2017年11月30日

メロディさんの本を日本語訳しました!!!

どもです、峰子です。
(今日は長文ですスイマセン

いやーーー、やっとこの時が参りました。
時間かかったなぁ、、、それなりに長い道のりでしたが、
やっとこさ、皆様のお手元に、
「現実化」もとい「物質化」
することができました。。。
(最初のミーティングのメモが2012年。そして今2017年末・・・なので5年超えの開発期間、、4年ぐらいじゃね?と勝手に軽めに思って、最近会った何人かにはそんな話をしちゃいました、テヘヘ)

ともあれご報告します!!!

私の石の師匠でもあり、また、
世界的に有名なクリスタル・ワークの一人者である、
メロディさんの、
クリスタルに関する著書、
「LOVE IS IN THE EARTH
- LAYING-ON-OF-STONES -」
の、

日本語版が、

発売になります!!!



その名も

「愛は地球の中に

レイイング-オン-オブ-ストーンズ」



(これ表紙ですっ
LIITE_front



そして、、、
ワタクシ、翻訳を(共著)させていただきました
(Melody著・塩原基弘・岡山峰子訳。
 国内版元は塩原さん会社であるアースラブワークスです☆)



メロディさんをご存じでない方に(何かの検索で初めて私のブログをご覧になる方用のためにも)少しご紹介しますと、
彼女は、世界的ベストセラー「LOVE IS IN THE EARTH」シリーズの著者であり、クリスタルワークの第一人者と言われています。
「LOVE IS IN THE EARTH」シリーズの決定版としては、965ページにも及ぶ(しかも超デカA3サイズ!本が非常に重い!笑)石辞典「LOVE IS IN THE EARTH-THE Crystal
and Mineral Encyclopedia -」など、長年にわたり、石たちのメタフィジカルな性質の研究、および、世界中でクリスタル・ヒーラーの養成にも尽力されておられます。

今現在も世界中で人気なさまざまな鉱物の名付け親でもあり、「スーパーセブン™」「メタモルフォーシス・クォーツ™」「ライトニング・クォーツ」などを初めて著書にて紹介するなど、その功績は計り知れません。
日本でも、そのメロディ・メソッドのクリスタル・ヒーリングを教えるティーチャーが現時点で数名いますが(私もその一人です)、これまで、日本語に訳されたメロディさんの本は1冊もなく、これまでのメロディ・クリスタルセミナーでも、英語の原書をもとに、プラクティショナーを目指す生徒さんたちへの内容の伝授が行われていました。



今回、日本語訳になった本は何かといいますと、
メロディの「LOVE IS IN THE EARTH」シリーズにおいて、「人の周りや人の上に石を配置すること」や、時には「手を石とクライアントの上に添えることで必要なヒーリングを促すこと」に特化して書かれた、「LAYING-ON-OF-STONES (石を置くという意味)」と副題のついているシリーズが2冊あり、1冊めに大幅に加筆修正されたのが2冊目で、それが最新版(という名の最終版)として英語圏にて販売されているのですが、こちらは、その2冊目のほうの、日本語訳バージョンでございます。(※なお、原書である英語最新版から数年が経っているので、メロディさんとその辺りを確認しながらの内容の更新作業も致しましたので、一部情報が加筆修正されており、まーさーに、世界においても、この日本語版が「最新版」となった次第です!日本の皆さん、お得ですヨ!!



水晶などを使ったヒーリングやワークに、少しでもご興味ある方は、「グリッドワーク(石を特定の形に並べて何かしらのワークを行うこと)」や、「レイアウトもしくはアレイ(石達で作ったその形状のこと)」という言葉などをお聞きになった方も多いのでは?と思います。 そう、この本は、まさに、そういった「グリッドワーク」について徹底的に説明がなされた本なのであります!
(世界に存在するさまざまなクリスタルの本はあれど、グリッドワークに関してはこの本が決定版ではないかといえる:当社比^^)


(写真:こんな感じで、「レイアウト」の絵もたくさん紹介されてます!!)
IMG_5995mini




で、こちらの本ですが、「できる限りメロディさんの原書のエネルギーや雰囲気をそのままに(訳者の不要なエネルギーおよび意訳を入れない)」よう、「一度日本語訳にしたものを、再度、英語に訳しなおし、メロディさんに内容をチェックしていただく」という(それなりに骨の折れまくる)作業をすべてに行いました。内容に相違を生まないように、多数の質問をやりとりし、徹底してがんばって翻訳のステップを進めていきました。

一点だけお詫びというか、訳者注、的なことを述べさせていただきますと、メロディ・クリスタル・レベル1&2セミナーではこの本がテキスト替わりでもあるため、これまでに流通した言い回しを変えないために、英語のまま提供されてきたアレイの名称やメロディワーク特有の概念などは、カタカナ(つまり英語のまま)で統一して訳している箇所がございます。従いまして、初見の方には、文章として一部取っつきづらい部分があるかもしれません。そこだけご了承していただけると助かります・・・セミナー受講の方々が混乱しないことを優先しています。もし、本書を読み、興味を持たれた方はぜひ、セミナー受けてみてください!石好きにはたまらないセミナーであることは間違いないです(宣伝・笑 でも、この本を深読みしていくための知識がより深まることも間違いないです)


ともあれ、何やかんやで足掛け5年越えの月日をかけて、この日本語版は、産み落とされました・・・・無事に出てよかったです。石の上にも5年、でしたねぇ〜〜〜3年ぐらいで出したかったですが(笑) なんてったって、索引等のぞいて、334ページもあります!これ・・・意図せずして、数秘術的には334は「1」のエネルギーだってのも、、、さすがじゃないですか!?(ほんとにここからが日本の方々と石たちとの旅路の新しい「始まり」となることを祈っています!) そんでもって文字、めっちゃ書かれてます!読み応えあるっす!内容は・・・濃い!!深い!!! 毎回英語で読むのしんどかったから日本語になってくれてワタシ個人的にもとってもうれしい!!(笑)


文章は、私がふだんこの「涅槃ブログ」で書くようなものよりは硬派です。それはメロディさんご自身が理学博士なのもあるせいか、この原書が学術論文のように硬派なため、それを継承しています。


またこの本は、クリスタルのレイアウトだけにとどまらず、形而上学のさまざまなエッセンスがこれでもかという勢いで盛り込まれておりまして、ある種「スピリチュアルな哲学書」として手に取っていただいても、いろいろな気づきを見つける読者の方もきっと多いことでしょう。
これまで自らコツコツと学んできたメタフィジカルな知識や、占星術の知識、もちろんクリスタルヒーラー、そして自身のお役目でもあるクリスタル・ストーンリーディング(=ミディアムのようにして石とつながり、持ち主に必要なメッセージを届ける)を通して得てきた石たちの秘密に関する経験が、この翻訳作業に活かされたことは言うまでもありません。実際に翻訳作業をしていて、どう訳すべきかの壁にぶち当たるときなど、これまでの様々な学びはこの翻訳作業のためでもあったのか!?と思い至る瞬間もさまざまにありました。(もちろん、まだまだ精進の道のりであることに変わりはありませんが^^;)


(こちら、ちょっとだけ冒頭の中身をご紹介します)
IMG_5996mini


最初の「イントロダクション」の部分では、クリスタルというものの定義や、彼らが人間にどういう影響を及ぼすかが書かれています。
そして石を並べる場所(ステージ)のセッティング方法などの基本的事項や、人間のエネルギースポットである「シャクラ(※日本ではチャクラ、と書くのが一般ですが、ここはメロディさんのこだわりがあるので、サンスクリット語の原音に近い響きの、シャクラ、という語で統一されています)」についてや、シャクラを使うヒーリングについてなど。

それ以降はさまざまな「クリスタル・レイアウト」について紹介されていきます。星座や惑星(占星術を学んでいる人たちは、各星座のエネルギーそのものと、鉱物を通してつながるためのツールとしても使えることでしょう)、古代から尊重されてきたシンボルを使うグリッドたちや、なんと、十二支、なんてのもあります。
 (※十二支のレイアウトの形状については、日本語のわかる我々からすると正直「あれ??」と思うところもあるでしょう・・・。ただ、ここは議論の結果、原書のままでお届けしています。グリッドワークでつかう形はシンボルなので、日本の漢字として正しいことが重要なのではなく、正しい意図によりセッティングされているならば、ある特定のデザインを通じて必要なエネルギーにつながれることが、ほかの国で実際に行われたグリッドワークによっても証明されたからです)


後半は、古代ハワイの英知フナの思想に基づいたレイアウトや、二人でも行える愛と関係性にまつわるアレイや、より自分が自分を知り、自分の願望(デザイア)をちゃんと現実化することで、自分を、引いては自分を取り囲む世界を変えていくための一連のワークともいえるさまざまな現実達成のためのレイアウトが紹介されています。最後のほうには、人間自身を、石たちの王国の一員とするため※の、(石好きにとってみればたまらないアドベンチャーのような)さまざまなレイアウトについても紹介されています。グループで行うワークもあります。
  ※これら一連のワークは、「グランドフォーメーション・ワークショップ」として、メロディセミナーレベル1&2を習得した人が受けることのできるセミナーで体感することもできます。峰子もこの先開催予定でっす!



ものすごくざっくりと内容を紹介してみましたが、、、、百聞は一見に如かず、です。
ご興味ある方は、ぜひ一度、手に取って読んでみてくださいね。



今となっては、苦労も喜びの涙に変換されているわけですが
この本を訳している最中、たくさんの石達に見守られながら、パワーやヒントをたくさん、たくさんもらいました。ミネラルキングダムのサポートの中で、すべての作業は行われました。
それは、石たちの持っている不思議な力を再確認するような作業でもありました。
このテキストを書いている私の目の前でも、今、クリスタルたちがキラキラと光って、笑っています。
地球という、ある意味、宇宙的意志が作り上げた壮大なグリッドワークの中で、スピリットとしての自らの意志の力と、果てしない根源のエネルギー(本書ではそれをユニバーサル・エネルギーと呼んでいます)を使い、より意図的なグリッドワークを、地上に1つ1つ、独自の花を咲かせるかのようにして、行ってみませんか?
それは、・・・・実は、
あなたのスピリットの過去生や未来生が「かつて行い」、
「またこの石たちとこの時代に出会うと約束」し、
また「今まさに別の次元世界」で、
行っていることなのかもしれません。
その光のつながりを呼び起こすための
1つのキッカケに、
この本がなることを、
心より、お祈りしています。


(こちらは本の裏表紙です)
LIITE_back



ちなみにこの「愛は地球の中に」を買える場所ですが。
基本的に、鉱物やクリスタルを取り扱うショップにてご購入可能です。(アースラブワークスさんは卸の会社なので、小売りはミネラルショウ以外はされておりませんのでご注意ください
もちろん、私のやってる石屋さんである「マコーチェイ」でも12月1日から販売します!!
よろしければご覧くださいね☆
(メロディさんの意志により、電子書籍としての販売は現在行っておりません。申し訳ないのですがご了承ください。)

あ、マコーチェイでの「メロディ・コレクション」(メロディさんがガレージセール的に自らのコレクションを放出された石たち。特別な証明書が付きます☆)の石たちの販売開始は、12月前半目標っす!いまぜっさん準備中です!!


(最後に、この子(本)のバースチャートを貼っときます。
なんだかとっても興味深いワン
holo



ともあれ、無事に出版できました。
今年のメロディさん来日に間に合って良かったですし^^
(塩原さんの関係者でメロディさんを囲む小さな出版パーティがあり、
 楽しい時間を過ごさせてもらいました^^)
待っててくれていた人たちにも感謝をこめて。


愛を込めて、愛とともに。
ミネコ aka 岡山峰子







2017年10月20日

光と闇の狭間のゼロポイントへ。

どもです、峰子です

グランドフォーメーションの説明をちょっとほっぽり投げますが、
なんか今、書いとかないといけないのかな?と思ったので、書きます。

ここしばらくの日本やら、世界やら、
ミサイルやら、地震やら、山火事やら、噴火やら、
やれ戦争だやら、テロやら、なんだかなな政治やら、
もう大変、って、普通に思っちゃいますよね・・・。


でも、そこに同調する必要なんて、これっぽっちも無いですから。
人の集合意識というのはシステマチックなもので、
「戦争が心配だ。おいおい大丈夫か?」なーんて
常に「心配」「心配」と思っていると、
実はそれって、
「戦争が心配なように展開すること」に対して、
ご自身で「念」をかけて、
どんどんそのエネルギーを大きくしていっているんですね。
つまり、あなたの「心配」は、
戦争が起きる方向に「加担」しています。

地震やら世界の混乱も以下同文です。


・・・あれ? ほんとはそのつもりじゃないんですよね?
気づいてくださいね。
同じことを、あなたの近しい人にも、
そしてあなたご自身にも行っていませんか?
夫の事心配し過ぎてませんか?
子供のこと心配し過ぎてませんか?
自分の将来を心配し過ぎてませんか?
世界について悲嘆していませんか?
商売の行く末心配しすぎていませんか?
地震を恐れ過ぎていませんか?
お金について不安に思い過ぎてませんか?
老後に不安を持っていませんか?


これ全部、
その「心配」「懸念」こそが「成功」する方向へと、
ご自身のエネルギーを「加担」しています。


すごーーーく、身近な例でいうならば、
お母さんがお子さんのことをすっごく心配して、
この子は体が弱いから、弱いから、と思い込むと、
お子さんは(本来健康にあるにも関わらず)
病弱になります。


こういった「念」は、
「良かれと思って」かけています。
だから、どんどん加速させるし、
だからこそ、、自分で気づきにくいんですよね、、、。
実はそれ「呪い」だぞ、ってことに
でも、、、それ、
本意じゃないですよね?
100%心配するな、とは言いませんが、
「行き過ぎる」んです。
それじゃあ、
バランスがただ崩れていくだけ
なんです。


そっちじゃないよーーーーー
「うまくいく」んだから。気にする必要ないよね!
「大丈夫だ」から、他の事気にしてる時間あったら、
自分のこともっとちゃんとやろう!
別にあなたがクヨクヨしてようが、クキョクキョしてようが
(苦境苦境)^^;
物事は勝手に「なんとかなる」んだよーー。
「平和ボケ」万歳!!!!!



はい。
気にしないほうが良いです。
今すぐに、自分の「外」のものへの、
様々な心配を止めましょう。


宇宙的マジックの、
ひとつシンプルな基本があるとするならば、
そこへ、立ち返りましょうよ。
「外」を任意の方向へ変えたいとするならば、
「内」に対して任意の方向へ働きかけること、
です!!!!


 「外」⇒他者、自分の周囲、世間、日本、世界
 「内」⇒自分、自分の心、自分の肉体


世界をポジティブな方向へ変えたいとするならば、
自分の肉体や心をポジティブな方向へ変える、というのが近道なのです。
(てか、実はそこにしか、道はない)


ちゃんと身体によい食事をとっていますか?
スマホとか見ながら何食べてるんだかわからない生活していませんか?それじゃあ栄養素は肉体にちゃんと定着しませんよー。てか、栄養がある食事をそもそも採っていますか?サプリのみの栄養補給は肝臓に負担を与え、栄養のあるオシッコを出す動物になってるだけですからねー。
コンビニ飯や糖分、もしくは糖分×脂分とりすぎていませんか?
身体が「休みたい」と言った時に、休ませてあげていますか?
「動きたい」といったときに、程よい運動していますか?
ご自身の体を優しくさすったり、お手入れしたり、してますか?


ご自身の心の声、
ちゃんと聞いていますか??


ニコニコ、ゲラゲラ、
毎日、笑ってますかー?


tenor




私たちがフォーカスしないといけないほうは、
「内側」です。
こういう時だからこそ、なおさら、
「内側」です。


ご自身を、
どうかお大事に。
満たされたご自身から自然とあふれ出る元気が、
満たされてなお余るその余分な元気こそが、
自動的に世の中を、周りの人を、
少しずつ変えていきますから。


そっちのスタイルで、
世界を変えましょう。
思い出してください。
本当の光の戦士は、常に、
ゼロポイントの土壌に立っていることを。



愛を込めて、
峰子^^







mineko_ at 18:29|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月28日

要石からのワーク2017

どもです。峰子です^^
今年もそろそろ残り4か月。。。いやはやあっという間です。
たいっっっへん、遅くなってしまいましたが、
要石のワークについての更新情報をお伝えさせていただきます。
実は昨年12月に、要石に会いに行っていたのですが、、、
今年はなかなかにいろいろありまして、
私のほうで更新できずにおりました
(ほんとこれは一重に私の力不足です、、、ごめんなさい(><))
やっぱりちゃんとアップしないとダメだ!と思って、
この涅槃ブログに帰ってきました^^;
地道に要石のワークをサポートしてくださっている、
石たちを愛するミネラルキングダム系の人間のみなさまよ、
ご連絡が遅くなって、本当にごめんなさいです。。。


日本の神々とミネラルキングダムは変わらず連携体制をとり、
地震がいろいろと起きる流れはまだ引き続き続くので
さまざまなバランス調整をされているようでした。
そして、要石のワークをしてくださっている方々の存在を
彼らがしっかりと感じていること、
その尽力に感謝の気持ちを必ず伝えてほしいとおっしゃっておられました。
(もっと早く伝えなさいってね、、、
 ほんとにほんとにゴメンナサイ!




さて、今回の要石ワークですが、
現状の状態をキープしつつの
いくつかの更新がありましたので、
以下お伝えいたします。

ちなみに、土台となる要石のワークの方法は、
コチラをクリックしてくださいませ。
↑が土台となり、
昨年、コチラにて更新された情報があります。


・グランドフォーメーションの石を日本列島の周囲に配置してほしい。(ポイントの向きは気にしなくてOK)
・メタモルフォシスはそのまま、継続して配置してほしい。
(スティックタイトサーペンティンは、数を減らしてもらってOkです)
・水晶のポイントを置く場所は、日本海側にしてほしい(ポイントはお伝え済みの向きで)。
・スーパーセブンを置く場所は、以下のエリアの上に。
(注:箇所が複数にわたります。全個所に置ききれない場合は
 直感でご自身が置きたい個所からおいてくださいとのことです)
 北海道、
 三陸海岸ぞい、
 東京エリア、
 伊勢湾〜三河湾、渥美湾ぞいの愛知県エリア、
 兵庫(の大阪寄り)エリア、
 中国地方は山脈の北側エリア、
 阿蘇山からみて北東の福岡〜大分エリア、
 鹿児島南部
・可能であれば、ビッグスフォーメーションピクチャージャスパーを、列島周囲に並べる石の中にいくつか入れてほしい
 (ビッグスが今回、アメリカからのプレートの影響が日本列島にいろいろと及ぼすことの調整のサポートに役立つそうです)




・・・・と、いうことでした。
良い機会なので、グランドフォーメーションの石について、
明日にでもこちらに記事としてまとめられればと思います。
ちなみに、
ビッグスフォーメーションピクチャージャスパーとは、
こんな石ちゃんです^^(下は原石スライス)
BG大_1


では、また書きますね
大変お待たせいたしましたが、少しでもご参考になれば幸いです^^


愛を込めて。。。
峰子




nehansisters at 21:27|Permalinkclip!

2017年06月13日

★満席御礼★2017年セミナー情報♪

〜〜(8月追記:こちらのセミナーは満席となりました。
   次回開催は来年です。ご希望の方は事前にお問い合わせいただけますと、
   お席の確保がしやすいかと思います^^)〜〜


どもです^^

2017年のセミナー情報です。2017年セミナーはこれだけです。
しかも今年は、メロディさんが来日されます!!
 (詳しくはコチラ
 このメロディ来日ワークに参加するには、下記のセミナーを修了している必要があります^^
 そこに間に合うセミナー日程となっております^^)
再受講の方もウェルカムですよ!!
みんなで100個以上の石を使って、1つの大きなクリスタルグリッドに入ったりもします!
お会いできることを楽しみにしております^^



Melody♪直伝!クリスタルヒーリングワークショップセミナーin東京
 by 峰子♪


世界的なクリスタルヒーリングの大家であるMelody♪氏より直接学んだ、
世界規模でも数少ないティーチャーの一人である峰子がお届けする、
クリスタルヒーリングをじっくりと学ぶ&体験する&パワフルになる4日間♪

Melody♪直伝! クリスタルヒーリングワークショップ(Level機供
“マスター・オブ・クリストロジー”資格ヒーラー養成講座


の、
東京開催のお知らせです♪

4日間、集中して&おもいっきり楽しみながら、
石たちと学んでいきます^^
初心者の方から、ヒーラーの方まで、幅広く受けていただけるワークショップです。
よろしければご参加くださいませ。



◆日時
LEVEL 機2017年 08月19、20日(土、日)
LEVEL 供2017年 08月26、27日(土、日)
 土曜日は13:30〜18:30終了予定(13:15〜開場)
 日曜日は10:00〜16:00終了予定 (9:45〜開場)※お昼時間あり
 ※遠方から泊りがけでお越しになる方もいらっしゃるため、
 土曜日の開始時間を遅くし、日曜日の終了時間を早くしています。


Level気よび競札潺福爾蓮
クリスタルが持つ真の智慧を学び、
自分を癒し、他者を癒す技術を習得するためのプログラムです。
クリスタルの基本的な情報、ヒーリングの基礎、そして、
クリスタルヒーリングのさまざまな手法を実践しながら学んでいく4日間です。
4日間をすべて終えた方には、
“マスター・オブ・クリストロジー”修了証書が与えられ、
Melody♪クリスタルヒーリングをプロとして、お客様に施術していただけるようになります。
もちろん、それらのテクニックは、ご自身のため、御家族や御友人のためにも、お使いになれます。
一生使えるクリスタルヒーリングテクニックを習得できるこの機会を、どうぞご活用くださいね。

☆セミナー内容(一部)☆

・クリスタルを活性化し、自分とつなげる方法
・クリスタルのレイアウト、また、お手あてを共に用いるヒーリングの仕組みについて
・クリスタル・エリクサーのつくりかた
・チャクラへのクリスタルのレイアウトとヒーリング
・クリスタルを使ったテレパシックコミュニケーション
・エーテル的なボディを日常的にメンテナンスする簡単な方法
・自分自身の制限を手放し、夢をどんどん実現していくための
クリスタルレイアウトを使ったセルフ・アクティベーションのメソッド
(エリミネーション・アレイ、コンシャスネス・アレイ)
・影響を受けたくない集合意識や概念から自分を切り離すための
クリスタル・メソッド
・過去生を俯瞰し、現在の状況との関連を知るクリスタル・メソッド
・直観的なヒーリングの方法について
・古代から用いられてきたクリスタルのグリッドを用いて、
身体、マインド、ハートの内側にある宇宙への旅にでる
ヒーリングワーク


<ボーナスワーク>
・クリスタルを用いた遠隔透視&そこへ愛を送る方法
・クリスタルの名前を聞き、仲良くなる方法


基礎〜応用編中級ぐらいまでを、一つ一つ、習得し、
石たちとの絆を深めていきます。

このセミナーは、メロディ♪さん自身のメインワークでもあり、世界中で数多くの実績と多くの優秀な生徒たちを輩出しているセミナーです。
日本では2009年に、このセミナーを開催するためのティーチャー試験が行われ、
試験に合格した数少ないティーチャーのみが、日本でのセミナーを運営していくことになり、Makoceの店長の私はその1人です♪
(今後、メロディさんが日本でこの講座を開くことはありませんので、
実質的にはこのティーチャーたちの開催する講座が、
国内でメロディのクリスタルワークを学ぶ唯一の手段となります。



Melody署「Love is in the Earth: Laying on of Stones」 1冊
ファーデン・クォーツ1つ、レーザーワンド1つ、 フェザー1本、
MGM(メロディ・グリーンマイン・クオーツ)×2個、メタモルフォシス 1つ
チャクラストーンセット、ブッケンハウト・ジャスパー1つをおつけします。
(教材費は参加費に含みます)
※うちは、石やさんもやっていることもあり、
教材の石ちゃんの量だけでも、お得すぎる内容になっております^^
※MGMの流通が僅少のため、MGMは次回より、1つのみの配布となることが決定しました。
 2個配布は今回限りのスペシャルです。


◆ティーチャー:岡峰子
ヒーリングショップ「Makoce(マコーチェイ)」店長。
「MASTER OF CRYSTOLOGY」Level圭の察
「メロディ・グランド・フォーメーション・ワークショップ」ティーチャーコース修了。
Melody♪公認ティーチャー。ストーン・コーディネイター。
ストーンリーディングスペシャリスト。直傳靈氣ヒーラー。
幼いころから植物や石たちとの深い縁を感じていたが、
成人してから本格的にメタフィジカルアートに目覚め、
学びを深めていく中、
ネイティブインディアンや、さまざまな師に出会い、
多数のイニシエーションを受ける。
自らのスピリットが持ってきている「いにしえの叡智を
今に伝達する」という目的のために多方面で活動中。
「現代の人がスピリチュアルな知識を普段使いして夢を
現実化していける」ように、メタフィジカルワークや
ツールを開発しているコンテンツプロデューサーでもある。



◆会 場:東京 新宿区内
(参加者に詳細は別途、ご連絡します。)

◆参加費:通常125,000円(LEVEL &/教材費込み、税込み)のところを、
メロディさん来日記念、115000円でのご案内です。(1万円オフ!)


※再受講希望の方は、 メロディさん来日記念、20000円!
これを機に再度復習したい、、という方、ふるってご参加ください^^
 (教材はすでにお持ちのものをご持参くださいませ。
  一部紛失などの場合は事前にご相談ください)


◆お申し込みは先着順となります。
まずは、メールにて、「お名前」「ご住所」「お電話番号」「メールアドレス」を明記の上、
makoce@makoce33.comあてにお申し込みください。
こちらより折り返し、ご予約確認のメールをお送りさせていただきます。

(セミナールームの都合もあり、 定員になりましたら打ち切ることなどもありますので、
誠に恐縮ですがご了承ください。 )


1人でも多くの方&その方の仲間の石ちゃん達に、
お会いできますことを楽しみにしておりますっ♪
by峰子♪






mineko_ at 20:08|PermalinkComments(0)clip!

2016年02月14日

要石からのワーク2016

どもです。峰子です
新年あけまして(って立春ね)からご連絡が遅くなってしまい申し訳ないのですが、
節分前に、
要石と話をして来ておりますので、
以下、慎ましくご伝言させていただきますね。


※要石からのワークについてお知りになりたい方は、
コチラをクリックしてそのページをご覧ください^^


まず、要石へと鹿島神宮の参道を歩いている途中にも、
さまざまな存在から歓迎された非常にあたたかなエネルギーに包まれて、
それらのバイブレーションが伝えてくる思いの深さに
もうなんだか泣いてしまいそうな、
言葉でうまく伝えられないのがもどかしいのですが、
言葉として選ぶなら「愛」としか言えないような、
そういう存在達が、今、日本じゅうに降り立っている石たちと
いろいろなグリッドワークをしていて、
それらのサポートにこの「要石のワーク」が役に立っているのだと、
そのことをまず、
今、要石のワークを継続してくださっている人間の方々に伝えてほしいと、
その感謝の波動のすさまじさ、
また、ワークをしてくださっている人々の真摯な姿勢を
(日本の神々が)非常に喜んでいて、
誇らしく思っているのだということが、
ものすごい勢いで伝わってきました。。。。
いやはや、みなさん、すごいですよ!^^
私からも「ありがとう!!!!!!」です。(涙、涙)


要石からの伝言としては、やはり最初に、まず、
このワークを継続してくださっている皆さんに
石達と神々からの感謝の気持ちを何よりも最初に届けてほしいということ、
そして、
このワークは今年も引き続き続けてほしいとのこと、
また、
可能であれば、
太平洋側の方に、
クリスタルのポイントの数を増やしてほしいとのこと
(それは、日本ではなく他で起きた地震による津波の
影響についての調整を行うためのワークだそうです)
さらに可能であれば
北海道(の中の場所は直感でよいとのこと)に、
スーパーセブンを一つ追加してほしいとのこと。
(北海道に地震が起きるというわけでは無く、
 日本での大きな地震を分散するための調整で必要とのこと)

また、
今年の大きな流れは、
富士山の下の地下水とその地層の調整をするのだそうです。
(それがどういうことなのかの説明はありませんでしたが、
 地下水の水脈についてのビジョンを見せてくれました)

その調整のサポートのために、
日本の水脈に感謝の気持ちを届けてほしい、ということも
言われました。
これは石を並べるワークではないですが、
日本の水を飲んだりするときに、日本の大地、水脈に
「ありがとう」の気持ちをどうか届けてください



・・・・ですので、
今年もどうか、ワークの継続をしていただけると嬉しいです。


日本のさまざまな神々と、
日本にたどりついた石達が、
そのことを本当に喜んでいました。。。。
正直、
いろいろな神社を巡ったりとかこれまでもしてきましたが、
こんなに明確に「愛と感謝」の波動に包まれたことは初めてでした。
みなさんがスゴイと思います。その気持ち、日本の変化を支えています!!



ありったけの愛をこめて^^
以上、伝言でした。
峰子













mineko_ at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年10月07日

気づけば7年が経った。

いやはや皆さんほんとお久しぶりです!峰子です
あまりにも更新が無いので一部の方にご心配をおかけしていたりもあったようで、、、すんません^^;
元気ですよ!
もちろん涅槃ブログのことも忘れてないです
来年には〜〜「石」に関することで、ある一つの大きなプロジェクトを発表できるんじゃないかなーー(そうしたいなーー)のために頑張っていたりします。
あ、会社も経営してたりするのでそれもまあるんですけどね(でもまあそっちはいろいろ思うところもある)。


で。今日のお話しです。何かというと。


なんとまあ、今日は2015年の10月7日でした。
私が「Makoce(マコーチェイ)という石屋さん」を始めて、
今日で

7年

経ちました。

FullSizeRender (4)



「ひょえーーーーー」です。
月日の経つのは早いものです。
(まあ、、、魂の歩みからしたらこんなのまばたき一つにも満たないが)
物理次元で人間をやってるからには、
7年経ったのか、と、
不思議な感慨を覚えました。
去年は何か別に、立ち止まる気分にならなかったんですけどね。
7という数字の持つ力が10月「7日」のこの日に
久々に振り返りなさい、と導いてくれたんだと思います。


まずは、
石たちに感謝です。
仕入れたらすぐにショップに出しましょーってぇのはマコーチェイではそこが単純ではなく、
わたしは石の「完全なる僕」であることを受け入れた身なので、
彼らが出たいタイミングに出るためのお手伝い役に徹してきました。
(ほんとそれはこんなにも変わらないのかというほどに変わらないシステムだった^^;)
写真を撮る際や、ショップにアップしようとする際などに、
「今がタイミングじゃない!」とか逆に「早く私を(俺を)出せ――――!」と、
まぁーーーーーー的確に教えてくれるので、
棚卸とか、、それに合わせて撮影スケジュール変えないといけない(石持って行ったのにこの子たちはその場でNGでてダメでした、とかけっこうあるんです(笑))とかは
ほんっっとうに大変なのですが、
「このタイミングに届く必要がありました!」というご連絡を
そうやって出してきたことで本当にたくさんいただいてきたので、
ウチの店はきっとそういう感じでこれからも行き続けるのだなあと
最近は諦観の域に入っております。(まあそれを黙々と遂行するのが私の仕事だ・笑)
(石達にとっちゃ私のそういう事務的苦労なんざたいした話じゃなく、
そりゃ確かにね、それはね、、地球のミネラルグリッド的に言えば「すさまじく正論!」ですよ。トホホホ^^;)



そして、ショップを訪れ、お買い物をしてくださる皆様にも大感謝です。
(本当に、いつも、ありがとうございます!!!!!!!!!)
ご自身の直感でご自身のパートナーとして石たちをゲットされたり、
ご家族や近しい人のため、何か明確な目的のため、
また、石達が「行いたいワーク」のためにやはりシモベ役を(文字通り)買って出ておられる方(日々のお気持ちお察しします。。。でも根本は楽しいんですよね^^;)などなど、
いろいろなご縁で、
石達があちこちに旅立っていきます。
石達はみんな一期一会で違うから、
そりゃ毎回寂しい気持ちもあるんですけど、お客様が時折
セミナーや即売会などに彼らを連れて来てくれるので、
私にとってはその「彼らの変化に再会すること」が何よりもの楽しみです。
(嫁いでいった持ち主さんのところで、彼らはまさに「磨かれ」、
 私の知らない新しい光を宿して楽しげにしているのを本当に多く見かけます。
 石達ってほんとうに生きているんだな、変化し続けるんだな、
 石と持ち主さんはこのように呼応しあうのか、、、などなど、
 それらこそが宇宙の真理だよなぁ、、、と、そのたびに深く深く感じ入ります)
もちろん、送ってくださるメールや、ご購入時のコメントも本当に励みになっています。


仕入れでご縁をいただいている各国の方々にも感謝です。
石達は明確に「自分がどのルートを通ってどの持ち主にたどり着くか」を知っています。
それは、鉱山で「誰に」掘り起こされ、「誰に」売りに流れ、「誰に」ポリッシュされ、
「誰に」卸し、「どの店で」売られて、「誰に」届くかというように。
なぜならそれにすべて理由とご縁と法則があるからです。
同じ種類の石だって、「どの店で」買うかでエネルギーの質は変わってしまうと言っても過言ではないくらい。
だから余談だけど「自分がぐっと来ない」お店や購入ルートでは買わない方がいいです。それは、マコーチェイに対してだってそうですよー。(まあウチのお客さんはそういうところ「わかってる」方が多そうなのでもはや心配はしていませんが)
だから、一見どうでも良いように見えるけれども、石の個を見るだけでなく「どこから」仕入れるかも、大事だと、
石達の導きで今につながっていることを、お店をやりながら時間をかけて確信していきました。


そして最後に、
私に「許可」を出してくださったマザーガイアに感謝です。
もちろんまだまだ至らないところ、自身の「人間的な不注意」、考えさせられることなど、あります。
でも一つだけ確実に言えるのは、
マコーチェイに連れ帰る石達を選ぶときにわたしは本当に迷わない(だからすごく迅速明快)のですが、
その時には実はいつもマザーガイアの導きを感じています。
見た目で選別、、、とかじゃないんですよねぇ。石のエーテルの情報の輪郭部のみを読み取る感じ。
またこれが、じっくり読むのでもないんです、なぜならそれは持ち主さんがわかることだから。そこに私の不要なエネルギーを入れることこそやっちゃいけない。いかに、「橋渡し役」としてエーテルを見るか。
うまく言えないのですが。だからほんとは早ければ早いほどいい。まだまだ修行の身。。。
ちゃんと読んで届けないといけないときはその石がそう主張します。そこで初めて読むこともあります。
(もちろんこの話は、ルーペで石をのぞきこんでその石を見るようなことを否定している話ではないです。わたしは個人的にはそれ大好きです!
 上記はあくまでも「ウチに来たい石」の選び方にマザーガイアと約束したルールがあるという話です^^)


そして。



7年経った今も、「会社紹介」(http://www.makoce33.com/html/company.html)に込めた
気持ちは全く変わっていません。
(コンセプトである「地球と、つながる。」に込めた気持ちもね^^)
今も私は石たちに日々、助けられてます。
ミーティング中にスタッフに目配せするかのように
自分の机の上にある石たちとアイコンタクトをとったり、
特定の石に特定のお願いごとをしたり、
愛する人の持っている石たちから彼の「ちょっとした状況」を教えてもらったり、
逆に自分の石達に私の「ちょっとしたサイン」に気づかせてもらったり。
ひとりでいても、ひとりじゃないです。
人生でこんな風に「大切だ」と思える仲間がいることが
もうそれだけでありがたい。心強い。
依存ではなくてね。
彼らのそんな距離感の取り方も大好きです^^


ありがとーーーーーーーーー!!!!
愛してます!!!!!!!!!!!!



せっかくの7年。
ちょっとした何かを考えようかと思っているので、
マコーチェイのメルマガとこの涅槃ブログでお伝えします^^



愛をこめて、
愛とともに^^
峰子



2015年05月29日

要石からのワークについて

どもです、峰子です
今日は、わからない人にはわからない内容で、、申し訳ないです。
どうかスルーしてくださいませ。

では、
私のやっている石たちのショップ「マコーチェイ」の会員さま宛メルマガにて、
先日ご案内した「要石のグリッドワーク」について、
開示タイミングが来ましたので、こちらにてご案内させていただきます。


すでに、先日のグランドフォーメーションセミナーに参加してくださった方には、
(こちらは「メロディクリスタルワーク」とは全く関係の無いものと明確に説明したうえで、
 セミナーの終了後に、「峰子が要石より聞いたワーク」として)
ハンドダウンされており、それぞれが、すでに先駆けて素晴らしくワークしてくれています^^
もし、あのメルマガを読んで、
日本の大地のサポートのため、
「やらねば!!」と思われた方は、
このグリッドワークは石の数がけっこうかかってしまうのですが、
お力添えしていただけると、心強いです



■準備するもの
・日本地図のプリントアウト (形状がわかるものであれば、山脈などが描きこまれていても構いません)
・メタモルフォーシスクオーツ(形状問わず) 複数個
・スティックタイトサーペンティン(形状問わず) 複数個
・スーパーセブン 数個(形状問わず)
・水晶(クオーツ)のシングルポイント(片方の先がとがっていれば、内包物があっても、
  スモーキーでもゴールデンでも、種類がまちまちでも構いません。ダブルポイントはNGです。) 複数個


■グリッド作成方法
1.ご自身の部屋の中で平面が確保されている場所を選び、
日本地図を、方角が実際の方角にちゃんと沿うようにして置きます。
(今回は、日本の方が今現在住んでおられる場所を中心にグリッドしますので、政治的思想の話とは一切関係なく、北方領土等は入れておりません。どうしても入れたい方はその直感にお任せします)

2.日本列島全体を囲むように、
メタモルフォーシスクオーツとスティックタイトサーペンティンを置く。
「それぞれの石のエネルギーがまんべんなく行きわたるように、
どこかのエリアにメタモが固まったりしないよう、なんとなく交互に」置いていく。
(厳密に交互である必要は無いです)
  注:これは、メロディ・クリスタルワークではありません。石のエネルギーの方向を気にする必要は一切ありません。
イメージとしては、メタモの精霊と、スティックタイトの精霊が、
まるでストーンヘンジの巨石群のように、日本列島を取り囲んで外を向いて立っているような雰囲気です。

3.スーパーセブンを列島内に配置する。
(スーパーセブンのお持ちの数は限られているかと思います。
以下にお伝えするプライオリティ(順番)で配置して行ってください。
下に参考写真を載せますので、ご参考になさってください。
無い場合は、最低1つ(つまり1番の場所のみ)で構いません。また複数個使ってそのエリアをカバーしてもらっても(はみ出ても)構いません)
  1.関東平野、ちょっと神奈川寄り
  2.兵庫と岡山のあたり
  3.阿蘇山
  4.福島原発
  5.他、あなたが「直感的に」気になるエリア
 ※スーパーセブンに関しては、偽物を使った配置では全く意味を成しません。
 真偽についてはコチラに説明がございます。うっかり偽物を手にされないようお気をつけください。


4.クオーツのシングルポイントを、
「とがっている方が日本列島ではなく、海の方を向くようにして」
(つまり、ポイントのお尻側が列島側、です)
日本列島の周辺に「放射線状に」配置する。

5.誰にも触れられないように、その場所にそのグリッドをキープする。

6.何か大きめの地震や火山活動が実際に起きた時は、
そのグリッドの上に手をかざしてみて、「気になる個所があれば」
石の配置を変えてみたり、調整をかける。
(大地の変動によってグリッドの微調整が必要となった場合は、
 そのグリッドがあなたの手のひらに【要微調整】のシグナルを伝えるはずです)


7.まずはこのグリッド、来年の節分までキープせよ、と言われていますが、
延長の通達が石たちよりあった場合は、このページにて速やかにお伝えします。

8.実際に、エリア問わず地震や噴火などが起きた際には、
くれぐれも悲しみや不安のエネルギーを大地に送らないように。
「揺れを分散してくれてありがとう。」といった感じで、大地と日本の神々に愛と感謝を送るよう、
御心がけをしていきましょう。
  ※でも、なんか心配なの、、(><)という方は、過去記事ですが、
  「石使いたちが、今、出来ること〜希望のワーク〜」をご参考になさってください^^


私の部屋にあるものは、このような感じです。
ご参考になれば幸いです。

kaname1


kaname2

(クリックすると大きくなります)
丸っこい緑っぽいのがスティックタイトサーペンティン、
丸っこい白っぽいものがメタモルフォーシス、
紫っぽいものがスーパーセブン、
放射線状に広がる細長いのはシングルポイントの水晶です。


以上、ご参考まで・・・。




補足:メルマガについて。
※※涅槃ブログにてメルマガを持っていないっちゅう峰子の事情で恐縮ですが^^;
ショップ「マコーチェイ」にて会員登録していただければ、
その折々の、石たちからの情報をお伝えすることも、今回のようにあります。
(会員登録したからと言って石を買わなきゃ、なーんてことはありません^^まあ、
基本的にはショップについてのメルマガなので、
新しい石の販売情報も載ってるメルマガではありますが^^;私のセミナー情報も
載っています。その時々に、必要なメッセージも載っています。
定期的な刊行ではなく、1〜4月に1度、てな感じです。不定期ちゃんです^^;)




愛と共に、愛をこめて峰子でした









2014年12月24日

スーパーセブンの真偽について

どもです。峰子です
2014年はミネラルキングダム的にはグランド・フォーメーション・イヤーだったのですが
(ってなんだそれ?ってね^^;このブログでも説明してなくてごめんなさい。
 Melodyセミナー等に出ていただいた方はそれが何なのかお分かりになるかと思いますが、、、
 グランド・フォーメーションについても後で軽くお話しします)

その流れで、グランド・フォーメーション・ストーンの中でも最たるものであるスーパーセブンについて、
前に書いた時よりも、アップデートされた話もありますので、
今、改めて、最新情報をお伝えできればと思います。
(どうぞこちらの情報を優先してご覧ください)

※注
といっても、私はメロディさんでは無いので、
あくまでもメロディ公認のティーチャーとして、
そして、まだまだ日々勉強中の身ではありますが、
石屋さんの店長という責任感の範囲内で、
もろもろ把握している情報から、お届けしますね。


なぜ、この話を書いておこうと思ったのか。

理由その1。
「これ、スーパーセブンだと言われて買ったんです」とセミナー等でいろんな石好きの方々が私に石を見せてくださる際に、
「メロディさんが自身の著作で定義し提唱するところのスーパーセブンでは『無い』もの」が、
・・・それなりに多いのですね。
(それについて、私でもわかる範囲のものは、お伝えするようにしています)
その方は、やっぱりスーパーセブンだと思って買ったわけで、「えー(涙)」と。悲しくなるわけですよ。いくら、その石がスーパーセブンでは無いというだけでもちろん、自然石としての素晴らしさはあるとしても、、ね。
たとえがいいかわかんないけど、
「松阪牛と言われて高いステーキ買ったけど実は豚肉でした。いや、松阪牛ではないけれど、同じ肉ってことに嘘はないわけですからね、だから安心してくださいねー」とその業者さんに言われちゃうみたいなもんですよね。
(言い過ぎ?でもそんな感じしませんか
常々、残念だと思っていて、、、いっぺんちゃんと書いたろやないか(なぜに大阪弁(笑))と思ったわけです。
※ちなみに、スーパーセブン(英語表記 SUPER SEVEN)は、メロディ・ワークショップ等でスーパーセブンではない石が使われたりしないように、メロディさんが、米国に限らず日本国内でも商標権を取って保護していらっしゃいます。


理由その2。
スーパーセブンは、「売れる」ので、残念ながら「商売目的」で(故意に)明らかな偽物もスーパーセブンとして売られていることが多い。(特に日本。少しでも信憑性を高めるために、メロディさんの写真を無断使用しているところもあるようです。これについては後述します)
 ※これは、同じくメロディさんが商標を持っている「メタモルフォーシス」もそうです。


理由その3。
スーパーセブンは、その石の特質上、本物か偽物かを店頭などで簡単に見極めるのが非常に難しく、お店の人ですら知らないうちに偽物を売っている可能性も、無いとは言えない。


理由その4。(ここがいちばん大きい)
私の石の師匠であり、スーパーセブンの名付け親であるメロディさんが、この現状について、胸を痛めておられる。これが私にとってはいちばん大きい理由です。


理由その5。
今現在、グランドフォーメーションについての正しい情報を、それを知っている者がお伝えしていかないといけない流れにあり、ミネラルキングダムのバックアップを受けながら、私自身も、そのサポートのためにちゃんと発信しないといけない、という流れを感じております。
(今も、私のPCの横に鎮座ましましているスーパーセブンが、「そうだそうだー!」とキラキラ光って応援してくれております
IMG_2300

(この子は原石ポリッシュちゃんです)


で、以下説明です。

スーパーセブンは、
メロディさんの本で書かれている特徴として、
大きくは以下の二つがあります。


・ブラジル、エスピリトサント州のとある鉱山で産出された(そして、何年も前にその鉱山は水没しており、したがって、エスピリトサント州であれ、新しい産出というのはあり得ない。)
つまり、、、ブラジルのバイア産、インド産、マダガスカル産、中国産などなどは、存在しえない。(それらはスーパーセブンでは無い)


・クオーツ、アメシスト、スモーキークオーツ、ゲーサイト、
ルチル、カコクセナイト、レピドクロサイトが、「グランド・フォーメーション」として、形成されて産出する。(つまり、それ以外の表記があるものはスーパーセブンでは無い)




グランド・フォーメーションについて補足しますと、
グランド・フォーメーションというのも、メロディさんが定義された言葉で、通常はいくつかの鉱物で構成されていて、それらがその個々の質を持ちながらも、その構造や質が統合されることで、新たな質を獲得しているもの、を指します。
たとえば、スーパーセブンで言いますと、スーパーセブンの形成過程は、(気の遠くなる時間をかけて石たちは形作られるので、その細かな段階を厳密に定義するのは専門家にとっても難しいのですが)おそらくは、上述したような内包物を含む個別のポイント(例:ルチルの入ったクオーツとか、ゲーサイトの入ったアメシスト、といったような)が存在していた地層に、地殻変動が起こり、とてつもない圧力と高熱がかかってある意味一つに溶け合ってしまったようなことが起きたのではないか、と推測されています。
それにより、スーパーセブンという「グランド・フォーメーション」の石が出来上がった、と言われています。



以下、私が何年も何年もスーパーセブンを扱ってきた経験、メロディさん、ボブさん、そしてメロディの愛弟子であり^^国内の正規輸入元であるアースラブワークスの塩原さん、から聞いた情報を合わせて下記に「真のスーパーセブンを欲する人のための本物見極め情報を書いておきます。


・ブラジル・エスピリトサント産のものであること(産地表記の無いショップは避けたほうがよいかと)


・「スーパーセブン」として「メロディ発行のすかし入り証明書つき」で売られていること 
×間違いやすい名称例(以下は本物の可能性低いです)×
エレスチャルセブン、セイクレッドセブンのみの表記、
メロディストーンのみの表記、スーパーシックス、
スーパーファイブ、
エレスチャルアメシスト(スーパーセブン)、みたいに何かの名称を書いた後にカッコ:スーパーセブンと表記する、etc
IMG_2293

(メロディ発行のすかし入り証明書:表)
IMG_2294

(メロディ発行のすかし入り証明書:裏のすかし)


・上述したように非常に高温の状態で形成されているので、表面は溶けて固まったようになっていることが多い(それは、原石の場合です。こんな感じ↓)
IMG_2296



・明らかな紫色のみ、の原石やタンブルは避けたほうが良い(柱面とファセットが綺麗なアメシストとか、スモーキーアメシストのポイントで何かしらの内包物が入っているものが、スーパーセブンとして売られていることが非常に多いです)


・世界中に出回る「本物」のスーパーセブンは、メロディさんと、彼女の長年の盟友であるボブ・ジャクソンさんがチェックしたもののこと「だけ」を指す、と考えておくのが、最も偽物をつかまないで済みます(そしてそれらにはすべて「メロディ発行のすかし入り証明書」がついています)。
私が知る限り、ボブさんもメロディさんも、スーパーセブンのビーズは販売したこと&扱ったことがありません。
原石(部分的にポリッシュされたものも含む)かタンブル(どちらも出回った量は少なく、現在はほぼ出回らない)、下の写真のような平たくポリッシュされたもの(ルース、と呼ぶことが多いです)、ボブさんお手製のスペシャルシャクラセット、のみでこれまで流通してきました。
(つまり、糸を通す穴のあるスーパーセブンはメロディさんが鑑定したものでは無いということです。以上・・・この意味をお察しください。)
SSS4_4

(こういうのがルース)


・見た目では非常に判断しづらい、というのは、スーパーセブン独特のグランドフォーメーションという形成のされ方が大きく関与しており、例え上記の7種の鉱物を確認できなかったとしても、それがスーパーセブンのグランドフォーメーションの鉱脈から産出されたものであれば、スーパーセブンとしてのエネルギーを確かに備えていて、メロディさんもそれを確認して、証明書を添えて世に出していらっしゃいます。
 私も個人的に一時期気になって、7種目視できるもの、そうでないもののエネルギーチェックを一通り実験してみたことがあります。その結果、本物とされているものは全て等しくスーパーセブンのパワーを感じることが出来ました。つまりそれこそが「グランド・フォーメーション」してるってことなんだなあと個人的には納得した経緯があります。
(余談ですがしたがって、マコーチェイでは、7種確認できるかどうかはこだわっていません。しかるべき正しい卸さんから100%仕入れること、それだけでなく、自分のエネルギーチェックの力も使ってさらに「マコーチェイでお届けしたい、スーパーセブンらしいスーパーセブン」を厳選しています。むしろ、何が中に目視できるかに変にこだわることで、その方はきっとスーパーセブンの本質を見失うだろうなぁと、個人的には危惧しています。目視の時点でもうあやふやですしね^^;)


・見た目で判断しづらいといえ、、、見た目で明らかに違うものもあります。目視しやすいのは、ヘマタイトかもしれません。
(ヘマタイト入りのスーパーセブン、と銘打って売られているものを見た時にはのけぞりましたが(><)それはスーパーセブンでは無いですヨ〜

 ちなみに、少しマニアックですが^^;ルースに加工される際に、原石に内包する針に対してどの角度でカットして磨いたか、によっても、見た目の見え方が変わります。。。。なもんで、素人が目視するのをがんばるというよりは、正規のルートで仕入れられているお店を選び、かつ、上述のすかし入り証明書がついているスーパーセブン以外には目もくれないぐらいが安全だと私は思いますよ・・・・^^;
IMG_2298

(カットの違いで見え方が変わる。これ全部本物です)


・メロディさんの「名前」を不当に商売に使ってそうな雰囲気のあるショップで買うのは避ける。
正直これは、「気持ちの問題」かもしれませんが^^; 
別にお店なんで、商売目的で石を売っている場所であるはずなので、そんなのそのショップの方針で構わないわけですが(なので、そこは別に私は否定するつもりはありません)、、、ただ、「商売のために」が時に行き過ぎる可能性があることを懸念しておこう、というのと、おそらくはメロディさんとそんなに接点がなく、ただ「スーパーセブンで一儲けしよう」というお店ほど、メロディさんの名前や写真を無断で出すだろう、ということに、私は弟子のひとりとして警鐘を鳴らしておきたいのです。

メロディさんから一度でも直接学びを受けた方ならみなさんご存知ですが、メロディさんは、「メロディさんと一緒に取った写真をブログなどにアップすること」は、NGを出されています。彼女の来日セミナーのたびに、そういった彼女のプライバシーを尊重してきた日本の人達を彼女は愛しているので、ツーソンショウなどで彼女のブースに行って、本や石を買って「サインして!」とか「一緒に写真撮って!」と日本人ぽい人がお願いすると、「遠路はるばるよくここまで遊びに来てくれた」と、彼女は快く引き受けてくれます。
(そこで、わざわざ毎回、“でもそれをメディアにアップしたり宣伝に使わないでね”と彼女は言っていないだけです。だって普通、撮影する側が了承とりますよね?ましてや、仕入れた石を売る時にメロディさんの写真を載せたくて撮るなら、なおさら、了承を取るべきですよね?芸能人の写真撮って許可なくツイッターにがんがんアップするみたいな気持ち悪さを感じませんか?)

ずいぶんと親しい距離にいる人ほど、彼女のプライバシーを尊重するので、「どこかにアップとかしないからね〜あくまでも今日の記念です」と彼女に伝えたうえで一緒に写真を撮るぐらいです(私もそうしています)。彼女にも彼女のアーティスト性があり、ちゃんと、「使ってよい」と用意してくれている写真がありまして、基本的にそれ以外の写真を販促ツールとして使用することはNGなのです。
つまり、、、それを知らないお店だ、ということです。あとは、推測してください・・・。


以下、ご参考まで、「本物」のスーパーセブンの写真をアップしておきます。
(もちろん、これと一緒じゃないと偽物というわけでもないし、ややこしいことにこれらと見た目すっごい似てるのに偽物、も流通しています。大きく異なるものはまずいちばんに疑問を持ってもよいかもと。とはいえあくまでも参考まで、です)

SS04_5

SS06_4

SS0060_3

SS05_4

SS02_4

SS01_4

SSS10_2

IMG_2295

IMG_2297

super4



えーー。長々と書きましたが、今日のこのブログ記事が、「メロディさんが自身の著作で定義し提唱するところのスーパーセブンを探しておられる方」に、しかるべきタイミングで、ちゃんと届くように心からお祈りをしております。

スーパーセブンという石は、確かに本当に強力な魅力があります。(私も大好きです)
魅力があるからこそ、名前だけが一人歩きし、あるいはメジャーな名前だから勝手に使っちゃえばいいじゃん的に軽視されたり早合点されたり、いろんなエネルギーも巻き起こし、良かれと思って間違った情報が出回ることもあるんだと思うんです。
そして、偽物として売られている石にも、罪はありません。(石たちは善悪で裁くようなことはしません。だからこそ、人は人として自身で試されるべきだと思います)


最後に、、、、これまで、たくさんの石に触れたり、石をリーディングしてきて、ミネラルキングダム(鉱物たちのおおもとのスピリットの集まるところ)とつながっていると自負し、彼らのスピリット、人間への献身を愛し尊重したいと切に願っている一人の人間として、伝えておきたいことがあります。
メロディさんがどれだけ、真摯に、深い愛と謙虚さと全身全霊をもって、ミネラルキングダムに長年その身を捧げてきたのか。そしてミネラルキングダムはそのことをどれほど深く理解し、愛し、彼女を祝福しているか。
私は彼女の、その献身を尊敬しています。
そこを踏みにじられたくないのです。
メロディさん本人と話してきたからだけではありません。折に触れ、スーパーセブンだけでないいろんな石たちが私にたくさん、メロディさんについて教えてくれます。石たちと接してきた彼女のアティチュード(姿勢)についてビジョンを見せてくれるのです。
石たちは、彼女のこれまでの「石たちの魅力を人間界に広げていこうとする」努力のヒストリーを最初から見守り続けています。お前も彼女を見習いなさい、石と人間との正しい結びつきについて、語りなさい、と、鼓舞してくれることもあります。

そのたびに私は、彼女のこれまでの献身を思い、 
涙が出ます。

その道を切り開いてもらったからこそ、石たちのたくさんの情報をすでに得られている今があるんです。私たちはもうすでにギフトをもらっているわけです。
だから、彼女の思いを、ちゃんと、届けたい。





長々と失礼しました^^
愛をこめて、愛と共に。
メロディ公認ティーチャー 峰子

2014年10月10日

石たちと女子とエーテル。

どうも!ひさかたぶりの峰子です
もう今年、月日の経つのが早すぎてイヤになるくらいです^^;
あーーもっとブログ書けばよかった、、、後悔先に立たず。ぐすん。
今日は久々書きます


なんだかセミナーで話してるんだか、過去に涅槃に
書いたんだか、わからないのですが、
よく常々言っていることで、ひさびさ、うちの石達から
「言って!」と言われたので書いておきます。


「あなたの手元にある石たちは、
ちゃんと意味があってあなたのもとに来ています。
あなたとの間にある種の「契約」のようなものがある。
と言ってもいいでしょう。
契約といっても、
堅苦しく何かに縛られているようなことではなく、
あなたとその石との間だけで交わされた約束事、
“次に出会ったときには互いにこのようにワークしよう、
 共に生きよう、
 地球に対してこういうプレゼンテーションをしよう。”
とか
“あなたのためにこういう部分をサポートするように、
私はこの時期にこの形に削られてあなたにまた出会うことを待っていたのよ。”
といった、

ほんとうにオリジナルな「つながり」

が、
今、あなたの手元やお部屋でキラキラしている石たちすべてと、
あるわけです。

そのことについて、良ければちゃんと「フォーカス」してみてください。」


(じゃないとぶっちゃけ「宝のもちぐされ」だす!



さて。
「フォーカス」ってなんでしょう?
自分流でやり方がある人は、それを用いましょう。
「んー、よくわからない」という人は、まず、

「その石にいっぱい触れる」
「その石をいっぱい見る」
「少なくとも目のつきやすいところに置いておく」
「石も自分同様生きている存在だということを意識して、
 まるで“物静かだけれど自分をいろいろと守ろうとしてくれている仲間”
なのだという愛の眼差しで彼らを見る、
そのことを自分で疑わずに受け入れる」

といったところが、
最初のスタート地点なのです。


触れ合う事、可能ならば自分の五感をフルに使って
石を「感じる」事が、
ひっそりとしてその「時」を待っている石たちの
エネルギーを開き、
あなたとエーテルレベル、アストラルレベルといった、
見えないけれどなんだか不思議に惹きあう力、で、
交流し始めるほんとにほんとのファーストステップなのです。
(過去ログですがこちらも参考になるかもしれません。
 ⇒「パワーストーンの表情は五感すべてで観るように。」)
ペンダントとして身に着けていても、ときどき、触れる、
その時の私の石どんな感じかなー、ってちょっと感じてみる。
お風呂に入る前に体から外す際に、観察。
すると「あ、今日助けてもらったかも」とか、
「あれ、、なんか体調に気をつけて的な。ちょっと曇って見える気がする」とか。

毎日身に着けるリングやブレスレットだったら、
その日その日の、
石の表情を気に留めておくのです。
「なんか今日はいつもみたいなキラキラが足りない気がする。
 流水でしっかり浄化してあげようかなーー今週私忙しかったしな、、」とか、
「ああー、この石たちを身に着けるとなんでか安心する。
 いつも助けてくれてるなー、ありがとうー^^」とか、

それはある種の「基礎練習」を積み上げていくかのようです。
よく、「石たちとどうつながったらいいか?」って聞かれるのですが、
(あと「サイキックな素質がないとだめですかね?」とか)
そういう問題じゃない、と石たちは言います。
こう、、図式にしてみるならば

 練習×回数×ていねいさ×情熱 
(その際にきた直感を無視するような行動はとらないことが前提にはなります)

って感じ。
誰でも石とつながれます。(そう望み、正しく努力したならば)
じゃなきゃ今これを読んでいるあなた、
そんなに石を買ってないはずですよ。ね?^^
すでにじゅうぶんに素質のある人だから、
石たちとの「契約」があるのです。


勇気もって!!


そのうち、なんとなくノリで買っているような気のする石も、
「何のため」に自分のところに来たかわかるようになりますし、
ということはつまり、光の当て方を変えて表現するならば、

「あなたが何者なのか」
の道のりを、石たちとの旅路の中で、
少しずつ見出したり、発見したり、改めて痛感したり、
という世界が広がるのです。
(自分が何者かわかっていくから、自分が欲するものだってわかっていく、のです)



・・・私は本当に自分自身の「輪郭」について、
石たちに気づかされてもらって、そのことで、
「ああ私ってのはこういうカタチをしたりするのかー」と気づいて、
生きてきたなあと思います。
(石たちの心ニクイところは、別に:「答え」をおしえてくれるんでなく、
 自分でおのずと発見していけるように導いていってくれる、、、
 そういった交流の仕方でつながっていくところですね)
そしてこれは今だって進行形です。
 てことは少なくとも地球上で一人は、そうやって生きてる人間がいるってことですよ!(笑)
 そしたらあと少しぐらいは似たような人いそうでしょ?なんちて(笑)

今の石たちとの交流がまた、
地球上での将来にとどまらず、
もっともっと先の転生にだって新たな約束を結んでいくことを感じています。


AQ01_8


↑↑マコーチェイでもう売れちゃったけど^^;
ミネラルキングダムの中心にある神殿にちょっと似てる表情を見せてくれてたので、
アップしてみました^^


ご自身の手元にきた石たちと、どうかできる限り触れ合ってください。
触れ合うことで、実際にもエーテルの交流が起きます。
それは、新しい靴だとなんか歩きづらいけど、
履きなれた靴だと自分の一部に感じられるかのように
(これだって実際に自らのエーテルが靴に生えている)、
石達にあなたのエーテルをまとわせるかのような現象も引き起こしていくわけです。
すると、石たちも、あなたとともに、変化します。
(本質が変わるというよりは、あなたとの「契約」をより表面に浮き上がらせていくとでもいいましょうか。それが【あなたには】わかりやすくなっていきます。)



勇気もって!! (しつこいけど二回目(笑))



愛と共に、愛をこめて。
峰子








2014年07月17日

今を、大切に。一瞬一瞬を。

どもです、峰子です^^

昨日、昨年6月からずっとかに座にステイしていた
木星が、しし座へと移行しましたね。
でもってこれは私自身のホロスコープ的には、
わりとデカイことでして、
なんだかすっかり、体が楽になっているというか、
気持ちが久しぶりに本来の自分の軽やかさを取り戻したというか
まあ、
にこにこ前進していこう!

いうモードに入っているのを感じています。
(時々痛感するが星の動きによる変化はわりとパキっと、
変わる境目が明確にやってくることが多い)


そんなことをちょっと象徴するような夢を見て、
今朝はとても早くに目覚めました。


それは、
私が、病気か事故かわからないけれど急に
昏睡状態になってしまい、
そのまま3年ぐらいの月日が経って、
目覚めたその瞬間、
をリアルに体感した夢でした。

まず目が覚めて、
「3歳年を取った!!」
と思い、
この今の自分の年齢でやっておきたかったことを
全くできないで来てしまったことの衝撃
(そしてそれはもう二度と取りかえすことが出来ない)、
それがどーーーん、と来て、
久々に見た親がすこし老けている、
パートナーも少し歳を取っている、
(一緒に生活として経過していると、こういうのって気づかないもんですよね。。)
それを感じ、


ああ、こんな風に地球の月日はあっという間に経ってしまうのだから、
今やりたいこと、
今自分の心が燃えている方向、
今、をもっと燃焼していきたい!!
1日何時間をいったい私は自分の魂の衝動のために費やしているのかしら?ぜんぜんじゃん!
(だって今の自分は昏睡状態ではないのだから!時間があるのだから!)

激しく強く思って、
目が覚めました。


ほんでもって。
隣にはいつも通り寝汗をかきながら寝ているパートナーがいて、
いつもの、寝てから6時間くらいしか経っていない朝であることを
確認してはみたけれど。


夢から覚める瞬間に思いつめたこの感じを、
しし座木星の1年間、
しっかりと心に留めておきたい!!!!!と、
思って、
それを自分に刻み付けるようにして今、書いています。


・・・・そろそろ飽きてきたんだな――、
ここ最近のルーティンに^^;
新しい世界を見たいんだよね^^(それは私自身の本質的な質でもある)
でもって自分の作りだす世界を、
ちょっと新しくお披露目したい気分にも
なっているのかもしれません。



毎日、ちょっとだけ限界を超えてみよう。
ちょっとだけいつもより、動いてみたり、面白がってみたり、学んでみたりしよう。
ちょっとだけ、これまでやらなかったことに、トライしてみよう。
私の武器である好奇心と情熱の羽根をゆるやか〜に、
広げていこう。
今日一日の自分を誇りに思えますか?と、
寝る前に問いかけて、軌道修正を図る時間を取ろう。

あーーー。本当の意味で久しぶりにそう思える流れ。
そこへ向かっていける「力」をためるために、
かに座木星は、私を「いつもよりおとなしく(ある意味押さえつけ)」てくれたんだなぁ。
昨日までの木星さん、ありがとう。


(ちなみに、じゃっかんの体調の悪さも、
私はかに座木星の時に出やすそうなのも今回よくわかった。12年後の参考にしよう。)
その際にお世話になった石達もスペシャルサンクスまでに列挙しておくと、

レインボーボージャイストーンたち(体とエーテルのバランスをとってくれる、ほんとに助かった。。。)
アメジストスモーキークオーツ(このコンビネーションin 水晶はネガティブさの手放しを全方位的に!)
レインボーフローライト(メンタル面での内なる平安、女性に必要な安心感)
ブランドバーグクオーツ(マルチサポート。ほんと、私の中では最近マルチビタミン的な扱い(笑))

ここいらは筆頭だったでしょうか?
(日々、いろんな他の石ちゃんにもお世話になるので、
 ほかにもいろいろありますが、上記の石たちにはいつも助けられました)


時間と空間。
瞬間を生きる魂。
思いをはせると、
ちゃんと生きよう、って
思える。


そんなしし座木星の始まりでした

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
精神世界 ランキング 人気ブログランキングへ








    follow me on Twitter
    峰子最新情報↓↓↓クリック^^
    地球にクリック♪
    Moon Calender
    CURRENT MOON
    IMAGINE PEACE

    あああ