2007年06月

2007年06月30日

レットゴーなおかたづけ。4

minekomini

どうも。巫音子@今日は満月です
東京はでも雨だから、
月見は無理かな・・・
由巫子ちゃん日記は最近ハーブの香りがいいですなお腹もすいてきちゃったり(´∀`)


水星レトログレードも折り返しな感じです(7/10まで)
みなさん素敵なレットゴー(不要な感情や思いの解放、手放し)してますか?
気持ちのレットゴーはなかなかに難しいけれど、
それのキッカケとしては、

「お部屋のおかたづけ」

やっぱり、効きます。
オラクルさんにも言われたこともあり、
一念発起して、
ここ数日でいろいろなものを捨てました。
特に、
何か、新しいフェーズに入りたいと思っている人は、
今の自分を占拠している「古くなったガラクタ」を捨てて、
新しいスペースを作ってあげないと、
新しい風は吹いてくれない
模様です。
大変だけどね・・・・
いつか読む(見る)かもと思っていた雑誌や本やDVD、
明らかに「昔の(フェーズの)私」な写真たち、
使わなくなった電化製品、
そのほかいろいろ、
かなり捨てました。捨ててみました。
古いメモ帳も、
今も必要なことだけ書き取って、いっそのこと思い切って捨ててしまおうと思ってます。
愛するクリスタルくんたちも、
綺麗に浄化して、
聖壇っぽくしてみたよ(写真下)
涅槃にたどり着くためには身も心も軽いほうがいいよね


crystalgarden




最後には空気の浄化です
浄化については、前の日記にも書きましたが、
音による浄化はやっぱりイイですね〜


tibetan_bell




コレはチベットの鐘で「ティンシャ」といいます。
(紐の部分を両手で持って、鐘をぶつけて鳴らします)
私は部屋の浄化をするために、
ティンシャを鳴らしながら、
ゆっくりと部屋の端のほうを歩いて回るのだけど、
クリスタルくん達もみんなこの鐘の音が大好きなので、
この鐘がなると、
部屋がちょっと盛り上がる(クリスタルたちの歓声で(笑))かんじがするのが
好きなのです。
(チャクラ開きすぎてクリスタルと会話しまくってたときに、
 「巫音ちゃんティンシャ買ってー買ってー
 と彼らにねだられたもんです
 ええアヤシイお姉さんですがそれが何か?(笑)



いかがですかこのレトログレードな日曜に、お片づけ!
ものを捨てるときにも、モチロン「ありがとう」の気持ちと、
あと、

(ものと一緒に)「気持ちも一緒に捨てている」

ことをしっかりと、イメージしてレットゴーすると、
効果は倍増しますですよ。


いつもランキングにクリック大感謝です!
おかげで6位まで行きましたyo!
読んでもらえてるというのが嬉しい限りです今日もよろしくお願いします精神世界 ランキング





2007年06月29日

タイムの花4

由巫子どす

おおおぞろ目ちゃんおめでとう。私も今日7777のナンバーの車とすれ違いました。

手当たり次第の「ありがとう」って実行していると、自分自身にも感動して来るから不思議ですよね。あたいも、ごはんを盛る時に炊飯器さんにペコリとお辞儀した〜〜〜。「おおお、おいしいご飯をスイッチひとつで炊き上げてくれてありがとう〜ってね
(*´Д`*)「ありがとう」って楽しい&パワフルだねー、ホントありがとう

ホントこれって言霊パワーだねっ。


0629time

今ね〜、タイムの花が咲いてます。お料理に使います。タイムがあると便利〜。もうひとつ、お料理に便利なローズマリーは今年種をまいたの。育つのが楽しみです。

写真はウチの庭にひっそりと生えていたのを母が発見したというか思い出した
「レモンタイム」図鑑で調べたけど、、多分これ。タイムもいっぱい種類があるんだね
(。・ω・)ノ゙
ハーブの見分け方って本当に難しい〜、まだまだ私にとって。
でも楽しい!!

あとね、何種類ものセージも苗を買ってきてあちこちに植えた。魔除けになるかな??


来年、再来年と、あたしの庭はハーブまみれになりそうな予感ですよ〜
あー、楽しみ。

いっぱい種を蒔きましょう

「ありがとう」の種
お友達の種
笑顔の種

いっぱいいっぱい蒔けばたくさんの収穫がある。忘れた頃に、思いがけない形で花が咲くかも。
ウチの、忘れていたタイムちゃんのようにね!!
庭を見ていると、そんな事も浮かんできます。



精神世界 ランキング

2007年06月28日

「ありがとう」の波動。5

どうも。巫音子@7777きちゃった!です
記念に撮影してみましたyo!(笑)


zorome




由巫子ちゃん連投ありがとね!
人はみんな、「人のかたちをした神様だって思うこと、
大切だなーって私も思います。
まあ、難しいんだけどね^^;
でも、
ブッダがほんとうに言いたかったこととか、
キリストが生きていたときにほんとにしゃべってたこととか、
スピリチュアルなものの考え方も、
すべては結局、

「自分=神である」

という真理を説くために
言葉を限りなく駆使してるんだな、って思います。
そんなのおこがましい、とか、
偶像崇拝って楽だから、
そっちに行きたくなっちゃうけどね(´;ω;`)


そんな私の最近の、ちょっとした日課は、


「ありがとう」をいっぱい、言う。


です(笑)
今さらーって感じだけど、
3日なら3日、って決めて、
それはもう意識的に、とにかくたくさん、
いろんな存在(自分も含めただよ!)に言ってみるのです。
お花に、
「綺麗に咲いてくれてありがとう。」
クリスタルに
「今日もピカピカでいてくれてありがとう。」
太陽に
「タオルをかわかしてくれてありがとう。」
お水に
「私の喉をうるおしてくれてありがとう。」
プラーナに(笑)
「元気いっぱい泳いでくれてありがとう。」
好きな人に
「同じ時代に生まれてきてくれて本当にありがとう。」
家族に
「喜怒哀楽をともにしてくれていつも、ありがとう。」
苦手な人に
「私が克服すべきポイントを鏡のように示してくれてありがとう。」
悲しい事件にも
「胸の痛みを通じ、私が真に欲する平和について
 思い起こさせてくれてありがとう。」

そして、
自分に、

「いろいろ大変だけど、
 ちゃんと生きていられてよかったね。
 大丈夫。ありがとう。」



この
手当たり次第の「ありがとう」は、
面白いけれど小さな光となって、
空気中や、オフィスのなかや、
満員電車の中ですら、
広がって、つながって、
少しだけ世界をいいほうへ、動かします。
シンプルだけど、パワフル
ココ最近、エネルギーに敏感でいようとしてたのですが、
そんななかで、改めて発見しました。


「ありがとう」は、
強く、うつくしい。



最後に、
いつもこの涅槃ブログを読んでくれて、みなさん、
「ありがとう!!!」
このブログの全てのことばたちは、
涅槃シスターズからの小さな光です


精神世界 ランキング



2007年06月27日

信じるって何かな5

由巫子連投です。

神社かんけーなお友達、他、いろいろ方面からコメント頂きました、(ありがとうございます)

神社仏閣を、ホントに大事にしたいなと思っているのですよ。今までよりもっと、、、。

神社仏閣、パワースポットを求めて人はお祈りしに行く、何かを信じてるから。

「信じる」って何でしょう。

人を信じる、
約束を信じる、
超自然的なものを信じる、
恋人を信じる、、、

いろんな事があると思うけど

素直な気持ちが一番大事かと思う。

こっちが信じて、例えば裏切られたり期待はずれだったりしても、人にぶつけない事を心がけたほうが良いよね。

人に当たると、あとで自分に対してヘンな気持ちになる。
だれでも、人の形をした神様だと考えれば「いろんな神様がいるなあ」って思えるんじゃないかしら。日本には八百万の神様もいるしね

悲しくなったら泣けばいいし、庭に出て、庭がなければ公園かなんか探して、大地に思いを返すとか、どうかな。大地は、人よりも懐が深いから「ふむふむ、」て聞いてくれると思うよ

気持ちが静まったら、ありがとうの気持ちを地面に伝えたら良いかも。


本日、私は夜、庭に出て芝生の上でしばし瞑想したよ。
「虫除けキャンドル」を焚いてね(`・ω・´)

0627yoru


「関東甲信越イチの恐がり」を自称する私としては、夜に屋外で瞑想するなんて珍しい。

でもね、樹とか芝生に囲まれていると不思議と恐くなかった。そして、今年植えたベルガモットが優しくその香りで包んでくれました。

精神世界 ランキング
地面は優しいよ。新しい読者さん増えてるみたいです、どうもありがとう。クリックお願いしたいです。涅槃シスターズをよろしくね!!

yumiko__ at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!瞑想 | 瞑想

2007年06月25日

そうそう、ヨガとプラーナも4

出た!諏訪大社だね、また行きたいね!!
諏訪大社は樹の精霊の宝庫だって有名な江○さんも言ってたなあ〜。でもさ巫音子ちゃんはそんな話知らなかったと思うけれど、諏訪大社(上社)にいた時、大きな樹を思いっきりハグしたり、「充電」出来る樹をみつけてビリビリになっていたりさ、

「すごい」
と思う。

そうそうプラーナ話盛り上がってますね。おおお面白ーい

そうそう、私、ヨガもやっているのですが、
「火の呼吸」
「ムルバンドゥ」

とかっていう呼吸法をやるのね。

それってプラーナとかチャクラとかクンダリニーとかが大いに関係ある、、、らしいんです。でもあんまり気にしていなかったから、詳しくはしらないけど

横隔膜とかをいっぱい使って、激しーーーい呼吸法をするんです。

一人でやるとアブナいと思うのでちゃんとコーチについてやって下さいね


私ももっとヨガ続けてちゃんとしてたら、クンダリニーちゃん、覚醒、、出来るかなあ?したいなあ。

ヨガやってて最近知りましたが、身体に流れているプラーナのラインみたいなものがあるとか無いとか、、、。でも皆が呼吸で吸ってるならなんらかの器官がありそー。

身体の中、いろんなモンが巡ってる、、のでしょうか師匠。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

プラーナ眺めるだけでなくとも、空を見上げるのが楽しい。数日前にふと見上げた空の雲が楽しかった。
ピカソの絵を思い浮かべた。
「海辺を走る二人の女」
だったかな?
見て〜〜、似てない?
0625sora

0625picasso

空とか雲とかって面白〜い。

精神世界 ランキング
雨が降ったりお天気良かったり、空模様、ぐるぐるしてます。よろしく皆様↑

2007年06月23日

自分とコラボ

yumikomini

由巫子です。私もプラーナってなんだべ?って思ってたよ。昔、素潜りで有名なジャック・マイヨールも、なんかプラーナの事言ってたなあ。
次の記事楽しみにしてます。


えっと、話は変わりますが時間というのは一直線ではないっていうのが涅槃シスターズの共通意見です。

そのコトを感じる日々なのですが、

私は最近、昔自分が描いた絵に加筆しています。
最初は、昔の絵を全部塗りつぶして新しい絵を描こうとしていたのですが、下地として面白い所を残して
「昔の自分とコラボ」しているのです。

なかなかエキサイティングですよ。

10年ほど前の自分と、現在の自分が同時にカンバスの前に立っている気分。

なんか最近、家の中があちこちアトリエ状態です。

何か作りたいという欲求は皆の中にあると思います。皆がクリエイターだと思います。何でも出来るんです、やりたい事やりましょう。楽しいですよ。


毎日、同じ数字が眼に飛び込んできます。

888,

0999,

9990,

777

などです。
なんと今日、この数字を1分ほどの間に見たのです。

ものの本によると、私はいろんな物事が次の段階に行く準備ができているようです。
楽しみです。

精神世界 ランキング
いつもありがとーーー


2007年06月20日

美術館、いーよね。4

tulip

由巫子です。チューリップが散ってしまってずいぶん経ちますが、写真の中に残ってまーす。

巫音子たんが行った受胎告知の展覧会は激込みだったみたいですが、それとは対照的に田舎の美術館は
「空いてて良い!!(・∀・)」

思い立って、夕方近所の美術館にぶらりと立ち寄りましたが
常設展だし、だーーーれもいなかったのだ。

ルソーの絵があってね、素朴な作風で、批評家によっては「へたくそ」と言われる事もある画家。でもピカソにも尊敬されてた。
ルソーの風景画をみてて、ボーッとしてて「技術も知識も、時にはいらないしカンケー無いんだなあ。」って思った。

そしたら、ルソーの絵が「ミシっ♪」と音をたてた。

額の方かな?絵が割れたらマズいし。

その絵から立ち去ろうとしたらまた

「ミシミシっ♪」ってその絵から音がした。

、、、ま、乾燥、、、してたのかも知れないけれど、
「ルソーさん、どうもこんにちは。」とお辞儀しました。
怪しいよね( ´_ゝ`)ノ

だーーれもいない美術館だからこんな怪しい動きも出来るですよ。

精神世界 ランキング クリックいつもしてくれてありがとう。

2007年06月19日

金星と水星レトログレード4

moonvenus



どうも。巫音子@金星に呼ばれ中・・です

由巫子ちゃんの話、超面白かった!!!(´∀`)
たぶん、その「気づき」を由巫ちゃんに届けるために、
チベットのお守りは一度消えて、
戻ってきてくれたのでしょう。
そして戻ってきた理由は、
チベットのお守り自体、由巫ちゃんとのお役目をまだ終えてないってことなんでしょうね
そういうことって、
普通にあると思いますよ。
私も一度、ニューヨークを旅していたとき、
宿泊部屋の洗面所で手を洗おうと思って
してたクリスタルのブレス3本を外して蛇口の横に置き、
手を洗い拭き終わってブレスしようとして見たら、

2本だけが消えた、

という体験があります。
同室の友人は時差ぼけで爆睡してたからいたずらのしようがないし、
3本全部消えたならまだしも、

「なんで1本残ってて他の2本が無いのだ

わけわかんないでしょ?
残ってるブレスがあるってことで、
「何かが明らかにおかしい、
 というメッセージだと気づいた」
わけです。
部屋のプロであるはずの掃除のおばさん呼んでもらってまで探したけど、
結局ブレスは見つからなかった。
これは、私の身代わりになって、
何かから守ってくれたというわかりやすい例だけど、
理解できないことだって、
起こって当然じゃないかなーなんて、
経験しちゃうと思いますね・・・。


さて。
6月16日から水星レトログレードが始まりました。
7月10日11:10まで続きます。
前回の日記のとき(レトログレードの説明コッチにもあります)は自分自身がものすごく前進モードだったのでバランスが取れず、
涅槃自体もお休みしましたが、
今回はゆるやかに過ごせそうなので、
更新は休まず続けますね
ただ
この時期、
コミュニケーションのとどこおりや、契約関係はご注意をば
(神経質になる必要はないけど、何しろ「逆行」のときなので)
このときは、
見返る(⇒ミカエル?)には最適の時です。
前進するよりは立ち止まってReview(見直し)するのにとてもいい時間なので、
レットゴーしかり、
ご自身をいろいろと振り返る作業に
お時間費やしてみてはいかがでしょうか。
この涅槃ブログも、
なにげに幅広くいろんなこと書いておりますので(*゚∀゚)
「3月をまとめ読みしてみようか?」とか
カテゴリごと読み返してみる、とかしてみると、
今のタイミングで必要な言葉が、
埋まっているかもしれない
ですよ


私は、
自分自身のルーツを金星あたりにまで辿ってみます(笑)
金星って、なんでってマークなんだと思います?
このマーク「メス(女性)」ともとられるけど、そもそもは、
+は男性器、○は女性器、を表していた時代もある。
つまり、♀(金星)とは、
男性性(+)と女性性(○)の融合された(+plus○)、
一元的(もしくは陰陽的)に満たされた状態でもあるのです・・・・。
だから金星(Venus)を「愛の星」とも呼ぶんでないか、と
思っております。

この融合って今、ちょっとしたテーマ。なの。
とかなんとかいいながら、
次は「プラーナ」について、書きます(ってどないやねん(笑)
プラーナ、見てみたくない?
てかプラーナってそもそもなあに?
それもどうかお楽しみに!
最後にLoveな1クリック、よろしくでっす精神世界 ランキング



2007年06月17日

無くしものが戻ってきた話

受胎祭りする〜〜(´∀`*)/
そうだそうだ、この展示行きましょうっつって忘れていたんだわ私。観る事が出来て良かったねえ。

私は、昔イタリアに住んでいた時期があるのだけれど、街自体の美しさに満足してて、ついにその期間一度も美術館に入らなかった、、、という超もったいない過去が〜〜。

美術作品って、鑑賞した人が感じた事が全てだと思う。
巫音子ちゃんの解釈はとても面白かった。


なんにもしないで壁にかかっているだけの絵画に対して、ここまで感動出来る鑑賞者の方が絵よりもエラいんだ!天才なんだ!みたいなことを、岡本太郎が言っていたような、、、ちょっと記憶が定かではないんだけど。

私なんかは、「あ、これは赤と青の衣だから聖母マリアですね。」ここで理解が終わりです。
「足首まで波打つ髪が描かれているから、これはマグダラのマリアだね。」とか。



あのさ!!!
昨日、超不思議な事あった。


携帯のストラップ無くしちゃったの。
チベットのお守りで、すごく気に入っていたんです。

ふと見たら、無いのよ!!!(((( ;゚д゚)))

「うわあーーーん!!どこかに落っことしちゃった!」

超ガックシして、とりあえずそこら中探した。
でもなあ、今日いろんなトコに出掛けたし、、、全部回るの無理だし、、

日頃の行いが悪いのかしら?と、ソファーに座ってシンキングタイム。

落ち着いて考えてみた。

なんか、どっかの本に書いてあった。

「天使の助けを呼んでみなさい」

う〜ん、助けて欲しい。。。。
でね、そのままソファーに座って考えてたの。「きっと、見つかる。もう夜だけど、必要ならどっかいっちゃう訳ない。」

そう思うに至り、
とにかく
「安心」することにした。のよ。

これ、私にとってはめずらしい思考パターンです。

でね、「あはは、ある日、携帯にまた引っ付いてたりして♪」
とまで楽観的に考えてみた。

で、その日の夜。
友達からとある相談のメールが来て、そのコトについて私なりに考えて、お返事した。

で、用が済んで、携帯を、大事にしているトレーの上に起きました。

しばらくボーッとしてました。

気付いて、ふとトレーの上の携帯を見ると


無くしたはずのチベットのストラップが

携帯に引っ付いているのです。何事も無かったかのように。

ストラップ、戻ってきたの。
Σ(・ω・ノ)ノ


さ、最初から無くしてなかったんじゃないの?って思うでしょう。でもね、でっかいストラップだから間違えないよ。

百歩ゆずって、最初から無くしていなかったとするね。(でもホントに無くなってたんだけどね!)その場合でもね、「戻って来るから安心しよう」って私が思った過程と言うのは大きな気付きだったんです。

これってレットゴー体験だよね。
精神世界 ランキング
もしも今日もクリックして下さると嬉しいです。また面白い体験を皆でシェアしたいです。

2007年06月16日

ダビンチ「受胎告知」展での気づき。5

どうも、巫音子@シンクロ祭りです
昨日すべりこみで、レオナルド・ダ・ビンチの「受胎告知」展
行ってきました〜
(ホントは由巫子ちゃんと一緒に行きたかったんだけどね。
 展示録?買ってきたから今度我が家で受胎パーティしようね(笑))


davinci




受胎告知といえば、
聖母マリア&大天使ガブリエル。そして手には百合の花。
ガブちゃんがマリアさまに、

「おめでとう、あなたが選ばれました!
 イエスがお腹の中にいます!!」


って
(まあそんなコトバじゃないですが(笑))
ヨロコビを伝えに行ったまさにその瞬間、です
混んでて大変だったけど、もう、
吸い込まれるように見てしまいました。
(いつも思うんだけど、優れた絵画とか彫刻と向き合うと、
 時空間忘れる感じで吸い込まれませんか?私だけ?)
ハタチちょっとでこれ描いちゃうってやっぱりダビンチ、すごいなぁ・・・
そして、
符号を探すのが大好きな巫音ちゃんとしては
いろいろなことが気になったデスよ!(・∀・)
ガブリエルはなぜ右手を上げていて、
マリアは左手をあげているのか。
マリアの服の色はなぜにレッド/ブルー?
そしてガブリエルはなぜホワイト/レッド?
レリーフはなぜに、ホタテ貝?
後ろに広がるペールヴァイオレットとペールブルーが混じったような静謐な山々・・・・



キリスト教の教義のなかではそういったことの全てにもしかしたらもう説明がついてるのかもしれないけど、この涅槃では巫音子’s解釈をお届けしてみますと・・・・

人の「気」(エネルギー)は、
左手から入って右手に流れる
から、
情報を届けにきたガブリエルが右手を差し出していて、
受け取る側のマリアが左手だってのは、まさにその通り。


百合の花。
聖母マリアの象徴、というのが通説だけれど、
百合の花の匂いをかぐと、
私はものすごく「過去生の連鎖」だとか、
「タントラ的融合」というメッセージを、感じるのです。
アセンションする存在であるイエスの「受け皿」となるマリアへ手向けるには
これ以上に無い花
なんだと思う。
そして色はやっぱ白なのです。
光をあらわす白でないといけないはずなのです。


ホタテ貝ってのは、
新約聖書の聖ヤコブのしるし。
こないだ、どうしても思いたって「聖地巡礼」展というのにも行ったのだけど、
そこで取り上げられていた有名な巡礼路
「サンチャゴ・デ・コンポステーラ」
歩く巡礼者たちの印でもあります。
(ゴールの聖堂には聖ヤコブの遺体が安置されてます)
そのしきたりは中世から始まったらしい。
この絵は、1473年ごろに描かれたといわれています。
同じくらいなのでしょうか?
これを、
輪廻転生な観点から見てみると、
ダビンチは、

使徒ヨハネ」の生まれ変わりである

という説があり、
彼自身もそれを自覚していた、という記述が、
輪廻/転生をくりかえす偉人たち 歴史はこうして作られた」のなかにあります。
(この本を書いた人はインディ・ジョーンズのモデルとなった博士です)
しかも注文してたこの本がamazonから私あてに発送されたのが、
まさに私が受胎告知の絵を見ていたその時間帯だった、ってのがちょっと不思議なシンクロニシティ
使徒ヨハネってのは、上述したヤコブの兄弟なのです。
ガリラヤ湖畔の漁船の中で網の手入れをしていたところでイエスに出会い、
そのまま二人揃ってイエスについていったわけです。
有名な「イエスの十二使徒」の一人なのです。
(だからヨハネだってほんとはホタテ貝、縁があるのよさ
そしてダビンチって、
完成した絵画を実はほとんど残してないそうなんだけど、
晩年の作品として残っているのが、
この、ヨハネの絵です・・・・。


davinci_2




この絵はバプテスマのヨハネ(イエスに洗礼を施した人)とも言われていますが、
それって使徒ヨハネとは別人なんだけど、

どっちのヨハネか気になりませんか?

さあ、真実はどこにあるんだろう??
なーんて思ってしまいました。
(ヨハネに関してはこのページ、なかなか興味深いです。)


だから、
たとえば、
このホタテ貝、

イエスとダビンチが転生でツナガっていた証として
ダビンチが描きこんでいた


としたらスゴクないですか
これに気づいたときは、ちょっとビックリしちゃった・・・。
なんだかトンデモ本っぽいけどさ(笑)
でもダビンチは何かしら、「わかっていた」に違いないんだろうなーなんて
深くうなずいてしまったわけです。



そして、色なんですが。
面白いことにオーラソーマっぽいのです!!!!
MARIさんにもコメントして欲しいくらい(笑)
マリアさまの「レッド/ブルー」は
29番「起きて、進め(Get up and go)」。
ガブリエルのホワイト/レッドは、
ホワイトをクリアーだと見れば
55番、その名も「キリスト」!!!!!!
それらを取り巻くペールヴァイオレットとペールブルーの世界は
44番、「守護天使」!!!!!
この29番と44番に対応するクイントエッセンスは「エルモリヤ」で、

「御心がなされますように。」

というメッセージをたずさえています。


なんかグッときませんか?
私はちょっと興奮しています(笑)


ちなみに、オーラソーマ自体は1983年生まれ。
ダビンチがこのボトルたちを知ってるはずはありません(笑)
でも創設者のヴィッキーさんも、
色の波動に導かれるままボトルの意味合いを決めたわけで、
ダビンチはもしかして、
ヴィッキーさん同様に色の波動もわかってたんじゃないのか?
なーんて思ったのです。
そして、世界はそんなふうにして、
神秘に満ちて、つながっているとしたら素晴らしい、
そう思いながら、
会場を出てケイタイ見たら17時11分で、
ビルの上の電光掲示板に「22℃」って光っていて、

なんだ周りは天使だらけじゃん。

というオチまでついてしまったのでした。
そしてその翌朝、
私はある強烈な、
レットゴーの感覚を味わいました。
それは、前にも書いた、
35000年前の記憶
その時の感情が戻ってきたのですが、
実はそれって、

それ以前の魂の歴史までもレットゴーしよう

という強烈な感情だったのです。
それはまた、ちゃんと書きます。
最後まで読んでくれてありがとうです!クリックもくれたら、嬉しいです精神世界 ランキング



素敵な週末を.。゚+.(・∀・)゚+.゚




    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ