籍が出てると思うので、
涅槃は即・実行できる内容にしたく、
自分がやってきたことを書いてみますね。
すでに書いた内容としては特に、
「ちょっとしたLove^^」カテゴリは、もうど真ん中です(笑)
そのカテゴリの日記の中の、
自分に対するハートのハグは、実は、ほんとに、
ある時期死ぬほどしてました。
枕を自分に見立てて、自分を抱きしめることをほぼ毎晩^^;
「変わるキッカケ」が何でもいいから欲しかったのです。
そして、
そのときに、以下の言葉をつぶやいていました。
いわゆるアファーメーションってやつですな。
(もちろん、全部、自分への言葉です



無事に大きくなってくれてありがとう。

感性のゆたかな大人の人になってくれてありがとう。

笑顔の美しいひとになってくれてありがとう。

魅力的な女のひとになってくれてありがとう。

まっすぐな魂でいてくれてありがとう。

素敵な五感を育ててくれてありがとう。

大事な人(たち)を見つけてくれてありがとう。

あなたはもう、一人じゃない。これからずっと、大丈夫。

あなたは自由です。そして、光り輝いています。

あなたも、あなたの周りも愛に満ちあふれています。

好きな道を、思う存分歩きましょう。

∞(無限大)の愛の道を。




ええ、誉めてますとも(笑)
私に惚れてる人が言ってくれるかのような言葉を選んでいますとも!文句ある?(笑)
・・・最初はね、違和感を感じでもいいんです。
でもね、多くの人が、自分に対して自分がいちばん厳しく接して生きてきてると思うのです。
それを手放すこと、せめて、
他の人に接してるレベルと同じレベルで自分に接するよう「不必要な厳しさを捨てること」、大事だって思いませんか?
たとえば、
彼氏を大事にするように。
もしくは、
憧れの存在に会ったらこんなふうに接するだろうって感じで、
自分にも接してみましょうよ。
イエス・キリストだって、そうやって自分と人、わけ隔てなく同じように愛と尊敬をもって接してたと思うのです。自分を大事にすることは悪いことではないのです。みんな、過“少”評価が上手すぎる。
いろんなスピリチュアルな本読んで、「神は自分の中に存在する」とか言いながら、その「内側の神さま」真っ先にスルーしがちじゃないですか?その神様がさー、可哀想だよ
でもいきなり「目指せイエス!」とは言いませんから、(笑)
擬似的に始めてみましょうよ、ちゅう提案です。
自分を擬似的にでもハグするという「行動」に、
「言葉を唱える」が合わさると、
そこに、エネルギー的にはちゃんと
「愛されている自分」が現実化されるわけです。
(人の目には見えなくても、光の世界では存在してるのとイコールになります)
その「見えない世界での愛されている自分」を活性化させるべく、
「自分を良くしたい」という「意志」を注ぎ込むわけです。
すると、
その「愛されている自分」が、
この目に見える現実世界にまでまさに「現実化」していくのです。
そう、これは、
「自分改革」のための魔法です。
魔法をちゃんとかけるカギは「本気度」
枕なりクッションを、本当の自分だと思い込まないと、現実化が始まらない。魔法はとけてしまいます。
でも、少なくとも私は、これをすることで、
疲れてる自分が少しずつほどけていったり、
過去生の記憶を激しく思い出したり、
子どもの頃の踏ん張って生きてた自分がフラッシュバックしたり、
感極まって泣いちゃうこと、多々ありました。
でも、
それってほんとにほんとの浄化の涙だったんだ、
知らないうちに自分の心に溜まっていった
澱(おり)のようなものを、
自らの意志をもって、
外へといっぱい押し出すことをしたんだと、今振り返ると思います。
スッキリしましたヨ〜〜本当に。
魂の在庫一層、デトックス・キャンペーンっすよ!
合言葉は「イ〜〜んだよ!!」です(志村けんの声でね(笑))
さあ、どうします?
やってみる? ・・・ご自分のハートにどうか、聴いてみてくださいね。
この涅槃はあがく人たちを心から応援しています。
私もまだまだあがきますしね!同志は多いほうが心強いワン(笑)
ともに、進んでいきましょう愛と供に、愛を込めて

  .。゚+.(・∀・)゚+.゚

巫音子でした。いつも、ほんとに、ありがとう!!
最後に、「長いけど最後まで読んだよ〜〜」のクリックももらえたら、とても、嬉しいです精神世界 ランキング



2007年10月10日

生きて行くのに不可欠なこと 前編5

mineko_02_mini_1どもども。巫音子です。
金木犀の香りがいたるところでしていまして、
なんだか「秋」をぐっと身近に感じます。


今日は、最近の自分の課題について。
突然ですが質問です!
以前、
尊敬するクリエイターさんと話してたときに聞いたのですが、
「自殺願望がある人」男女・各世代に聞いたアンケートの結果で、
『なぜ、死にたくなるのか?』の理由の一位(複数回答による)は、
男女ともども、全世代、同じ回答だったそうです。
さて、それは、
なんだったと思いますか?


071010_1




(考え中には伊勢神宮の守護動物なニワトリちゃん写真でお茶を濁します(笑))


071010_2














答えは、

「(自分が)必要とされていないと感じること」

だったそうです。
私はそれを聞いて、
「ぐぐぐ、やっぱりソコなのか・・・」
と唸(うな)りました。
唸ったのは、
「その気持ち、わかるけど、その感じ方って(ほんとは)タマシイ的には要らないことのようなのだよ。でも、人ってホント、そこに囚われちゃうんだよね・・・」という、唸り、です。




なんでそういう話をするかというと、
ワタシが今、取り組もうとしていることに、繋がったからです。
私には今、克服したい「概念(=社会的にとか常識であるかのように教育されたりして、いつの間にか正しいと思い込んでしまったけれど、実は自分が心の底で欲して決めたわけでは無い考え。要は、思い込み。)」があります。
ワタシの場合、それは、

「誰かに認められたい!誰かに私を評価して欲しい!」

という気持ち、です。
これを、とにかく、手放したいのです。




私はこれまで、(とりわけ仕事で)
「(自分を必要であると)誰かに認められ無い」なんて「生きていないも同然だ。」ぐらいの勢いでそれを欲してきました。
それの積み重ねで人は成長するもんだ、とも思ってました。
だから、
裏方に徹する仕事でも、上司や同僚には認められたい。
「巫音子はすごいよ」って一言が欲しい(実際言われると気使うだけでくたびれるくせにね)。
誰かに必要とされないと、自分の存在理由が見出せない。
今思えば強迫観念だけど、当時は真剣にその思いのど真ん中にいました。
ずいぶん克服した今だって、
気を抜くとそのが忍び寄ってくるのを感じます。
しかも、この闇、最初は光り輝いて見えるのです。
「チームのために役に立ちたい。このコンセプトに私は賛同しているし、参加することで何か貢献できるだろう。がんばろう!」と。
でも、このときにすでに、
「自分はじゃあそこで何をしたいの?自分的にはいったい何がイイの?」
が、抜け落ちているのですが、
業務が回り始めると、さらにその“自分”を後回しにしていきます。
そのうち、
「勉強が出来たら学校で誉められる」的ループにハマります。偏差値70超えれば注目されるとか、親が誉めてくれる、もともとオマケだったものが最終目的になっちゃう、みたいな(別にさ、目標校のレベルクリアしちゃえば後は算数の問題そのものが自分に必要とか思ってないのにね)。
誰よりも仕事をして、毎日15時間は会社にいて、たくさんの案件を抱えて、
「みんなのためになれば・・」と笑う。そんな毎日。
ちょっとしくじると、それを周りに言われるのが嫌で、こわくて、言われない位のペースでまた仕事しちゃえとか思っちゃう。結局プライベートの時間もろくに作らないで、でもそれもなんか勲章かもって思っちゃって、ぽっかりとれた休日に、ものすごい理不尽な寂しさに襲われてる。でもそれがオカシイって思いには至らない。
その「愛の不足」を埋め合わせるべく洋服をバカ買いしたり、飲んだくれたり、時にはそういう“ちょっと寂しげなオンナ”好きな妻帯者が無駄に近寄ってきたりする。そんなこと普通にあったよ。超バッドループじゃん!(><)!


かつてそれがある意味どん底まで行きました。そしたら、タイミングとは揃うもんで、仕事環境的にも自分を見直さずにはいられない状況に陥りました。で、
「もうそんな自分は嫌だ、とにかく何か、何でもいいから自分を変えたい!」ってあがいているうちに、スピリチュアル道に幸いにも紛れ込み(笑)ちょっとずつでしたが自分のことを自分自身で再発見し始めて今、思うことは、
自分で自分のことを評価してあげることを全くしないまま、
周りからの評価を、注目を、ただ、「欲しい」「欲しい」とねだり続けていると、以下の落とし穴にハマります。


ー分は自分一人の評価では成り立たない、
 とるに足らないツマラン人間だと思い込んでしまう
△世ら、自分ひとりでは不安だから、
 やっぱり誰かに認めて欲しい、のネガティブなループに
 ハマる(という事実にすら気づかない状態でハマり続ける)


・・・これって、もう、
冒頭に書いた、「自殺したくなる理由1位」
言ってること一緒ですよね。。。私は死ぬ方向には行かなかったけど、ひたすらワーカホリック、ちゅう方向に行きました。やってもやっても満たされないんだから物量だけ増やしちゃう。いつかこの胸のど真ん中に居座ってる寂しさが埋まってくれるんじゃないかと、思っちゃってた。
でもこれは、・・・・・、自分に言い聞かせるためにも大きなフォントで書きます、これは、


ただの、落とし穴ですから!!!!!
そこに答えは絶対に、無い!!!!!



人が生きていくために他者と関係を築くというのは、食物や空気、住む場所とかと同様に「絶対に欠かせない」要素だと思う。それを「愛」と言い換えてもいい。人は愛がないと生きていけない。愛情注がれた赤子と人のぬくもりを一切与えずに育てられた赤子では病気にかかる率が圧倒的に変わる、といったようなデータがそこかしこにゴロゴロしているほどに。人は愛無しでは生きていけないのだ。それは、そこだけは、どうしようもない。真実なのだ。
でもそれと、誰かに受け入れてもらいたい(愛されたい)、とか、認めてもらおう、という行為は別物なんだ。混同しちゃいけない。人に認めてもらえなければ駄目だなんていったい誰が決めたんだ?いつの間に自分はそう思うようプログラムされたんだ?そいつはもう「概念」だ、「本意」じゃなくなってるんだ。その表現はもう、「私を愛して欲しい」ですらなくなっている、「私を見てくれれば、ちょっと気づいてくれれば充分です、それでいいです」と繰り返し、言ってるだけだ。そしたら周りもただ「見る(に代表されるような、一時的に何らかの反応だけ示す)」だけで通り過ぎるだろう、相手から差し伸べる手までも自らで断っているようなものなのだ。そんな状態をこれからもまだ延々と繰り返す道を自分は選びたいの?否、違うはず。自分の選ぶ道は絶対にそっちじゃないはずなのだ、もう。



は愛がないと生きていけない⇒自分は愛が無いと生きていけない。
自分には愛が必要だと自分がちゃんと知っているなら、まず、
自分で自分を大切にしよう。
自分には人に認められることを養分にしちゃうトコがあると自分で思うんなら、まず、
自分で自分を認めよう。それ、徹底的に一度やってみようよ。
誰かに評価されることで自分を判断しないように。何かを成し遂げることや、何かを所有することで自分を評価することだって、突き詰めると同じ穴のムジナだ。混同しちゃいけない。
それをどれだけ積み重ねようが、
「愛」がなければ結局人は、生きられないじゃないか。


じゃあ、
具体的にはどうすることが「自分を大切にする」ことなんだろう?
自分に愛を注ぐって、
どういうことをすればいいのだろう?



・・・長くなりました。続きます。
かなりマジメモードですね^^; まあ、今、ちゃんと気持ちをまとめたいので書き綴っちゃいますね^^; 波動が違う際はこの数日をスルーしてくださいな。届く人がいれば、シェアリングにつながったなら、嬉しいです。
精神世界 ランキング



2007年10月08日

自然、大地、ガイア。4

どもども。巫音子です。
ちょいとご無沙汰しちゃいました。連休なんで羽根伸ばしてました
由巫子ちゃん、お帰りなさい!
そして、素敵な写真たちをほんとうに、ありがとう。
東京砂漠は自然からとても離れています。
土を踏みしめるためには、
わざわざ大きな公園に行かないといけない。
緑が恋しいばかりに、
部屋の中を観葉植物でいっぱいにしてみたり。
(それはそれでまあ、楽しいんだけどね
パワーストーン、クリスタルを握るというのも、
そんなふうに自然とつながる一環だったりもするので、
由巫子ちゃんの届けてくれた写真たちは、
とっっっても貴重です。
また、いろいろ送ってね(*´Д`*)
ほんとにありがとう!!!




精神世界 ランキング



2007年10月05日

from my garden to everyone

ペパーミントのお花に群がる虫さん達。誰も、喧嘩してない。ミツバチさんたちだって、「女王様に働かされてる」って言ってる人はいませんでした。

昨日も今日も、私の目の前を「つながりトンボ」が悠々と舞って行きました。
みせつけやがって、、、おめでとう。

地上は、本来完璧に出来てるみたい。


1005_01



1005_02



1005_03



1005_04


精神世界 ランキング いつもクリックありがとう。あ、私は由巫子でした。変則でごめんよ。

    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ