2007年09月

2007年09月30日

負の気持ち、レットゴー^^4

minekomini
どもども。巫音子です。
皆さんの素敵なコメントにワタシもぐっ・・・ときました。ほんとにありがとうございます(涙)
自分では愛と思って届けたものが相手にとってそうでないときもあるように、悪いことやっちゃった、と思っても相手は全く気にしてないことも、ありますよね・・・
ただ、発信元として、「悪い」と思っちゃうのなら、それを自己変容のチャンスに変えていければねちょっとずつでもね
私はね、
悪い種だって、蒔かないよりイイと思いますよ〜(*・ω・)ノ
そして、つめたい言い方に聞こえるかもしれないけれど、
「悪い種を蒔いた」ことに気づけていることが、
とても大事だと思います。
それって、反省が出来るし、
今後はちょっとずつでも改善できる場所に立っている、ってことだから。
蒔いちゃった種に対して回収できるものは、
すぐ回収するよう努める。
そう出来ないときは、エネルギーのビジュアライゼーション(視覚化)を使って、その種から芽が出ないことを自分の内側で現実化して、種を蒔いちゃったその瞬間の自分を出来る限り早く(声に出すか紙に書いてその紙を燃やすかして)許す。
(そうしないとそこに負の気持ちがとどまりつづけちゃう。そういう重いの面倒だからね、ビバ☆レットゴーっす
そやって、
日々考え、行動してることたちのパーセンテージを、
出来る限り「善」の部分で満たしていければ、と
すると、自分の波動が確実に変わるから。
大丈夫でっす。
由巫子ちゃんは今、そこに向き合うプライベートな時期に入ったんではないかしら、と、何となくですが、私は感じました(ちがってたらごめんなさいネ)。

良くなろうと本気であがいてる人のもとに届く光の力強さを私は知ってます(ワタシだってほんの2年前、どん底でした)。その光が力強ければ強いほど、クリアしないといけない課題たちも当然大きくはなるけれど、そのチャレンジングな道がイイ!って決めてこの地球を選んだのは他の誰でもない自分なんだから。

だから、絶対に、
クリアできる課題とともに生まれてきてる。
そこをまず、あきらめない。
まずはそこから始めていきましょう。
そして、
負の気持ちはとにかくソッコウ手放す!!!!!!!
うじうじその気持ちに染まらない!無駄に波動が下がるだけだから。
無責任かも!?ちゅう植木等ノリで「受け流す」くらいで、世界平均?ってぐらいですよ、日本人は受け流さないランキング高すぎです。
受け流して、距離置いてから、ヒトゴトのように自分の陥った状況を見て、そこから学べることを学んで次へと繋げる。その繰り返しです。
そんなの「出来ない」なんてことも思わないこと。だって、自転車に乗れるなんて、初めてサドルまたがったとき考えられなかったと思うけど、トライしてみたら、乗れたでしょ?それと一緒なんです。一回コツつかめばどんどん上手になります。


warisover




今、地球全体の流れとして、
過去のいろんなことがほじくり返されて、過去の自分のいろんなファクターが今の自分に突きつけられたりしてるようですが、これ、
地球規模でみんなの波動が無事に上がるために必要な毒出しのステップだから、今のうちにマジメに向き合ったほうがいいと、私は真剣に思ってます。
だから、由巫子ちゃんの話はヒトゴトでもなんでもないの。
程度の差や時期の差が人それぞれなだけ、みたい。


070930




まあね、
晴れる日もあれば、雨の日もあるし、
ときにはすげー台風も来るわけで。
幸いにウチは二人で一人ブログだから(笑)
由巫子ちゃん、元気になったらいつでも戻っておいでね
ちゅうわけでのらりくらりと、
更新を続けていきますですね。


そんな涅槃シスタズですが、相変わらずなクリックくれたら、とても、ありがたいですいきなり涼しくなってます。お体、ご自愛くださいね精神世界 ランキング




2007年09月28日

迷走して瞑想

由巫子です。

駆け引きの無い、誠実な心だけで生きて行かれる日々であって欲しい。
「悪い種を蒔かない事」、と仏教では説いている。

まだ私は悪い種を蒔いてしまう事がある。
その悪い種から芽が出ないで
枯れ葉が落ちるように、どうか地球の肥やしになって欲しい。

そのかわり、良い種も蒔く努力もします。

とことん、人間。空を飛ぶ鳥を見てあこがれつつ、
地面を歩く事に特化された自分を愛おしく思うように。

混乱が続いている私、由巫子です。
この涅槃ブログに、マイナスのエネルギーを蒔きたくない。
もしかしたら、しばらくお休みするかな?

その場合、巫音子ちゃんホントにごめん。
マイペースで更新して下さい。巫音子ちゃんのコトバには
いつもいつも素直になれて助けられています。

精神世界 ランキング


yumiko__ at 14:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!身体 

2007年09月26日

宇宙のコトワリで、日々を見ていきたいね。4

mineko_02_mini_1巫音子です。
由巫子ちゃんだいじょぶですか?
いろいろと「動いている」のですね。ワタシもそうです。
ここ数日は「ぼんのくぼ」が時折発熱するみたいにかーってなります。
でも、変わっていくことが宇宙のコトワリで、停滞するほうがおかしな話なわけで、
自然だって四季があって風景が変化していくから美しいわけで。
でも、エゴは「現状」のままでいるの、大好きだから、
つらい気分になったりとか、
「えー今のままでいいじゃーん、ダラダラしようぜー」という気になったり(笑)しますが、
大変だとしてもそれと取り組んで、
少しずつでも楽しんでいきましょうね




昨日はお月様も綺麗でしたね。
私はこの連休、情報シャットダウンして、
テレビやらネットにつながらない空白の3日間を作ってみたところでした。
そうやって、考えたり、
ぼーっとしたりもして、
ちょっとここまでの流れを振り返ってみたのです。
このブログを立ち上げてからも、
気づけば7ヶ月。
体調おかしくなったと思えば天使の声が聞こえ、突如クンダリーニ開通させられるわゲリー・ボーネルさんと出会って自分の前世記憶に確信を持つわレディナダとつながって、それをキッカケにアセンデッド・マスターと呼ばれる人たちに興味もち始めるわ、オーラソーマと出会うわ、クリスタルたちは相変わらず可愛らしいわ、自分のルーツを神道とチベットに探したいわ、観音やら気になる存在また増えだすわ・・・
こうやって書いてみるといろんなことが起こってますね(笑)
(;´Д`)
濃い。今年はとても濃い。
そんな濃さを記録できるこのブログという場所があって、
ここを介して、普段は遠く離れて住む由巫子ちゃんと繋がれて、
お顔知らないけどコメントとかいただける読者さんとの繋がりがあって、ありがたいなあ、それが宇宙的だなあ、って、
この連休に振り返って、痛感したところです。
そして、
スピリチュアルって、形のない、見えない、ある意味フワフワしっぱなしー、ただの現実逃避じゃないのー?みたいなイメージが多分にありますが、
それを突き詰めようとすればするほど、
理解が深まっていくほど、

日々の現実生活をいかに大切に生ききるか、
生きていくということを楽しんで
(=クリエイティビティを使って)いるか、
たましいの乗り物である自分の肉体のメンテナンスと鍛錬を怠っていないか、
自分を含めた人間、自然界の生命たちに愛情を届けられる知識と思いやりを持っているか、


という
「人間ならとても当たり前に、大事にしよう、って小さいときから言われるポイント」に、
「実際問題どう生きるの?」って部分に、
立ち返っていくんだなあ、というのが、
心の底の底の底からの実感です。
この「涅槃」読んでくださってる人たちはそこらへんのバランス感覚がイイ方がとても多いと思うのだけど、
見えない世界と見えている世界、
どっちかに激しく偏ってしまわないように
この「涅槃」はバランスとって進行していくようですので
知りたいこと、
気になることなど、
コメント欄からでもリクエストいただければ、
シェアできるものがあれば、
シェアしていきたいと思います。
そやって、巫音子&由巫子も、またエッチラオッチラ成長していきたいにゃー、と・・・・



例えば
具合悪くなったときに
 ,薬を飲む人と、
 ▲リスタル・ヒーリングをしてみる人と、
 症状によってそのどちらもを使い分ける人と、
世の中にはこの3種類の人がいるんだと思うのだけど、
私は、でありたい、と、強く思うのです(親知らずを医者で抜くけど痛みはオーラソーマで治したように)。
昔の時代の医師や薬剤師から現代化学、医学が発達したけど、
そもそも当時の彼らは、錬金術やハーブ、まじない的なことをまず研究していたわけです。
出所は、ほんとは同じなの。
でね、これからの未来を考えたときに、
あなたの愛する人が具合悪くなったとか、
急にわけのわからない伝染病が流行って子どもを守りたい、といったごくごく身近な問題を、だからこそ、
地球規模のみの物理世界な視点でなく、
宇宙規模で地球を見て、
その人個人の理由で具合が悪くなったわけじゃない可能性だってあると知った上で、愛する存在たちを守りたいじゃないですか。
それにはね、スピリチュアルな知恵を持っておくことが必要不可欠になっていくと私は思っています。
地球の今の変化には理由があるし、
そしてそれらは絶対に、ヒトゴトじゃ、無いからね。
そしてどうやら私は、そいったことをシェアしたいっ、と、
生まれる前に「やる」って決めて、
地球にきているようだとわかってきたもんで、
引き続き書き続けていこう、
そしてどこかで誰かが楽しんでくれたら、嬉しいな
なんて思ったのでした。


なんだか今日はカタイ話でしたが、
次回はプリズムのこと、ちょいと書きます〜
お部屋の波動UPなのさ

引き続き、読むよ〜のクリックくれたら嬉しいです精神世界 ランキング





(追伸)ちなみに現在は、かつて聞こえたミカエルやら天使の声は、大天使ご本体そのものではなく、その配下の天使で、かつ、ワタシに縁のある存在たちであったのだろうと理解しています。




2007年09月23日

変化、再構築、点検、

由巫子です。

何から説明したら良いのか、とにかくいろいろな事が再構築され、点検され、入れ替わっている感じなの。

それは、ハード、ソフト、身体、心、物、垣根が無く、

説明のしようがないのです。

今日、大切な友達と近所の神社にお参りに行きました。


おみくじをひきました。

「おいおいおいおいおいおいおい、

神様って、何でもお見通しなの?」

といいたくなるぐらい、

今の私に面と向かってお茶でも飲みながら言われているような具体的な、的を射た事が書かれていました。100円のおみくじに。。。


なんかさ、最近空がキレイに見えて、、

見た事も無い形の雲が毎日見えたりして、、、

なんだろう。

うまくまとまらないけれど、コンピューターも人間も動物も植物も、垣根が無いんです。そんな感じの週末を送っているのです。

面白いです。
うーん、こんな書き方しても、読んでる人には「???」かなあ。でも、今はわたしはこんな風にしか書けない、

でも書きたかったから書きました。

皆さんお元気ですか?私は元気です。
精神世界 ランキング みんなも、何か変わった事ありましたか?クリックももらえると「ありがとう」なんでした。

2007年09月21日

9月11日の法隆寺、そのニ5

どうも。連投で巫音子です。
さっそくですが前回の続き


horyuji3



そんなわけで11日、近鉄電車やら乗り継いで、
いざ、法隆寺へ。
歴史で習ったかもですが、
なんと、日本のみならぬ世界最古の木造建築でもある法隆寺は、
飛鳥時代の建立です。
タクシーを降りて、金堂、五重塔へ続く中門が見えたときに、
「ああ、来て正解だ。」
と普通に、思いました。
おごそかな気持ちで中へ。
金堂、五重塔の前でしばらくぼーっとして、パワーを感じます。
うまく言えないし見えるわけではないんだけど、
光の柱がどーん、どーんと立っている感じ。
なんといいますか、強いのよね。
さっそく、来た証を残そうと思い、
まあ、アヤシイ人だと思われようが「別にいいや!」とも思い(笑)
金堂の周囲を、
東側から、ゆっくりと、
土地に祈りをこめるようにして、
一歩一歩踏みしめながら、
右回りに歩きました。
すると不思議なんだけど、
誰か、その地の存在が、
私と一緒になって寄り添うようにして、
供に歩んでくれたのです。

それは力強いけれども、心地の良いバイブレーションで、
前回の日記にいただいたコメントも興味深かったけど、
歩き終えた途端、
金堂の中心に、
私が通ったことを天に届ける光の柱がドーン!と上がったのを感じました。
(そうじゃないときの金堂は、屋根から八方に光が広がる感じなんだけどね
とともに、
自分のカラダが強くなる感じというか、
スーパーサイヤ人(C:ドラゴンボール)、とは言わないが、(´∀`)
肉体(エーテル体含む)の基礎体力が1ランク上がる感じ?
おおっ!!と、
自分でも背筋伸びるのを感じたデスよ。



horyuji2




そのあとには奥の大講堂に参って、
薬師三尊像の前でじっくりとお祈り。
招いていただいたこと、
これからの私の決意などについてのお力添えを
時間かけて祈ります。
心の中での仏との対話は、インスタントな瞑想といいますか、
とても清らかな時間なのです。
それだけで魂の疲れがとれちゃう。
その後、
五重塔内(写真↑)にまつられている、
塑像たち(東西南北4方向、別のデザインなのね)それぞれに、
手を合わせて見入っていると、
北側の像の前で、
さきほど大講堂でお祈りした事柄に対しての、メッセージとしか思えないある言葉が、ひょいっと、私の心の中心におちてきて、
これからの未来への重要なメッセージになりました。
その像は、「釈迦涅槃像」だったってーのが、
あとで調べてみるにうーん、「涅槃」づいておりましたヨ(笑)


horyuji4




とにかく、伊勢神宮もそうだけど、
パワーのあるお寺は、いるだけでホント楽しいのですよ(笑)
そんなわけでウキウキと夢殿(写真↑)にも回ります。
大好きな聖徳太子の住んでいたお家だし、
なんといっても正八角形!!
これは神聖幾何学なのか?
仏教の八正道なのか!?
なんてことを思いつつ、
ちょっとふらふら周辺を回っていたら、
なななんとワタシ、
道に迷ってしまい(笑)
(友人たちはよく知ってますが私は超!!!!方向音痴)
そのうちにたどり着いたところが

「中宮寺」。

ああーー名前聞いたことあるなあ、と、思って、
新幹線までまだ時間あるし、見ていこうかな?なんて
軽い気持ちで入り口そばの掲示板に張ってあるポスターを見て大仰天です!!!
そこには、





ワタシに「金堂を1周せよ・・・」と言った、




ワタシのハイアーセルフが
(ああ、スピ用語言っちゃった!><!)




「中宮寺 伝如意輪観音」つって
ポスターになって居たのですから!!!!!!



chuguji01






えっと説明が全然足りてませんね^^;
あのですね、最近ですね、
自分のハイアーセルフ高次元の自分、とも言う。日々の肉体生活を営んでいるロウワーセルフよりも光そのままである、素の自分のこと)とつながる瞑想を時折していたのですが、
初めて本格的にその瞑想をしたときに出会った私のハイアーセルフは、半跏思惟像のように微笑んで、王冠を乗っけていて、

「よく、ここまでたどり着きましたね。」

と、頬につけていた指先を伸ばして私のサードアイに触れ、
そこから紫の光が発光した、っちゅう瞑想体験があり、
金堂の話もその時に出ていたのですが、
ワタシの頭で考えてた知識では、
弥勒菩薩だと思っていたの。ほら、広隆寺の。有名じゃん?
そしたら違っておりました。
中宮寺だった。
如意輪観世音菩薩だった。
このサイトを見ていただけると分かりますがお二人の菩薩さん、けっこう似てるのよさ。どちらも素晴らしいけどね
ウチのハイアーセルフは、
オマエの行くべき場所は法隆寺だよ〜!、って、そのことを伝えたくて
(中宮寺だってモチロン思いっきり太子ゆかりのお寺です)
その御姿で登場したのかもしれません。
(別にワタシのハイアーセルフがイコール菩薩さんではないよ(笑))
最後の最後に謎が解け、
そして菩薩様の造形はすさまじく素晴らしかったです。
仏の世界って面白いよ・・・・・
そして、
どこかでなにかしら、世界はすべて光とつながっているのだと本当に思います。
生きるって素晴らしいな・・・なんて思いつつ、
親知らずだとはつゆ知らず、痛い痛い言いながら(笑)
帰ってきたのでした。


horyuji5




しかし、日本は奥深いね!ちゅうわけでクリックお願いします。この週末は二人とも更新するかしないかちょっと不明ですが、過去の日記なんぞも愛しんでいただけるとコレ幸いなりいつもありがとう!精神世界 ランキング



2007年09月20日

9月11日の法隆寺 その一5

ども。巫音子です。
由巫子ちゃんは八ヶ岳かぁーーー、
写真からもひんやりした空気が伝わってきますな。
人は時々無性に高いところに登りたくなるよね(笑)
そして私は時々無性にお宮にいきたくなりますが、
今回呼ばれたのは、
法隆寺でした。


horyuji1




実は、信貴山かな?
と思ってたのです。
小学校の頃に一度行ったきりですが、
もうね、ずっといたかったくらい「好き!!」という記憶があって(おかしいよね・笑)、
戒壇めぐり、もう一度するのもいっかなー、なんて、
思ってたのね。
信貴山は、毘沙門天をまつってるのですが、
毘沙門天にもびしびし来てたのです。
なので心は8割がた「そうだ、信貴山行こうだったの。
でも、
ある日、
瞑想をしていたら、

「金堂の光の柱を感じよ。
 金堂の周りを、右回りでその足で土地を踏みしめ、
 一周し、たどった証をその地に残すといい。」


という言葉を感じたのです。
あれーーーーーーー、
信貴山に金堂、無いにゃぁ。。。
そこでハタと気がついた。
信貴山、毘沙門、金堂、
そのメッセージから引き出されるものといったら、


聖徳太子。
(物部氏討伐のとき、寅の年、寅の日、寅の刻に毘沙門天からもらった言葉を頼りに太子は戦いに勝利したのです。で、自ら毘沙門天の像を彫ると「信ずべき、貴ぶべき山」という意味で、「信貴山」と名づけ、寺を建立したというのが1400年前の話らしい。)



てことは、「金堂」は、


法隆寺。じゃん。


horyuji1_1




と(笑)
(なんてったって太子ゆかりの寺ですからね!)

聖徳太子もちっちゃい時から大好き!(☆゚∀゚)
みんなも好きな(笑)「日出処の天子」はバイブルだったし、
黒岩重吾の「聖徳太子―日と影の王子」も好きでねぇ・・・
(ここではものすんごく人間くさい彼が描かれていて、
 そこに子どもながらもすんごく親近感持ったのね)
今の自分の肉体の変化が、
ある種のイニシエーション的な何かかも?という直感があったので、
日本における秘儀参入者(イニシエート)の第一人者と言ってもいい聖徳太子センセに挨拶しに行くのは良き流れだな?
と、勝手に納得しまして、(笑)
したらたまたま仕事で関西出張が入ったので、
だったら

9/11がちょうどいいじゃん。

てことで、
行くことにしたのよねーーん。



ちうわけで続きます!
クリックもくれたら、嬉しいです精神世界 ランキング




2007年09月19日

私は山を目指した4

yumikomini

由巫子です!

巫音子ちゃん、ほ、法隆寺いったんですか!?

それにそれに、涅槃シスターズは 
「家族揃って頭痛ファミリー」と化したのですか!?
(゚ロ゚)


なぬなぬなぬ。

ちょっとーぉ、お姉さん、法隆寺のお話楽しみだよ♪夢殿とか〜見た〜?
^^
うまやどの王子の気配ありました?


私はわたしとて、

「空がキレイ、雲がキレイ、光がまぶしい」

「そう、太陽が眩しかったから、、、」

空を目指しちゃった。

バカは高い所が好き。

hyoukou


ほらね、こんなトコ行って来ちゃった。衝動で。
「あのあの、まだロープウェーありますか?」

八ヶ岳の某所の、ロープウェー、ゴンドラ乗り場にて。怪しい由巫子。
(かなり夕方、、)

係員さん「あー、5時のが最終ですよ。」

この時点で、人っ子一人いません、お客は。
そして、この時点で時刻は4時半。

由巫子
「んで、その最終便に乗って上まで行くと、帰りは何時のゴンドラ?」

係員
「......明朝です。」


由巫子
「..........。」


係員さん
「.....臨時便、出しますよ。」

由巫子
「え、え、え、良いんですか?ヤッホー」


と言う訳で、夕方の貸し切りゴンドラでとにかく山頂へ。(良いコは真似しちゃダメよ!!)山をなめたらあかんで。


着いた。
kougen


こんな。

激寒!!

そして、上に行けばなんか俯瞰で見られるものがあるのでは?ともくろんでいたのですが
霧雨と突風で視界は限りなくゼロ。
「こりゃ、15メートルでも歩いて向こうに行ったら遭難して死ぬで!!」と立派な判断。

山は、、、、、なめたらあかん。


樹の精、高原植物さん、霧、のみなさまと、、、20分程、ご歓談した。(由巫子の妄想ね)

とんぼ返りで、ゴンドラ降下。「♪一体なんだったんだ!?20minutes!!」


あ、でもその帰り道、カモシカのご一家と遭遇して、しばし車を停めて
「目・と・目・で、通じ合う♪」そういう仲になって帰ってきました。

精神世界 ランキング 今日はこんなん。でへ。

2007年09月17日

親知らず、その後。とシンクロニシティ4

minekomini
どもども。巫音子です。
「おじいさん先生」、私も見れるときは必ず見てますよ(笑)奇遇だわっ(☆゚∀゚)
三途の川、suicaで渡れるんだよねー(笑)死ぬときには忘れないようにしないとね^^;



親知らずその後は落ちつきました。(・◇・)
でも、頭蓋骨は相変わらず動いてる感じがするので、
ちょっと、カラダを意識的に動かして
全体的にほぐしていきたいなーなんて、思ってます。
実はウチの家族もね、
10日夜に揃って頭痛だったの。
(翌日に私は法隆寺にいたくて、
 里帰りしていたのでした)
私が、あまりの痛みに夕飯食べられなくなって、
ソファで突っ伏してたら、
上の階にいた弟が降りてきて、母に
「なぁ頭痛薬ないー?」って聞いてて、
母も「私もなんや頭さっきから痛いねん。」って会話してて・・・。
弟に、
「その痛さ、圧迫系?キリキリ系?」って聞くと、
「圧迫系。風邪とかとちゃうと思う。」と。
症状も一緒だった・・・。
でもね、父は何も無かった(笑)
なんなんでしょうね。シンクロしてますねぇ・・・
10日夜から11日未明でしょ?
時間帯も一緒だ・・・・ビックリ。
そして私も、
ここ数日、
フィジカルレスキューオイルを首の後ろに塗って
治してました。効いた。すごく。
やっぱりオーラソーマはいいね
↓↓↓

B001




私にオーラソーマを手ほどきしてくれたMARIさん曰く、
48番の「癒しの翼」オイルも効きそうなんだとか。
試してみよっかなぁ・・・・



でもなんか、
最近、
思ったことが現実化するペースが速まっている
気はします。
やはり、アセンション・ポータルの影響なんでしょうか。
さあ、これからも、どうなるんでしょ??


そして次回、
11日に参った、
法隆寺の話をしますね



やっぱ奈良もいいですななぁんてクリックも、お願いします精神世界 ランキング




2007年09月16日

家族で首が痛かったり?

由巫子でぃっす。


いやん!日テレの「おじいさん先生」(ピエール瀧:主演)見ていたら更新遅れてしまいました。
このドラマ、友達に教えてもらってハマってんの。ピエール瀧ふんする”おじいさん先生”が毎回臨死体験して三途の川に行くってパターンが面白すぎで。。。
聞く所によると「90年代NOT DEAD !」な精神があちこちにちりばめられていて、自分の世代としてはツボなんでーす。

いえ、すみません。脱線脱線。^^;
首相が変わるってのに、カジュアルな話題でごめんなさい。


巫音子ちゃん、親知らず大丈夫ですかその後?あたしも、数年前にでっかーーい親知らずを抜きました。抜いた親知らずは3個。てことは、あと一個残ってるじゃん!恐いよー。恐かっただろうねえ。私も恐かった。

しばらく「顎」まわり、お大事にね!!

9月10日前後にさー、「由巫子ちゃんも、ひょっとして頭痛かったりしない?」ってメールくれたよね。その時は平気だったので「頭は痛くないけど、、、」って返事したでしょ?

そのあとね、11日に日付が変わって、夜の一時ぐらいから、気付いたら首の後ろが「ぼわーーん!」って痛くて。そのまま後頭部に鈍痛が広がって来て、耐えられない程ではないんですが、軽く涙眼になっちゃうぐらいの「どっくんどっくん」痛がありました。それが12日いっぱいぐらい続いたかなー?
私も光ケーブルに変わってたらちょっと面白いよね。


思い出して、もっと面白かったのがさ、ウチの母なんですわ。9日の夜ぐらいかな?「首の後ろが痛くて、眠れない」と私に言って来たのよ、そういえば、、、、。
珍しい事なのよ。母は、一度寝たら夜中に起きて来る事なんて、めったに無いですから。

なので、マッサージオイルで首の後ろとか頭部のマッサージしてあげたら、「なんかスッキリしたー、いい匂いがするねー」と言って母は寝ました。(フィジカル・レスキューを使用しました)母も光ケーブル!?
まさかね。

0915image


最近こんなニュース見かけたよ。

「熱帯暴風雨「ガブリエル」、米東部を直撃後に大西洋へ」

2007.09.10
Web posted at: 19:41 JST
- CNN/AP

フロリダ州マイアミ──大西洋で発達した熱帯暴風雨「ガブリエル」が10日午後、米東部ノースカロライナ州沿岸部を直撃し、大西洋に進んだ。

米ハリケーンセンターによると、「ガブリエル」は米東部時間10日午前5時(日本時間同日午後18時)現在、ノースカロライナ州ハタラス岬の北北東225キロの海上にあり、時速19キロで北東に進んでいる。
_______________

大天使ガブリエルもいろいろお掃除(?)して回っているのでしょうか、いえ、ご被害無かった事だと良いのですが。

精神世界 ランキング 軽い気持ちで今日もクリックして下さいな。どもども。

yumiko__ at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!身体 | 天使

2007年09月14日

アセンション・ポータルで「明らか」にされたこと3

070914hasu



どうも。巫音子です。
ちょいとご無沙汰してしまいました・・・というのも、
右アゴの痛みに今週、のた打ち回っておりまして。
エナジーアラート(邦訳:光の息吹)9月10日によると、著者も、
右側(男性性)のレットゴー(解放)がいろいろ大変だったようですが、
“でもそんなの関係ねぇ!”ってほど(笑)
12日の夜がね、
痛かったのですよ・・・。

そもそもは9月アタマから動き出した骨格のおかげで
(整体師さんに、
 「頭蓋骨が広がろうとしている、
 耳管(エウスタキオ管)が広がろうとしている、
 顎の骨も広がろうと動いている。
 耳はより多く言葉を聞くため、
 顎はよりしっかりとコミュニケートするためだと、
 思いますよ。
 普通、ストレスで頭蓋骨が締まる症状はよく出会うけど、
 逆なの。
 でもそれがどうやらもともとの巫音子さんの状態だから、
 『戻っていく』、という表現に近いと思います・・・ 
 まあ、こんな人私、初めて会ったけどね。(^∀^)」

 といわれる始末・・・
推測するに、
そんな“顔における骨タチのアセンション・クーデター”により(笑)
もともと顎に入りきれてなかった親知らずが
いらぬ方向へ押しこまれるカタチとなり、
結果、
昨日、右上顎の親知らずを、
緊急抜歯するという展開になりました・・・。
結果生まれて初めて永久歯を抜いたことに。。。
すんんごく怖かったす、まじで。
抜歯直前の、怖れのレットゴーは難しかった。葛藤しました・・・
しかしどーなってんだ
これ、変容か
(不思議と11日だけ痛みは収まったんだけど、
 とにかく10日の夜と12の夜がひどい頭痛&顎痛だった)
てか耳管って、広がるモンなのか?
ものすごい眠いのも頭蓋骨が開いてるからなのか?
ただの「季節の変わり目」じゃないのか?
ひょえーーーー
はっきりいって、
よく・・・・・分からにゃい!!!



でも、日食のせいか、

「明らかにされたなあ。」

と、
抜いた歯を見ながら、しみじみ思いました。
もともと、生えかけて止まっていたこの親知らずくん、
タダでさえみがきにくい奥歯の奥に、
ちょこっと頭出してたままで放置していたので、
お掃除不足により、虫歯になっていたのです。
それを見ながら歯科医さんよりやんわりと、

「自分のカラダは自分が大切にしてあげないと、
 年取る前にこうなっちゃうんだよ。」


と、
言われました。
ほんと、
その通りだ・・・。
カラダを大事にしたいって思ってそれなりにやってきたつもりでいたけど、まだまだ見えてない、足りてないところ、ありました。
そのことを、
カラダ自身が「気づいて!」と叫び声をあげ、
痛みとなって私に警鐘を鳴らしてくれたのか、と。

魂を成長させたとしても、
器である肉体がボロボロじゃあ、どうにもなんない。


ここ最近、それだけを、
手をかえ品をかえ諭されているとしか思えません。
基本(⇒ベース)をクリアしないと、
応用(⇒進化)には行けない。
これはどんな学びにも共通する真理ですねー。


そういやあ、
日本も「明らか」にされましたね。
会社の「気(器、とも言える)」は社長が左右するように、
国家の「気(器)」も首相の「気」とイコールだから、
こういう切り替わりは起こって当然だろうな・・・なんて
思いましたよ。



しかし、
個人的にいろんなことが起こる今日この頃。
右側(男性性のエネルギー)の虫歯もきっと、
この瞬間に手放す必要が、あったのでしょう。

その理由について、考えうる一つのポイントとすれば、
自分で宣言しちゃったことだ。
2006年、セドナに旅行に行ったときに、
「光を多く届けるために、自分の身体を捧げます。」
って。
(セドナでの体験は、まとめてまたココで書きます
そのための準備がとうとう本気で始まっているのだろうか。
ワカラン。
わからんけど、
自分のカラダをより大切にしていくために
いろんなヒントを(肉体的に剛速球なのがキツイが)投げかけてもらっているのは確かなようで。
そんなわけで、
しばらくこの変化に身を任せる所存ではございますが、
この数日出会った友人に「なんか顔が変わった。口大きく見える。」とか言われるのもホントかよー!?と思うが(笑)
これだけは、、言える!
みなさんも、
どうか、


歯を大切にね
(おっとまさかの直球オチ!・笑)



いつもの直球クリックも、すんません、よろしくです(´∀`)つ
⇒⇒精神世界 ランキング





2007年09月10日

明日からアロマ生徒です4

ドレッシングの片割れ(笑)由巫子です。

巫音子ちゃん、どこで何しとんのかな〜、いや、自分に集中しまっしょ。♪
そう、人間である事に集中したいですね、な今日この頃。

前回書いてくれた、仏陀のコトバ(かもしれない)コトバはサラサラと染みました。


突然、
裏の廊下から「バサバサ、ぶうう〜ん!!」ってけたたましい音が聞こえてきました。この音には聞き覚えがあります!
小学校の頃、毎年ありました。オニヤンマ(でっかいトンボ)が家の中に入って来て外に出られなくなり、窓に向かってもがいている音です!

なんて思って、

「おーい、どこにいますか?」とカーテンをめくってみると、すわっ
果たしてそこには、オニヤンマが!!!

(゚ロ゚)/ 予言者か、私は!?

私が小学生の頃から、オニヤンマの行動パターンは維持されていたのか。(何十年???)
ちょっと感動しつつ、「ほいほいほい、ここから出て行きなよ〜」って窓を開けると

「邪魔したなっ」とばかりに飛び出して行かはれました。


sage_rebirth


この写真ですけど、セージです。コモンセージかな、ガーデンセージかな?種類がいっぱいあるのですが、
良く見てみて下さい。
右に、枯れた真っ白な株があります。これは最初に買って来たときの苗なんです。最初、上手く根付かず、ごらんの様に完全に枯れてしまったと思いました。

驚いた事に、何週間も経ってから左に青々とした芽が再び生えて来たのです。

写真見ると良くわかるでしょう、枯れたのと、再生した(生まれた)やつが。

地中でどんな展開があったかは定かではありませんがとっても嬉しかった。

何度でもフェニックスのようによみがえります!!!イエーイ。



と、
いうわけで(どういう訳だ?)
私は明日からアロマコーディネーターの資格取得コースというのの生徒ちゃんになるんです。流れで、、、^^;
まるで女の子みたいですね!!いや女の子なんですけどね。アロマだけに、ナチュラルにお勉強してまいりたいと思います。

今から勉強!?って自分でもびっくりなんですけど、解剖生理学なんかもしっかり教わってきたいと思います。
人間の形も好きなら、中身の事ももっと知りたいもんね。


あ、明日は日食だっけ?

まああまり気負わず、自分の大切な事に集中しましょーーー♪

精神世界 ランキング クリック、クリック、クリックのお願いしますっ。
由巫子でした。



2007年09月09日

結局、何を信じるのか、と。4

ども。巫音子です。
金曜から家を離れてるもんで、
地元でネットスポットを探すのに苦労したぜよ

070909



前回の由巫子ちゃん日記
ちょっと感慨深く読んじゃいました。
そうなのですよ、まさか二人でブログをやるなんて、
初めて会ったときには思いもしなかった
(そのころ“ブログ”自体無かったが(笑))。
おぼえてますよ〜、初対面の私を見たときに由巫子ちゃんが、
「こんなネーちゃんとは仕事じゃなきゃ話すことなんて無い。」
と感じたくらい“違う世界の人間”だと思われてたこととかね・・・(仲良くなってからそういう告白を私にしてくれたんでした^^)。
私にとっても、これまで仕事でぶつかってきた人の中でTOP3に入る勢い(!)で由巫子ちゃんとはぶつかりました。
傷つけただろうし、傷ついたこともあったかもしれない(喉元過ぎるとすぐ、忘れるタチだけどね(笑))。でもそれって今の私にいろんな経験値を届けてくれた。実はそのあとの仕事でいろんなクリエイターさんと話すときに、とても役立ったの。
そして、
このブログ一緒にやりたいなーって思った相手は由巫子ちゃんだったし、他にはいないと思ったのは、何か、わかんないけど“機が熟した”感もありました。
それは、すごくシンプルに言うと、
「相手に自分と全然違う良さがあることを認められるし、
 わくわくするし、尊敬できる。」

ってところだと勝手に思っています。
二人、性質的なとこでは、
水と油みたいに違う部分、あると思うのだけど、
だからこそ、二人が混じると美味しいドレッシングになれるんじゃないかなー?それを楽しめる段階には、なんとか辿りつけてるんでは?って感じなの、今。
それが楽しかったら続ければいいし、
違うなーって思えば、やめればいい。
それが仏教で言うところの「無明(むみょう)」ってことなんかな?なんて、思います。


いっこだけ反論しておくと(笑)、

>最近は「ああ、巫音子ちゃんはどんどん高い波動になっていってるのに、私ったら相変わらず天使の声とか聞こえる訳じゃ無いし、世俗の荒波に右往左往してるし、ああ、半年もブログ続けてるのに、進化してないんじゃ、、、」
と落ち込んだりもしました。


これは・・・落ち込まないでいいっす。由巫子ちゃんが進化してないってこともありえないから。
そして、進化なんてみんな似たり寄ったりだから!
コメントもいただいてたけどほんとその通りで、ドッコイドッコイだと思いまっせ〜(´∀`)つ
人の芝生は常に青く見えちゃう。
私だってものすごいあがいてる、瞬間瞬間に、なんで今自分をないがしろにしたんだろ、とか、もっとこんなふうにこの人を大切に考えられたら、とか、へこんだり、もういいや、って思ったり、それでも前に進もうぜ!って強引に顔を上げてみたりの繰り返しだけど、でも、この涅槃では、「あがいてるなりに分かってきたことは忘れないようにって意味も込めて書き残しておこう。」と思ってるんで、アドバイス的な書き方も時折してますが、とどのつまりは、

みんな、一緒ですから!!!(あー一息で書いてみた^^;)

天使の声だって、聞かなきゃいけないってことは無い。こういうこと書くと反論あるかもだけど、私含む多くの人が「天使からのメッセージ」だと思って受け取ってる「聞こえた言葉」のほとんどが「ただ近しい光の存在の声をチャネルしてるだけ」だってこと、あり得ますよ。ものすごい玉石混淆な世界・・・波動のこととか学べば学ぶほどそう思う。ただの人間と大天使なんて、波動のチューニングがあいっこ無いくらいに違うんだから、ラジオチューナーいじりながら「地デジってどう聞くんだっけ?」って言ってるようなもんなんだから(笑)、存在を感じることは可能でも、肉体によって波動が限定されてる窮屈なエネルギー場に高波動のコトバをおろすなんてね、本当に理解して行為に移せる人にとっては命懸けるほど自身の肉体を損傷しかねない荒業なんだよほんとは。でも、そういうことをいちいち言ったってキリがないし、ごくごく身近な光の存在が私らをサポートしようとしていろいろ言ってくれる(そしてその光の存在を通じて大天使レベルの存在がメッセージをおろしている場合はある)ことで気持ちが楽になるなら、使うにこしたことないし。でも、そいった「使うにこしたことはないかな」程度の距離感でいることが、ほんとはイチバン健全ですよ。だから、自分が必要だと思うメッセージに対しては、たまたま開いた本のコトバであれこの「涅槃」であれ見た映画の1コマであれ、

「ちゃんと拾える(気持ちの)準備」

さえ出来ていれば、別に自分が直で聞こえなくてもいいんです。絶対に届くから。スピリチュアルに生きるってそういうことだと思うし。むしろそのほうが「人間」であることに集中できて素晴らしいし、バランスだってほんとはいいんじゃないかなー?とかね、思うから。
・・・長々と書いちゃいました。そしてもはや由巫子ちゃんにというよりかは自分に向けて書いていますが(笑)前向きに受け取ってもらえると嬉しいです^^ともあれ9月は楽しもう!(笑)そして、こやって一緒にブログができているこのことを、こんなエッチラオッチラな私らの日記を読むために、いろんな人がその人の時間をちょっぴり使ってくれていることを、私は宇宙のあらゆる存在に向かって「し、し、幸せだぁーーー!!!って、叫びます。
Let's Radiate JOY from here!!!!!
(ヨロコビという光を放射しよう!)



最後に。
涅槃なんで、ブッダの言われたとされる言葉を以下、引用してみますね。
ちょうど私がこの本をひも解いていたということにも
何らかの意味があるんだと思うので。


「ただ言われていることだからといって、それだけで物事を信じてはならない。昔から伝えられてきたからといってそれだけで伝統を信じてはならない。また噂がそうだからといってそれを信じてはならない。聖者が書いたからといってその著作を信じてはならない。天(デーヴァ)に霊感を与えられたと思い込んで(つまり霊的インスピレーションだと思い込んで)空想の類を信じてはならない。自分が勝手につくったいいかげんな仮定から結論を引き出してもならない。また、相似の法則からみて必然だからといってそれを信じてはならない。自分の教師や師匠の権威に基づいて物事を信じてもならない。自分自身の理性と意識とによって確証されてはじめて、著作や教義や言葉を信じるべきである。」
「従って」仏陀は結論を言われた。「私が教えたのは、ただ聞いただけで信じてはならないこと、そして自分の心から信じられたなら、その信念に従って一所懸命に行動せよ、よいうことである。」

(『シークレット・ドクトリン』第三巻、401ページ/H・P・ブラヴァツキー著の引用を『イニシエーション』アリス・A・ベイリー著より引用)



むずかしーーーーーけど、
別にコレ仏陀がほんとに言った言葉じゃない可能性もあるって思うけど、
イイコト言ってんじゃん?(*・ω・)ノと私は思いましたの。
自分の心をまず信じてあげないと、
何吸収したってほんと、遠回りだよ・・・。
この9月はそれが如実にいろんなとこで出てくることでしょう。



そうそう、9月11日は、日食でもあります。
以前にも書きましたが、日食は、「明らかにされる日」。
なので自分が本当に欲しいものを「明らかにする⇒決める」ためにも、この日は宇宙エネルギーをフル活用できるので、使ってみてくださいね。
この日の日記のおしまいに、詳しい説明書いたんで読んでみてくださいな^^)
私はそんなわけで、行きたかったあるところに詣でて来ます!
なんでワタシの次の更新は12日を予定です^^
それまでは由巫子ちゃんの更新(があれば)や、過去ログ(けっこういろんなこと書いてきてる気がします・・・)なんぞ、見てもらえると、嬉しいでっす


こんな涅槃シスタズですが^^;クリックもらえたら、とても、幸せです^^⇒精神世界 ランキング


2007年09月06日

一息入れよっかなあ。3

yumikomini
由巫子だよん。月食の写真が好評でした!アップした甲斐があったよ〜!

何もかもが上手く行かなくて当たり前。だから、すべての感情を楽しもう。

ふむ。9月ね。。

今日は、今までの事、自分の内側の事について考えてたのでそれを書きます。
(あ、巫音子の前回の勧めで、コカコーラ飲んだからかな?何だか良くわかりませんでしたが ^^)
ホントなんでコカコーラやねん!?


自分の軸がぶれないようにと考えてた。

ふと、この「涅槃はどっちだ!?」ブログをはじめた事はとても大きな事なんでした、私にとって、と思い出しました。
よく、毎日続いているよねえ?

お世辞にも、昔は「ツーカー」という仲ではなかった(かもしれない)二人なの。
(ノ▽≦)
一緒のチームで働いた時には、大げさにいうと、対立してたような緊迫した時期もある。(大げさかなあ?)会議室によく二人で居残って、すんげえ言い争いもした。

これも大事な歴史。


何年も経って
ちょっと救われたのが、今年のGWに、チベットの高僧のご講話を聴きに行った時に、「人と人は、3回はケンカしないと本当の親友にはなれないってことわざがチベットにあるんですよ。」と冗談まじりにその方が言われた事です。

それを聞いて、私と巫音子ちゃんは、お互い顔を見ませんでしたが、二人とも下を向いてちょっと吹き出しました。

(; ̄∇ ̄;A

面白いなあって思う。
人の考えや、交友関係は変わって行くものだけど、
「流れ」ってものが、確かにあるのだと、経験上おもったりします。

「涅槃」もね、読者さんやお友達が「見ると元気になるよ!」ってコメント下さったり、メール下さったりするので、ほんとに思い切って始めて良かったなあって思うの。

正直モードだとね、最近は「ああ、巫音子ちゃんはどんどん高い波動になっていってるのに、私ったら相変わらず天使の声とか聞こえる訳じゃ無いし、世俗の荒波に右往左往してるし、ああ、半年もブログ続けてるのに、進化してないんじゃ、、、」
と落ち込んだりもしました。

今日、なんでこんな事書いてるのかな?
みなさんに、ありのままを聞いて欲しくて、なのかな。二人でこれを交換で書いているにあたって、特に「こういう事は書くのはNG」とか、全くルールを決めていないのです。

ただ、このコトバ達が「光」や「祈り」であるかどうかだけを、信じつつ、書きたいね、って。

台風だし、雨がおセンチにさせてるのかな?天気って、個々の心情にも影響あるものね。私は自分の弱さ、みっともなさも、大事に受け入れます。


コレ読んで下さってるみんなもさ、自分のオリジナルを愛して愛して、毎日を味わい尽くしましょうよ。そんで、もし地球外から観戦してるヒト達がいっぱいいるのならさ、「よく見て楽しんでよ!!盛り上げるよ!!」てな気分です。

みんなで涅槃行こうねっ。(軽いかしら)

精神世界 ランキング だからこれからもクリックちゃんよろしく!
(*≧∀≦*)



2007年09月05日

光の嵐と、グランディング4

mineko_02_mini_1どもです。巫音子です。
外の雨の音が空気をすべて浄化するようで、気持ちいいわ〜
そして由巫子ちゃん、素敵な
皆既月食連写写真、ありがとう!
FKくんが、月に首ったけなのは、狼の血を引く犬だからこそだったりして!?なんちて(´∀`)つ


しかし、けっこう違和感感じてる人多いみたいですね。
前回のブログの後、友人からも「実は私も・・・」メールが届いたですよ。
そこに書かれてたのは、

「9月に入ってすごいスピード。思ったことが実現するの。」

だって・・・。
すごいね!(笑)そいつはまさに
スピリット(魂)の世界そのまんま
じゃないですか!
・・・かくいう私は、
首の後ろの違和感と、
この数日は、
深い呼吸をすると、
肋骨の隙間がざわざわっ、とした感じでなんというか、
「そそけ立つ」のが気になっておりました。
で、たまたま昨日、
エネルギーが見える人と話す機会があったので、
みてもらったところ、

「憑いてるとかそういうのじゃないね。
 巫音子ちゃんの場合、
 ここ最近の巫音子ちゃんのスピリットの
 エネルギーの変化がとても大きくて、
 肉体がついていけてない
違和感があるみたい。
 まあ、そうやって身体もバランスとっていくから気にしないで。
 ・・・巫音子ちゃん、とうとう、始まっちゃうのね。

と、言われました。
・・・・そう、そうなのよ。
これから始まっちゃうのですよ、ワタクシ。
9月11日のアセンション・ポータルもそうだけど、
個人的にもいろいろ動き出すことがあり、
まあ、そのダブルな影響で今、
いろいろと面白いことになっているのだと思われます。
いやはや楽しくなってきたね
とにかく何度も言いますが、
このウェーブは人によっては、
光の嵐のような感じなので、
自分のに嵐が吹き荒れるような感覚に陥り、
不安だったり焦ったり、
いろいろ違和感感じるでしょうが、
そういう時は、

自分の中心にしっかりと、いる

ことがとにかくポイントです!
嵐なのは「外」であって、
「内なる自分」ではないからね。大丈夫
荒れそうなときは、
ゆったりとした深い呼吸を心がけて、
ついついうわずりそうな魂の中心を腹の方へ引き下げる、
すなわち、
丹田に気持ちを集中させましょう。
この2週間くらい、私も、↑をひたすら意識し続けます。
日本列島には台風もやってくるし、まさに「嵐」だから・・・
でも、それはいい意味での嵐
つまり、

エンパワー(活性化)の雷(=火)と、浄化の雨(=水)
まさに
神(火水⇒かみ)のエネルギーによる嵐だから!やったネ(笑)


ちょっと今回は神秘的な気持ちで、
この台風の行方、見つめたいと思ってます


あ、そうだ!!
最後に一つ。
このように地球規模でエネルギーの変化があるときは、
ついついスピリチュアルな方向に行き過ぎちゃったりとか、
肉体より魂が浮き上がったり、
ずれたりすることも想定されます。
つまり、
いつも以上に

グランディング(地に足をつけること)

が大事になるのですねー。
自分の中心に戻ってくるためにも、
スピな知恵を自身の肉体でしっかりと使いこなすためにも、
グランディングはほんと、大事なのですが、
人によってはグランディング苦手な人もいます。
(スピに思いっきり走っちゃってて足元浮いちゃってますよーって方はだいたいが超!のつくグランディング下手な人なのねん)
そんなグランディングをサポートするアイテムとして、
こんなのがあるので、
有効活用してくださいな


塗るもの
 レッドのポマンダー
(残念ながら料金改定で値段高くなっちったね、オーラソーマ製品・・・)

握るもの(おすすめパワーストーン)
 カーネリアン、ガーネット、
 オブシディアン、ヘマタイト

(瞑想の際に足元に置くのもいいです

食べるもの
 チョコレート、を筆頭に甘いもの

飲むもの
 コカコーラ。 ・・・ええっとお姉さんこれ本気で言ってるんですか〜?ええモチロン超マジメに書いてますともさ!特にスピ修行してる人、久々に飲んでみるとわかると思うよ・・・

・・・で、でね、補足ですがコカコーラはね、
ペプシじゃあ、だめみたいなのよ!(笑)
この質の違いはなんなんだろう!?
コカ・コーラ社独自のグランディング成分はいったい何なんだ!?(笑)
でもってダイエットコークも、コカコーラ・ゼロも、
残念ながら効かないみたいです(面白いよね・笑)
そんなわけでクラシックなあの赤いボディの子で、
お願いしまっす


あ。
首の後ろの違和感は、

光の世界とのツナガリを太くするための拡張工事が始まっている 

と、
とらえるとイイようです。
ADSLを光ケーブルにするような、モンですなご安心を^^
背中らへんが気になる・・・というのは、

魂と肉体をつなぐ光の通り道(アンタカラナ、ともいう)の
遮へい物除去(⇒通りやすくしている)、


の、可能性があります。
どちらにしろ、
自分の肉体と魂を信じて、
明るい未来を疑わずにいきまっしょい


なんかよくわからんけど楽しんでみるよってな方、いつもの
↓へのクリックもくれると嬉しいですいつもありがとうございます精神世界 ランキング






2007年09月04日

皆既月食の写真です!5

由巫子ですっ。

なんかね。衝撃ですよ。
昨日の巫音子ちゃんの記述がさー、最近の自分にも当てはまる事が多くて、あまりにびっくりして、読んだ後にすぐ巫音ちゃんに電話しちゃったのよ。

( ^_^)ロ---------ロ(^_^ ;) モシモシ

ここのところ、ブログを通して以外は私由巫子と巫音子は個人的にそんな話とか全くしていなかったんですよ。
身体の不調のコトや、なんだか様子がヘンな事。
でも、私は個人的な事だと思っていた。そして、みんながそのように感じているらしい事も書いてあるじゃないですか。

二日連続で巫音子っちの日記を読んで、すごく納得しつつも、スッキリとはしなくて、頭の混乱をそのまま観察ししている自分が居ます。
混乱を観察ってのも変な言い方かもしれないけれど、なんか、そんな感じなの。

---------(*^ 0 ^A----------  ふー、

ちょっと落ち着こうか。

この間の、皆既月食の写真、やっとアップ出来ます♪
東京では見えなかったよ!ってお友達が結構いましたので、私の手ぶれブレブレカメラで撮ったヤツ、見て下さい。 <(@^_^@)

特選!由巫子カメラマン「手ぶれ補正モードの使い方知らなかった!」
皆既月食撮影したのを、あとでphotoshopで繋げてみましたっ。


そう、サイキックはないけどフォトショップはちこっと使えましゅ。画像をクリックして、大きくしてみてね♪

0904_gesshoku


そして、満月になった月を感慨深げに見上げる、キャバリア犬のFKちゃん!可愛いのよ〜
(*^.^*)
0904_fk



ちょっと元気になってくれた人がいたら嬉しいなあ。

と言う訳で、なんだかヘンだな?って思ってる人が沢山いるらしいので安心(?)しました。今月の過ごし方、またいろいろ情報あったら教えてね、巫音子しゃーん。
精神世界 ランキング
またまた楽しみな月になるといいな。クリックさん、プリーズ!なのです。


    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    クリスタルの本、発売中★
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE